警察庁の『漫画・アニメ・ゲーム表現規制法』検討会問題まとめ @Wik テンプレ(2)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

●2chVIP板でまとめられた論点・資料などのテンプレ集、その2です。

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/04(木) 01:41:16.92 ID:RQqbnWFy0
■脳機能科学の最高権威・久保田 競 氏が書いた書籍
『バカはなおせる―脳を鍛える習慣、悪くする習慣― 著:久保田競 出版:アスキー』
を立ち読みでいいから、良く読んでみよう。
 『ゲーム脳を否定している。研究会メンバーの岡田尊司が唱える脳内汚染はゲーム脳と同様な?トンデモ科学モノだからこれも否定出来る?』
 『謂わゆる巷で信じられている前頭葉神話の誤解も批評している。』
 著者はあの『脳を鍛える大人のDSトレーニングの川島隆太氏を指導育成した指導者』。
 書籍の広告が4月発売の月刊アスキー5月号に掲載。
■ゲーム脳・岡田尊司の脳内汚染の主な悪因として前頭葉の活動が著しく損なわれると、いう点が言われているが、『これは将棋・囲碁であろうと、ましてやスポーツであろうと何かにのめり込んで集中状態になった際に見られる影響である。』
【因みに、ゲーム・アニメで肩がこるというのは、『スポーツみたいにやる前・やった後に「準備体操・整理体操」をしていないから』】
 ビジネスや勉強でもゲームやアニメみたく肩がこる人はいるが、その時やるのは体操だろう。
http://blog.m.livedoor.jp/yos0525/c.cgi?sss=stseugroodevil&id=50810711
【ゲームが病気に効いた体験談】
■うつ病に効くオンラインゲームの世界 http://computers.livedoor.com/detail?id=39352


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/04(木) 01:41:33.31 ID:RQqbnWFy0
【データが示す驚愕の真実→マスコミの報道はウソ】
http://kogoroy.tripod.com/hanzai.html
●『満足にポルノがなかったはずの1960年代に、少年による性犯罪がもっとも多く、全盛のハズの最近はピーク時の6分の1以下。』
 当時のポルノ普及についてのデータが無いのでなんともいえませんが、ポルノの普及と性犯罪発生率の相関をとったら明らかに負の相関がありそうです。
●マスコミ・規制論者等が言うには、「なんでもポルノは青少年に対して大きな影響があるそうですが、ポルノが性犯罪の発生に影響を与えるという論理を真とすれば、」→
 『ポルノ→ 「青少年に大きな影響がある」→ ポルノで性のストレス発散→ 「性犯罪の発生に影響」→ 性犯罪を未然に防ぐ→ 性犯罪減少
(マスコミが良く言う謂わゆる性癖は《病気》であり、薬でしか治療不可能なのは医学界では常識。一般の性興奮・性ストレスとは全く違う。)』→
 『このグラフからは、 「ポルノの普及は性犯罪の発生を抑止する」という結論以外は導き出せそうにありません。』
●規制論者が言うように、ポルノによって、これまで自覚していなかった性癖(ペドフィリアやSM、強姦など)に目覚め性犯罪を起こす人はいるかもしれませんが、このグラフから判断する限りそんな人は圧倒的に少数派のようです。
【重要】
■アダルトアニメやゲームの普及と性犯罪発生率の相関は無く、寧ろ減少に貢献 http://yama-ben.cocolog-nifty.com/ooinikataru/2005/04/post_6131.html

■エロゲにも『ちゃんと自主規制団体1~2あり、警察庁とも連絡を取り合い規制の項目を作っている。更に不加盟の会社の製品を扱わないよう流通に圧力かけてる。』
 勿論、当たり前の事だが18歳未満は購入出来ない。
 これらの事は警察庁はちゃんと認識している。認識していないのはマスコミ。
■マスコミは「一切規制無し+18歳未満でも買えるというウソ」のミスリード→世間の事実誤認を誘発。
 マスコミの誤報の方が遥かに有害。罰則も無し。
【抗議先BPO】
■BPO https://www.bpo.gr.jp/iken/youth/form2.html


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/04(木) 01:41:49.41 ID:RQqbnWFy0
【マスコミのミスリード→世間の事実誤認】
■訂正報道しないでミスリードばかりして自己満足に浸るマスコミの方が国民全体にとってよっぽど有害。
■宮崎勤の事件で、ある記者は宮崎の部屋に10万本(6千本とも言われた)以上のポルノ(児童ポルノ含む)があると報道した。
 『ところが実際にはポルノは十数本に過ぎず、他は全てバラエティーやポルノとは全く無縁の番組を録画したものであることが、当時の記者から判明した。』
■こうした『マスコミのミスリード→世間の事実誤認』が、後の本当の犯罪原因解明→犯罪抑止にならずに、逆に真の犯罪抑止の妨げの根本原因に有るのは間違いない。
■参考 http://d.hatena.ne.jp/Maybe-na/mobile?date=20050319§ion=1111258101


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/04(木) 01:42:06.08 ID:RQqbnWFy0
【重要】
【実際はエロ表現の多角化により性犯罪は減少し、逆に規制すると規制→逆効果→性犯罪増加とデータは正直に示す】

■実はロリ犯罪は減少 http://up2.viploader.net/pic/src/viploader136547.gif
 ここ最近の増加は児童ポルノ規制法のせいであり、規制→逆効果→犯罪増加の証明でもある。

■アダルトアニメやゲームの普及と性犯罪発生率の相関は無く、寧ろ減少に貢献 http://yama-ben.cocolog-nifty.com/ooinikataru/2005/04/post_6131.html

http://kogoroy.tripod.com/hanzai.html
 見る限りでは昔の方が性犯罪は酷かった。
 エロ表現の多角化のおかげで、性犯罪が減少したとも見て取れる。

■また、ゲームやアニメが無い、ましてやエロゲーやアダルトアニメなんて無かった時代の方が犯罪が多かったというデータを出すと、必ず「色んな要因があるから一概に言えない」という反論が来るが、
 『であれば当然犯罪の原因はゲームではなく、その色んな要因とやらにあることになる』。
■以上を見れば、少年犯罪自体に減少してることが解る。
 勿論、少年による性犯罪も減少している。
 但し、数自体は減少していても、今と昔では子供の数自体違うので単純比較は出来ないだろうと言うかもしれないが、
それは、『上記サイトのデータソースにもなっている警察が作成したデータ「警察白書」で人口比率的にも減少しているのか』を、自分の目で見ればすぐに解る
http://www.moj.go.jp/HOUSO/hakusho2.html


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/04(木) 01:42:38.94 ID:RQqbnWFy0
【実際は若者ではなく、60代と50代団塊と団塊Jrの殺人率が異常】
■団塊クオリティ主なソース
平成15年(2003)の年齢階層別殺人率
ttp://kangaeru.s59.xrea.com/toukei.html
  未成年    0.73(1.15)
  20~29歳  1.58  
  30~39歳  1.73
  40~49歳  1.34
  50~59歳  1.60  ← 団塊を中心とした世代
  60~69歳  1.18
  70歳~   0.44

 『少年の殺人率の低さ』と
 『20歳代の殺人率を越える 50歳代の殺人率の高さ』が
 海外では見られない日本の特徴。
 ちなみに60~64歳は1.41で、相対的に驚異的な高さとなっている。
 団塊世代が20代のころの方がニートが多いという事実
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/001/04073001/pdf/sanzu10.pdf
年齢別自殺率日米比較(下の図)
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2760.html

 10代はアメリカより低く、20代と高齢者の自殺率は日米大差ないのに比べ、
 日本は圧倒的に団塊を中心とした世代が高い。
 日本の自殺率は高いと言われてるが、実際は団塊世代が、高水準に引き上げてるのが判ります。
■団塊世代のキャンパスライフ http://www.eizokiroku.com/tokyoac-01.jpg


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/04(木) 01:42:58.40 ID:RQqbnWFy0
【グラフの読み方】
■「ここ数年の認知数の増加」は、桶川事件の影響でどんな些細な事例でも事件として認知するようになった警察の対応の変化にもよる。
→これにより「認知数は大幅に増加する一方で、検挙率は当然下がるという現象が発生。」
(怠けではなく、むしろ認知に努めた結果の検挙率低下であるから、警察の質の劣化を言うものではない。劣化は確実にあるが…。)
■因みに、「通報による認知数が全体の数を押し上げているために犯罪増加の印象になってしまう」が、
「実際に警察が現場で活動しての犯罪認知数は、ここ数年でかなりの減少を見せている」ので、
『実際には通報数の数だけが、昔に比べて多く認知されるようになっただけというのが答え。』
■あと、「通報数増加に関しては、ここ数年で急激に普及したケータイによる効果が大。」(実害なくても通報)
■つまり『「警察の犯罪認知+携帯の普及」 という2つの要素が大きく影響しての「犯罪認知数の増加」。
→これが、結果的にマスコミを通じて、数字だけが一人歩きして
→実体の伴わない「体感治安が悪くなった」へと繋がっていき
→今度は「体感治安・感情治安」を良くしようと、無意味な規制という行動に繋がる。』
■結果的に、通報数の増加という「防犯意識の向上」が見られるために、実害が伴う重大な事件の数は、本当に減少している。
 しかし、『統計上は、実害のある物も、ただの通報も同じ枠で統計されるので、全体の数字は、右肩上がりという、視聴者を煽りたいマスコミには有難い状態になっている。』


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/04(木) 01:43:15.48 ID:RQqbnWFy0
【マリノウスキーの書籍】
 20世紀の初めに、文化人類学者のマリノウスキーが、南太平洋のメラネシア諸島で、いわゆる未開人の性と生活を観察をして一冊の本を書いています。
 そこに住む人たちは、仕切のない家に親族一同が住んでいます。その中には当然カップルもいますから、子どもたちは性行為を身近に見聞きしながら育つわけです。
■この養育法が良いか悪いかの評価の問題ですが、『マリノウスキーが強調しているのは、これらの島々では性犯罪や性倒錯、性神経症などが全く見られないという発見』です。
 つまり、『早くに性知識を身につけた子どもたちは健全に育っているわけです。』
 性器や裸やセックスを子どもに見せることは、教育上有害だというわけではない。
■『むしろ、小さなころからある程度の刷り込み(イン・プリンティング)をしておくことが、異常な好奇心や異常な性嗜好を起こさせない、最も有効な手段だと証明された』のです。

【松平定信の行った、寛政の改革の際に読まれた狂言。】

『白河の清き流れにすみかねてもとの濁りの田沼恋しき』

【参考書籍】
 「殺害された小学生の数は、実は激減しています。『犯罪統計書』によれば、76年に100人、82年に79人だったのに対し、ここ5年は20人台です。
 確かに少子化が進んでいて、現在の小学生数は70年代の70%、80年代の62%ですが、それ以上に被害者数は減っている。
 こうした数字を前にしても、『かつてに増して殺害される危険に晒されている!』といえるでしょうか。
 また、子供を対象にした性犯罪も77年(福島)、79年(岡山)、80年(栃木)と四半世紀前にも各地で連続して起きています。
 決して現代的な事件ではないのです。しかもその数字は減ってきているのです。
 もちろん安全だというつもりはありませんが、不安に駆り立てられ、社会が『治安管理』に向かうことを、私は危惧しています。」
(京都造形芸術大学非常勤講師、芹沢一也氏著「ホラーハウス社会(講談社プラスα新書刊)」より)
 因みにこの本は、子供が過剰な警備や監視に晒されてる現状を警告する内容の本。
■体験談・うつ病に効くオンラインゲームの世界 http://computers.livedoor.com/detail?id=39352


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/04(木) 01:43:32.59 ID:RQqbnWFy0
【警察の研究会は行政府機関・警察による立法府への三権分立の越権行為】
■警察は法に従って犯罪者を検挙する行政府の一機関に過ぎない。
 法を作るのは立法府。
 なぜ、警察が憲法の「表現の自由」を変えようとするのか?可能なのか?
 百歩譲って、明らかな根拠なりがあれば同意できるが、根拠も無し。
 これは警察機関による立法府への三権分立の越権行為。
■役人のお飯確保って至上命題の前に、三権が一体になってマスゴミがそれに乗っかかっている。

【要注意】
■『主催の経済産業省は、PSE法で法の恣意的運用を押し通した役所。』
 『PSE法事件を思い出せ!』どういう事かというと↓
 経産省は、法に明文化されていない、中古電化製品までPSE法の対象にしたんだ。
『→これも法に明文化されてないが、役人の裁量次第でいくらでも恣意的運用が可能だと図らずも示した。』

【こちらも検証すべき。あっさり書かれているが、実は2ch規制の事を意味しているかもしれない?恐ろしい内容】
⑧公序良俗に反する情報
 違法情報ではないが、インターネット上の流通が公の秩序又は善良の風俗を害する情報をいう。

第4 プロバイダや電子掲示板の管理者に対する公序良俗に反する情報に関する対応依頼
http://www.iajapan.org/hotline/center/20060404guide.pdf


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/04(木) 01:43:49.90 ID:RQqbnWFy0
【今回の構図は『規制利権+予算を巡っての省庁間の争い→先にやった省庁勝ち→我先に』】
1 映倫、ビデ倫、ソフ倫を統合するみたい→これは経済産業省

2 総務省はネットの格付け(安全サイト認定業務)を今年から始める→総務省
3 さらに有害情報の収集も始める→警察庁

■つまり今回の構図は『規制利権+予算を巡っての省庁間の争い→先にやった省庁勝ち→我先に』
 一番マシなのが経済産業省。一応、アニメ・ゲーム関連コンテンツを育てる視点がある。
 警察・総務省はそういうのは無い。
■実例:『特に警察は、奈良県条例のように不登校児摘発条項とか平然と作る。
 奈良だが、裏で仕切っていたのが、警察庁の天下りだったらしいし。』


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/04(木) 01:44:05.95 ID:RQqbnWFy0
【規制派をホロン部や特アに例えれば事の本質が良く解る】
■「現実を自分たちに都合のいい虚構(ヴァーチャル)で覆って好き勝手しようとしている(ベクトルが脳内の虚構から→現実に向かっている)のは、当の規制派」だろう。
 そういう意味では二次ヲタの方が、むしろ、「過剰なほど現実と虚構(二次)の区別がついてると思う。(ベクトルが現実から→脳内の虚構に向かっている)」
■だからこそ二次ヲタは二次ヲタなんだ。
 つまり『現実が、あくまでも現実だって事を徹底的に認識してるからこそ、その一方で区別された虚構にも価値を置ける。』
■「当然のことながら脳内の虚構は現実とは完全に一致しない」から、前者(規制派)のようにそれを無理やり現実に当てはめようとすると齟齬を生じる。
 逆に、「あくまでも現実から虚構を眺め、現実は現実、虚構は虚構」と、後者(二次ヲタ)のように割り切ってるいる場合、齟齬は生じない。
■『規制派の大部分は、自分たちの望みをかなえるために、都合のいい虚構を構築して、現実と虚構を混同して、虚構を無理やり現実に当てはめようとする。』
 結果的に、規制派自身が、指摘している犯罪者と同じ過ちをなしており、その事に気付いていない。
 その理由は、次の例えを見れば解るだろう。
■規制推進派は特アやホロン部と同じで、
 『昨今の事件に対する事実を知りたいのでは無く、
「どうすれば規制できるかが最大の焦点」なのです。』
 どうすれば、性犯罪がなくなるか
 これに関しては、規制推進派は、規制する事が最大の策と思っていて、
『それ以外は何も見えない聞こえないを貫くのです。』
 ですから正論を言おうが代案を言おうが、全く受け付けないのが困りものなのです。
 本当に誰かさんに似てると思いません?


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/04(木) 01:44:46.88 ID:RQqbnWFy0
【対策は未成年に対する販売(=ゾーニングレベル)の厳格化で充分】
 『規制派は、ゾーニングレベル(年齢規制)と表現規制をごちゃまぜにしていいる。』
 一部の人間の嗜好・好き嫌いの体感感情で禁止されたらたまらない。
 キモオタ=理解出来ない、自分の感情に合わないから規制しろと言っているのと同じ。

【ゲームが悪い・アニメが悪いと言うのは、韓国人の犯罪をごまかす隠れ蓑?】
■これからは、韓国人がビザ無しでどんどん来るから犯罪率、強姦率は急増する?
 日本の文化を規制・衰退させ、犯罪やり放題、もう日本はここまで支配されているんだね?
【これからの流れ】
『日本の特アへの開国=属国』を小泉周辺の特ア寄りが残り期間に道筋を付ける
【特アの不法滞在者数は万博後'05・7月以降一切発表なし=何を意味するかは解るハズ】
(3/1~韓国人ビザ免除・恒久化決定済)
(→なんと中国全土にまでビザ発給を拡大する動きも。国交省と国交大臣+外務省、特に実権のチャイナスクールのゴリ押し)
(→次期・国連事務総長が韓国人?日本外務省も常任理事国入りを認めるかもと吹聴しゴリ押し?)
→マスコミ+D通(+SB?)主導のネット自主規制団体誕生
→ネット自主規制
(→ネットでの実名表記義務化)
→日本向けという言葉を入れて、2chとブログも規制=言論抹殺
→人権擁護(=男女平等・市民オンブズパーソン・苦情処理)法案成立
→特アに主権移譲+沖縄の領土共有
→特許の共有
→日本は特アへの開国=属国


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/05/04(木) 01:45:02.98 ID:RQqbnWFy0
【警察庁 生活安全局 局長からしてこの偏向認識・勘違い・思い込み】
■研究会で竹花豊・警察庁・生活安全局・局長(元東京都副知事)が、「面と向かって喋れない人格が子供時代に作らて、大人になって困る」みたいな事を冒頭で述べたみたいだが、
『それはアニメ・ゲームの影響ではなく、親子関係による親のしつけ・教育の仕方の影響。』
 偏向認識・勘違いも甚だしい。
【ゲームが病気に効いた体験談】
■うつ病に効くオンラインゲームの世界 http://computers.livedoor.com/detail?id=39352
■6月の有害サイト通報の警視庁ホットラインで2ch撲滅を、政府というより自己正義の警察庁や五月蝿い保護者団体は、やりたくて仕方ないのか?
■アキバでの警察取締り強化は去年辺りから?
 去年は紀宮さまの新居がアキバ近くになるかも噂で一応の理由はあったが。
 今現在は、完全に警察庁の研究会メンバーでもある竹花豊・警察庁生活安全局局長の自己正義によるもの?
 前・東京都副知事で、歌舞伎町経済を潰した?人。
■実は、この歌舞伎町潰しと同じ事を他の東京都の地域でもやろうとしたら、
ある地区の〇〇が、
『風俗業種が地元を潤していて、風俗関係者が昔ながらの地元商店を利用していて、お金が循環しており、
規制されたら○○の地元経済は不景気になってしまうと署名?を集めて知事に陳述したらしい?』

見出しに戻る。