84pの小説 遊戯VSエド 中編


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


遊戯のターン

遊戯
LP:2375


伏せカード 1枚

手札 6枚
融合
奇跡の復活
闇の量産工場
他3枚

エド
LP:5800


D-HERO ドグマガイ 攻撃表示

手札 2枚

墓地
テラ・フォーミング(D-HERO ダイヤモンドガイ)


D-HERO ドグマガイ  3400/2400  闇属性  戦士族  ☆☆☆☆☆☆☆☆
このカードは通常召喚できない。
自分フィールド上に存在する「D-HERO」という名のついたモンスターを含むモンスター3体を生け贄に捧げた場合のみ特殊召喚する事ができる。
この特殊召喚に成功した場合、次の相手ターンのスタンバイフェイズ時に相手ライフを半分にする。


遊戯「(・・・だが、ドグマガイを倒すには1枚のカードが欠けている・・・。ここはこいつで耐えるしかない。)
     モンスターをセットし、1枚のリバースカードをセット。ターンエンド!」

エド「どうした?大きな事を言っておきながら守るだけじゃないか。このままいかせてもらうよ。
     僕のターン、ドロー!墓地にあるテラフォーミングの効果発動!デッキよりフィールド魔法を1枚手札に加える!」

テラ・フォーミング  通常魔法
自分のデッキからフィールド魔法カードを1枚手札に加える。

エド「手札に加えるカードは幽獄の時計塔!そしてそのまま発動する!」

ダークシティ→墓地

幽獄の時計塔  フィールド魔法
相手ターンのスタンバイフェイズ時に、このカードに時計カウンターを1個乗せる。
時計カウンターの合計が4個以上になった場合、このカードのコントローラーは戦闘ダメージを受けない。
時計カウンターが4個以上乗ったこのカードが破壊され墓地へ送られた時、
手札またはデッキから「D-HERO ドレッドガイ」1体を特殊召喚する。


先ほどまでの夜の街から巨大な時計塔のあるフィールドへと変化していく。


エド「さらに魔法カード発動、デステニードロー!手札のD-HEROと名のついたモンスター1体を捨て、
     デッキからカードを2枚ドローする。手札のD-HEROディアボリックガイを捨て、2枚ドロー!」

デステニードロー  通常魔法
手札から「D-HERO」と名のついたカード1枚を捨てる。自分のデッキからカードを2枚ドローする。

D-HERO ディアボリックガイ→墓地

エド「ドグマガイで伏せモンスターに攻撃!」

デス・クロニクル!

○翻弄するエルフの剣士Def1200  △D-HERO ドグマガイAtk3400


ドグマガイの放った攻撃を剣を構えた剣士が受け止める。


エド「なにっ・・・!下級モンスター如きにドグマガイの攻撃が止められるだと・・・!?」

遊戯「翻弄するエルフの剣士の特殊能力、攻撃力1900以上のモンスターとの戦闘では破壊されない!」

エド「ちっ・・・リバースカードを1枚セットし、ターンエンドだ。」

遊戯「俺のターン、ドロー!」

エド「この瞬間、時計塔の針が進む!」

幽獄の時計塔 時計カウンター0→1

遊戯「・・・!」


時計塔の針は15分くらい進み、止まる。


遊戯「・・・何も起こらないだと?」

エド「じきにわかるさ。」

遊戯「・・・リバースカードを1枚セットし、ターンエンド!」

エド「僕のターン、ドロー!その邪魔な剣士には退場してもらうとするか。カモン!D-HEROデビルガイ!」

D-HERO デビルガイ  600/800  闇属性  戦士族  ☆☆☆
このカードが自分フィールド上に表側攻撃表示で存在する場合、1ターンに1度だけ相手モンスター1体をゲームから除外する事ができる。
この効果を使用したプレイヤーはこのターン戦闘を行えない。
この効果によって除外したモンスターは、2回目の自分のスタンバイフェイズ時に同じ表示形式で相手フィールド上に戻る。

エド「デビルガイのエフェクト発動!相手モンスター1体を2ターン後までゲームから除外する!」

デステニー・ロード!

翻弄するエルフの剣士→除外

遊戯「なにっ・・・!」

エド「しかしこの効果を使ったターンは戦闘を行う事は出来ない。ターンエンドだ。
     (もう3枚もカードが伏せられているのにまるで発動する気配がない・・・。
     特に一番右の伏せカード、最初のターンに伏せられていたのにまだ発動しない・・・。)」

遊戯「俺のターン、ドロー!」

幽獄の時計塔 時計カウンター1→2

遊戯「揃った、いくぜ!手札より魔法カード発動、闇の量産工場!墓地に存在する通常モンスター2体を手札に加える!」

闇の量産工場  通常魔法
自分の墓地から通常モンスター2体を選択し手札に加える。

磁石の戦士β→手札
磁石の戦士γ→手札

遊戯「そして手札の3体の磁石の戦士を合体!磁石の戦士マグネットヴァルキリオンを特殊召喚する!」

磁石の戦士α→墓地
磁石の戦士β→墓地
磁石の戦士γ→墓地
磁石の戦士 マグネット・バルキリオン→場

磁石の戦士 マグネット・バルキリオン  3500/3850  地属性  岩石族  ☆☆☆☆☆☆☆☆
自分の手札とフィールドに、α、β、γがいる時、この3体を生け贄に捧げれば特殊召喚可能。
また墓地にα、β、γがいる時、このカードを生け贄に捧げ、3体を場に出すことができる。

エド「攻撃力・・・3500だと・・・!?」

ドグマガイ「予想GUYだ・・・!」

遊戯「(どっちを攻撃するか・・・デビルガイを残せば次のターンに除外される、攻撃すれば戦闘ダメージを与える事も可能だ。
     だがドグマガイを強化するカードを引かれたら、俺のデッキのモンスターでは太刀打ちできない・・・。)
     ・・・マグネットバルキリオンで、ドグマガイに攻撃!」

マグネット・セイバー!

○磁石の戦士 マグネット・バルキリオンAtk3500  ×D-HERO ドグマガイAtk3400
エドLP:5800→5700

エド「・・・ドグマガイがやられた・・・!」

遊戯「ターンエンド!これでもうお前の切り札は倒したぜ!」

エド「くっ・・・僕のターン、ドロー!(・・・Dカウンター!来るのが1ターン遅い・・・!)」

D-カウンター  通常罠
自分フィールド上に表側表示で存在する「D-HERO」と名のついたモンスターが
攻撃対象に選択された時に発動する事ができる。攻撃モンスターを破壊する。

エド「・・・デビルガイを守備表示に変更し、1枚のリバースカードをセット。ターンエンドだ。」

遊戯「(・・・デビルガイの効果を発動しない・・・攻撃を誘っている、か・・・。)俺のターン、ドロー!」

幽獄の時計塔 時計カウンター2→3

遊戯「それが罠だという事は明らかだぜ!」

エド「・・・・・。」

遊戯「マグネットバルキリオンの効果発動!このカードを生け贄に捧げる事で、墓地の磁石の戦士3体を特殊召喚する!」

磁石の戦士 マグネット・バルキリオン→墓地
磁石の戦士α→場
磁石の戦士β→場
磁石の戦士γ→場

エド「・・・しまった!」

磁石の戦士α  1400/1700  地属性  岩石族  ☆☆☆☆
通常モンスター

磁石の戦士β  1700/1600  地属性  岩石族  ☆☆☆☆
通常モンスター

磁石の戦士γ  1500/1800  地属性  岩石族  ☆☆☆☆
通常モンスター

遊戯「磁石の戦士αでデビルガイに攻撃!」

磁空剣一閃!

エド「リバースカードオープン、Dカウンター!」

×磁石の戦士α

遊戯「ちっ・・・だがまだ2体残っている!磁石の戦士γでデビルガイに攻撃!」

マグネット・パンチ!

○磁石の戦士γAtk1500  ×D-HERO デビルガイDef800

遊戯「磁石の戦士βでダイレクトアタック!」

 ※磁石の戦士βは登場数が最も多い磁石の戦士なのに、攻撃名が明かされていない。

エドLP:5700→4000

エド「くっ・・・!」

遊戯「ターンエンド!これでモンスターは全滅したぜ!」

エド「・・・僕のターン、ドロー!」

遊戯「この瞬間デビルガイによって除外されていたエルフの剣士がフィールドへ戻る!」

翻弄するエルフの剣士→場

遊戯「これでモンスターを引けていなかったら、俺の勝ちだ!」

エド「・・・このターンは何もせず、ターンエンド。」

遊戯「ふっ・・・終わったな。俺のターン、ドロー!」

幽獄の時計塔 時計カウンター3→4

遊戯「翻弄するエルフの剣士を攻撃表示に変更し、3体のモンスターでダイレクトアタック!」

精・剣・斬!

マグネット・パンチ!

エドLP:4000→4000

遊戯「・・・なにっ!?」

エド「幽獄の時計塔のエフェクト、時計カウンターが4つ以上乗っている時、このカードのコントローラーは戦闘ダメージを受けない!」

遊戯「くっ・・・ターンエンド。」

エド「僕のターン、ドロー!墓地に存在するD-HEROディアボリックガイのエフェクト発動!
     このカードをゲームから除外する事で、デッキからディアボリックガイを特殊召喚する!」

D-HERO ディアボリックガイ  800/800  闇属性  戦士族  ☆☆☆☆☆☆
自分の墓地に存在するこのカードをゲームから除外する。
自分のデッキから「D-HERO ディアボリックガイ」1体を選択し、
自分フィールド上に特殊召喚する。

D-HERO ディアボリックガイ→除外
D-HERO ディアボリックガイ→場

エド「そしてこのディアボリックガイを生け贄に捧げ、カモン!D-HEROダッシュガイ!」

D-HERO ダッシュガイ  2100/1000  闇属性  戦士族  ☆☆☆☆☆☆
自分フィールド上のモンスター1体を生け贄に捧げる事で、このターンのエンドフェイズ時までこのカードの攻撃力は1000ポイントアップする。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。
このカードは攻撃した場合、バトルフェイズ終了時に守備表示になる。
このカードが墓地に存在する場合、1]度だけドローフェイズ時にドローしたモンスターカードをお互いに確認し特殊召喚する事ができる。

エド「そして再びディアボリックガイのエフェクト発動!ディアボリックガイを特殊召喚する!」

D-HERO ディアボリックガイ→除外
D-HERO ディアボリックガイ→場

エド「そしてディアボリックガイを生け贄に捧げ、ダッシュガイのエフェクト発動!攻撃力を1000ポイントアップさせる!」

D-HERO ディアボリックガイ→墓地
D-HERO ダッシュガイ Atk2100→3100

エド「ダッシュガイで磁石の戦士γに攻撃!」

遊戯「甘いな・・・リバースカードオープン、ドレインシールド!」

ドレインシールド  通常罠
相手モンスター1体の攻撃を無効にし、そのモンスターの攻撃力分の数値だけ自分のライフポイントを回復する。

遊戯LP:2375→5475

エド「くっ・・・ターンエンドだ。」

D-HERO ダッシュガイ Atk3100→2100

遊戯「俺のターン、ドロー!磁石の戦士γを生け贄に捧げ、ブラックマジシャンガールを召喚!」

幽獄の時計塔 時計カウンター4→5

ブラック・マジシャン・ガール  2000/1700  闇属性  魔法使い族  ☆☆☆☆☆☆
自分と相手の墓地にある「ブラック・マジシャン」と「マジシャン・オブ・ブラックカオス」の数だけ、攻撃力が300ポイントアップする。

ブラック・マジシャン・ガール Atk2000→2300

遊戯「翻弄するエルフの剣士と磁石の戦士βを守備表示に変更し、ブラックマジシャンガールでダッシュガイに攻撃!」

黒・魔・導 爆・裂・波!

○ブラック・マジシャン・ガールAtk2300  ×D-HERO ダッシュガイAtk2100

エド「くっ・・・!」

遊戯「リバースカードを1枚セットし、ターンエンド!」

エド「・・・僕のターン、ドロー!(手札は殆ど揃った、あとはあのカードが引ければ・・・!)
   リバースカードオープン、強欲協定!このエフェクトにより互いのプレイヤーは2枚ドローする!」

強欲協定  通常罠
互いのプレイヤーはデッキからカードを2枚ドローする。

遊戯「・・・遠慮なく引かせてもらうぜ。」

エド「・・・揃った!フィールド魔法発動、死皇帝の陵墓!」

死皇帝の陵墓  フィールド魔法
お互いのプレイヤーは、生け贄召喚に必要なモンスターの数×1000ライフポイントを払う事で、
生け贄モンスター無しでそのモンスターを通常召喚する事ができる。

幽獄の時計塔→墓地

遊戯「なにっ・・・!時計塔を自分で破壊しただと!?」

エド「時計カウンターが4つ以上乗っている時にこのカードが破壊された時、エフェクト発動!
     デッキからD-HEROドレッドガイを特殊召喚する!」

D-HERO ドレッドガイ  ?/?  闇属性  戦士族  ☆☆☆☆☆☆☆☆
「幽獄の時計塔」の効果で特殊召喚した場合、自分フィールド上の「D-HERO」と
名のついたモンスター以外の自分のモンスターを全て破壊する。
その後、自分の墓地から「D-HERO」と名のついたモンスターを2体まで特殊召喚する事ができる。
このカードが特殊召喚されたターン、自分フィールド上の「D-HERO」と名のついたモンスターは破壊されず、
コントローラーへの戦闘ダメージは0になる。
このカードの攻撃力・守備力は、自分フィールド上のこのカードを除く「D-HERO」と
名のついたモンスターの元々の攻撃力を合計した数値になる。

エド「ドレッドガイのエフェクト発動!幽獄の時計塔の効果で特殊召喚された時、墓地からD-HERO2体を特殊召喚する事ができる!
     カモン!ダッシュガイ!ダイハードガイ!」

ドレッド・ウォール!

D-HERO ダッシュガイ→場
D-HERO ダイハードガイ→場

D-HERO ダイハードガイ  800/800  闇属性  戦士族  ☆☆☆
このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する時、このカードを除く自分フィールド上の
「D-HERO」と名のついたモンスターが戦闘によって破壊され墓地へ送られた場合、
そのモンスター1体を次の自分のスタンバイフェイズ時に自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

エド「そしてドレッドガイの2つ目のエフェクト!このカードの攻撃力は場のD-HEROの攻撃力の合計となる!」

D-HERO ドレッドガイ Atk/Def?→2900

遊戯「一瞬にして攻撃力2900のモンスターだと・・・!」

エド「まだ終わりじゃない、さらに魔法カード発動、オーバーデステニー!墓地のD-HERO1体を選択し、
     そのモンスターのレベルの半分のモンスター1体をデッキから特殊召喚する!」

オーバー・デステニー  通常魔法
自分の墓地から「D-HERO」と名のついたモンスター1体を選択する。選択したモンスターのレベルの半分以下の
「D-HERO」と名のついたモンスター1体を自分のデッキから選択し、特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは、このターンのエンドフェイズ時に破壊される。

エド「僕が選択するのはドグマガイ!よってレベル8の半分、4のモンスターを特殊召喚する!カモン!ダイヤモンドガイ!」

D-HERO ダイヤモンドガイ  1400/1600  闇属性  戦士族  ☆☆☆☆
このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する時、自分のデッキの一番上のカードを確認する事ができる。
それが通常魔法カードだった場合そのカードを墓地へ送り、
次の自分のターンのメインフェイズ時にその通常魔法カードの効果を発動する事ができる。
通常魔法カード以外の場合にはデッキの一番下に戻す。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

D-HERO ドレッドガイ Atk/Def2900→4300

遊戯「・・・・・。(一気に強力なモンスターを召喚か、ふっ・・・さぁ攻撃してこい。)」

エド「(あの目、攻撃を恐れていない・・・罠か?だが、それも無意味だ・・・!)
     バトルフェイズ!ドレッドガイでブラックマジシャンガールに攻撃!」

遊戯「くく・・・今、攻撃と言ったな?このカードは相手の攻撃宣言がトリガーとなり発動する罠カード!
     リバースカードオープン、聖なるバリアミラーフォース!これで貴様の場はダイハードガイ以外全滅だ!」

聖なるバリア-ミラーフォース-  通常罠
相手モンスターの攻撃宣言時に発動する事ができる。相手フィールド上の攻撃表示モンスターを全て破壊する。


遊戯の放ったバリアが攻撃を跳ね返し、エドの場のモンスターに炸裂する!しかし―――


ドレッド・バリア!

遊戯「なにっ・・・!?」


場のD-HERO達はミラーフォースの直撃をものともせず場に立っている。


エド「残念だったな、ドレッドガイの3つ目のエフェクト、このカードが特殊召喚されたターン、
     フィールド上のD-HEROは破壊されない!そして攻撃は続行される!」

プレデター・オブ・ドレッド・ノート!

×ブラック・マジシャン・ガールAtk2300  ○D-HERO ドレッドガイAtk4300
遊戯LP:5475→3475

遊戯「くっ・・・!」

エド「さらにダッシュガイで磁石の戦士βに、ダイヤモンドガイで翻弄するエルフの剣士に攻撃!」

ライトニング・ストライク!
ダイヤモンド・ブロー!

×磁石の戦士βDef1600  ○D-HERO ダッシュガイAtk2100
×翻弄するエルフの剣士Def1200  ○D-HEROダイヤモンドガイAtk1400


D-HEROの猛攻により遊戯の場のモンスターは一瞬にして全滅する。


エド「そして、速攻魔法発動、非常食!死皇帝の陵墓を墓地へ送り、ライフを1000回復!」

非常食  速攻魔法
このカードを除く自分フィールド上の魔法または罠カードを墓地へ送る。
墓地へ送ったカード1枚につき、自分は1000ライフポイント回復する。

エドLP:4000→5000

エド「バトルフェイズ終了時、ダッシュガイは守備表示になる。」

D-HERO ダッシュガイ 攻撃表示→守備表示

エド「そしてダイヤモンドガイのエフェクト発動!デッキの上は、魔法石の採掘!墓地へ送る。」

魔法石の採掘→墓地

エド「ターンエンドだ。これでもう次のターン、壁モンスターを出すだけじゃ僕の総攻撃で終わりだ。
     さらに場のD-HEROを破壊してドレッドガイの攻撃力を下げても、ダイハードガイの効果と
     魔法石の採掘で回収するオーバーデステニーの効果で攻撃力は維持できる。
     強力な罠を無駄に使ってしまったお前にもう勝機はない。」

遊戯「くっ・・・まだだ、俺のターン、ドロー!魔法カード発動、手札抹殺!
     互いの手札を全て捨て、捨てた枚数分デッキからカードをドローする!」

手札抹殺  通常魔法
お互いの手札を全て捨てた後、それぞれ自分のデッキから捨てた枚数分だけカードを引く。

遊戯
手札4枚→墓地
エド
手札3枚→墓地
ワタポン→場


突如フィールドにふわふわの可愛いモンスターが出現する。


エド「なにっ!?」

遊戯「手札抹殺でドローしたカードの中にワタポンのカードが入っていた。
     こいつは通常ドロー以外でドローした時、特殊召喚する事ができる!」

ワタポン  200/300  光属性  天使族  ☆
このカードが魔法・罠・モンスターの効果によって自分のデッキから手札に加わった場合、
このカードを自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。

遊戯「そしてワタポンを生け贄に捧げ、闇紅の魔導師を召喚!」

闇紅の魔導師  1700/2200  闇属性  魔法使い族  ☆☆☆☆☆☆
このカードが召喚に成功した時、
このカードに魔力カウンターを2個乗せる。
自分または相手が魔法カードを発動する度に、
このカードに魔力カウンターを1個乗せる。
このカードに乗っている魔力カウンター1個につき、
このカードの攻撃力は300ポイントアップする。
また、このカードに乗っている魔力カウンターを2個取り除くことで、
相手の手札をランダムに1枚捨てる。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

闇紅の魔導師 魔力カウンター0→2、Atk1700→2300

エド「ふっ・・・大幅な手札入れ替えをして召喚できたのはその程度のモンスターか。
   手札を捨てさせるくらい今の僕には怖くもなんともないよ。」

遊戯「どうかな?俺はこいつの効果で手札を削るなんて一言も言ってないぜ。
     俺の相棒を見せてやる、リバースカードオープン、奇跡の復活!」

奇跡の復活  通常罠
自分フィールド上の魔力カウンターを2個取り除く。
自分の墓地にある「ブラック・マジシャン」か「バスター・ブレイダー」1体を特殊召喚する。

闇紅の魔導師 魔力カウンター2→0、Atk2300→1700
ブラック・マジシャン→場

ブラック・マジシャン  2500/2100  闇属性  魔法使い族  ☆☆☆☆☆☆☆
通常モンスター

エド「ブラックマジシャン・・・!黒魔術師の中でも最高位の攻撃力を持つモンスター!
     だが、僕のドレッドガイを倒すにはいささか力不足だ、例え闇紅の魔導師でダッシュガイを破壊し、
     ブラックマジシャンでドレッドガイを倒しても、次のターンにはダイハードガイにより
     ドレッドガイは復活、そして魔法石の採掘で回収したオーバーデステニーの効果により
     D-HEROを展開、すぐに倒す事が出来る!」

遊戯「どうかな?ダイハードガイが場に残らなければドレッドガイが復活する事もないんだろ?」

エド「確かにそうだ、だがダイハードガイを破壊してしまった場合、ドレッドガイの攻撃力は3500、
     ブラックマジシャンでは倒す事はできない!」

遊戯「まだまだ考えが甘いな、ライフを1000払い――手札より魔法カード発動、拡散する波動!
     この効果によりブラックマジシャンの攻撃をフィールドに拡散する!」

拡散する波動  通常魔法
1000ライフポイントを払う。
自分フィールド上のレベル7以上の魔法使い族モンスター1体を選択する。
このターン、選択したモンスターのみが攻撃可能になり、相手モンスターすべてに1回ずつ攻撃する。
この攻撃で破壊された効果モンスターの効果は発動しない。

遊戯LP:3475→2475
闇紅の魔導師 魔力カウンター0→1、Atk1700→2000

遊戯「ブラックマジシャンの攻撃!全てのD-HEROを破壊する!」

黒・魔・導 烈・破・斬!

○ブラック・マジシャンAtk2500  ×D-HERO ダイハードガイDef800
○ブラック・マジシャンAtk2500  ×D-HERO ダッシュガイDef1000
○ブラック・マジシャンAtk2500  ×D-HERO ダイヤモンドガイAtk1400
エドLP:5000→3900
D-HERO ドレッドガイ Atk/Def4300→3500→1400→0

ドレッドガイ「予想・・・GUYだ・・・!」

○ブラック・マジシャンAtk2500  ×D-HERO ドレッドガイAtk0
エドLP:3900→1400

エド「うわぁぁぁぁ!!!」

遊戯「・・・ダッシュガイの守備効果と非常食に助けられたな。1枚のリバースカードをセットし、ターンエンド!」

エド「・・・僕のターン、ドロー!墓地の魔法石の採掘の効果発動!墓地より強欲な壺を手札に加え、発動!」

強欲な壺  通常魔法
自分のデッキからカードを2枚ドローする。

エド「モンスターをセットし、2枚のリバースカードをセット。ターンエンドだ!」

遊戯「その目・・・まだ諦めてる目じゃないな。おそらくどちらかに罠が仕掛けられてるんだろう。
     エンドフェイズにリバースカードオープン、サイクロン!」

エド「・・・・・!」

サイクロン  速攻魔法
フィールド上の魔法または罠カード1枚を破壊する。

遊戯「破壊する伏せカードは・・・右側の伏せカード!」

×D-シールド
闇紅の魔導師 魔力カウンター1→2、Atk2000→2300

遊戯「そして俺のターン、ドロー!闇紅の魔導師で伏せモンスターに攻撃!」

闇紅衝撃波導!

○闇紅の魔導師Atk2300  ×D-HERO ドゥームガイDef1000

エド「リバースカードオープン、デステニーシグナル!デッキからディフェンドガイを守備表示で特殊召喚!」

デステニー・シグナル  通常罠
自分フィールド上のモンスターが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時に発動する事ができる。
自分の手札またはデッキから「D-HERO」と名のついたレベル4以下のモンスター1体を特殊召喚する。

D-HERO ディフェンドガイ→場

D-HERO ディフェンドガイ  100/2700  闇属性  戦士族  ☆☆☆☆
相手ターンのスタンバイフェイズ時にこのカードが表側守備表示で存在する場合、相手プレイヤーはカードを1枚ドローする。

遊戯「ちっ・・・ならば闇紅の魔導師の効果発動!魔力カウンターを2つ取り除き、相手の手札をランダムに1枚捨てる!」

闇紅の魔導師 魔力カウンター2300→1700
エド
手札1枚→墓地

遊戯「ターンエンド!」

エド「僕のターン、ドロー!ドゥームガイのエフェクト発動!墓地よりD-HEROを特殊召喚する!カモン!ドレッドガイ!」

D-HERO ドゥームガイ  1000/1000  闇属性  戦士族  ☆☆☆☆
このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた場合、次の自分ターンのスタンバイフェイズ時に、
自分の墓地に存在する「D-HERO ドゥームガイ」以外の「D-HERO」と名のついたモンスタ-1体を自分フィールド上に特殊召喚する。

D-HERO ドレッドガイ→場
D-HERO ドレッドガイ Atk/Def?→100

エド「そしてこの瞬間速攻魔法発動、地獄の暴走召喚!デッキ、手札、墓地よりドレッドガイを可能な限り特殊召喚する!」

地獄の暴走召喚  速攻魔法
相手フィールド上に表側表示モンスターが存在し、自分フィールド上に攻撃力1500以下の
モンスター1体の特殊召喚に成功した時に発動する事ができる。
その特殊召喚したモンスターと同名カードを自分の手札・デッキ・墓地からすべて攻撃表示で特殊召喚する。
相手は相手フィールド上のモンスター1体を選択し、
そのモンスターと同名カードを相手自身の手札・デッキ・墓地からすべて特殊召喚する。

D-HERO ドレッドガイ→場
D-HERO ドレッドガイ→場

D-HERO ドレッドガイ Atk/Def?→100
D-HERO ドレッドガイ Atk/Def?→100

遊戯「俺のデッキにはこのモンスター達は1体しか入っていない。だが攻撃力100のモンスターを出したって、
   地獄の暴走召喚は攻撃表示で特殊召喚される、次のターンの攻撃で終わりだぜ。」

エド「どうかな・・・魔法カード発動、貪欲な壺!墓地のモンスター5体をデッキへ戻しシャッフル、そして2枚ドローする!」

貪欲な壺  通常魔法
自分の墓地からモンスターカードを5枚選択し、デッキに加えてシャッフルする。
その後、自分のデッキからカードを2枚ドローする。

D-HERO ドグマガイ→デッキ
D-HERO ダイヤモンドガイ→デッキ
D-HERO ドゥームガイ→デッキ
D-HERO デビルガイ→デッキ
D-HERO ダイハードガイ→デッキ

エド「このドローに・・・全てをかける!」

遊戯「・・・・・!」

エド「D-HEROドレッドガイ2体、ディフェンドガイを生け贄に捧げ―――カモン!D-HEROドグマガイ!」

遊戯「・・・しまった・・・!」

D-HERO ドレッドガイ Atk/Def100→3400

エド「ブラックマジシャンと闇紅の魔導師に攻撃した時、与えるダメージは2600、そしてお前のライフは残り―――」

遊戯LP:2475

エド「終わりだ、ドレッドガイ、ドグマガイで攻撃!」

プレデター・オブ・ドレッドノート!
デス・クロニクル!

遊戯「リバースカードオープン―――」

エド「(・・・!?最初のターンに伏せられてずっと伏せたままだったあのカード・・・!)」

遊戯「魔法の教科書!」

魔法の教科書  速攻魔法
自分の手札を全て捨てて発動。自分のデッキからカードをめくる。
めくったカードが魔法カードだった場合、その魔法カードの効果を発動する事ができる。

手札2枚→墓地

エド「何を引いても無駄だ!D-HERO達はこのターンドレッドガイの効果によりいかなる破壊効果からも守られている!
     例えライトニングボルテックスのようなカードを引き当てても、僕の勝ちは変わらない!」


遊戯は黙ってデッキからカードを捲り、そして見せる。


天よりの宝札


天よりの宝札  通常魔法
自分の手札と自分フィールド上に存在する全てのカードをゲームから除外する。
自分の手札が2枚になるようにカードをドローする。

エド「勝った・・・!」


| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|