※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

.
~~~~~~~~~~~~~~~
上野本妙寺裏、阿部某の屋敷にて。
.
世にも見目麗しき僧都はこういった。
「さても無粋な。疾く去れ」

名も無き天狗を宿した浪人はこういった。
「去れと言われて去るんなら、こんなとこまで来る訳ないだろうが」

夜の闇が迫り、しんみりと冷え込む中…
あやし同士の共鳴に空は嵐を孕んだ。

僧形の人影が忌々しげに払子を差し上げた。
.
冬の空に風が舞う…転寝の時。
.
.
大江戸卓上遊戯『アヤカシ』~ "愛別離苦"第三夜開幕 ~
.
~~~~~~~~~~~~~~~
 ORIDE:    娘は泥酔したかのようにくったりと倒れています>ALL
 "踊ろ"のお月:    「………………………………………………………」
 ORIDE:    僧「…さて、覚悟はできていような?」とつぶやき払子を片手で差し上げ、にらみつけます>真九郎&ALL
 ”風神”真九郎:    「一つ確かめたいことがある。」>僧
 "踊ろ"のお月:    「(いやいやいや、ああもう、はずかしくてどうにかなりそう、こんなアヤカシの転寝を紹介するなんて和尚様のいじわるーっっっ!)」
 ORIDE:    僧は差し上げた手を振り下ろそうとして何故か躊躇う。魂の共鳴にいらだった表情を浮かべる>真九郎&ALL
 "踊ろ"のお月:    「(でも、あの娘さんを助けるのが退魔の巫女たるわたくしのつとめ……せ、先生だっているし、風ちゃんだっているし…)」
 ORIDE:    僧「(おのれおのれいまいましや)」
 ”風神”真九郎:    「あんた、阿部家に縁のあるものじゃないのかい?」>僧
 ORIDE:    僧「か、血縁なぞないわえ。阿部家わのぅ…我が寺の僕よの。一時の名誉と恥辱を免れる為に心を売った。金でも人でも引き放題よの」>真九郎
 ”風神”真九郎:    「そうかい、それじゃあ、阿部家に振袖を質入させたのもあんたの差し金ってことか。」>僧
 ORIDE:    僧「・・・・?」>真九郎
 風次郎:    「仏門に帰依する者がひどいありさまではないですか・・・」
 "踊ろ"のお月:    「明暦の世に…美しい寺小姓が居た。街の娘御を虜にした振り袖姿のこの世のものとも思えぬ美しさの……」
 ORIDE:    僧「豪奢な伽藍、ありがたき供養、袈裟に目がくらめば気も昂ぶろうぞ!この娘のようにのう」とねっとりした口調で>風次郎
 "踊ろ"のお月:    「しかしてその花のごとき美貌の下に潜みしは死にたる髑髏。それが……」
 "踊ろ"のお月:    「それが、あなた」>僧
 ORIDE:    僧「なんの事じゃ?焼け焦げた…火事の穂口となった燃え残りなら阿部家の片隅に隠しておろうがの…さては…金策に困って古着に出したか?」
 ORIDE:    僧「…言わせておけば小娘が。世が世なら口聞くも許されぬ高貴の身ぞ?拙僧は!」>お月
 "踊ろ"のお月:    「見たの」
 ORIDE:    僧「…」
 "踊ろ"のお月:    「あなたの、本当の顔。かりそめの器の奥を」
 "踊ろ"のお月:    「……見えるの。わたくしには」
 ORIDE:    僧「………」
 "踊ろ"のお月:    「わたくしの見たものはすなわち、真九郎先生も、風次郎も見たも同じ」
 ORIDE:    僧はあなたの言をさえぎるように…邪魅の目であなたを見据えます・・・《魔笑》で>お月
 "踊ろ"のお月:    「っ!」
 ORIDE:    ガンビットなければ…対抗判定>お月
 "踊ろ"のお月:    心魂能動でしたっけこれ
 "踊ろ"のお月:    受動か
 ORIDE:    そです>お月
 "踊ろ"のお月:    能力値は5…PODでブーストします>GM
 ORIDE:    了解>お月
 ORIDE:    術レベル7.PODは使わないですよ。
 ORIDE:    頑張って抵抗してくださいね>お月
 "踊ろ"のお月:    まずは霊力1消費して10から9へ
 "踊ろ"のお月:    PODは3消費、12から9へ。
 "踊ろ"のお月:    ダイスは合計で5+3=8
---23:33 "踊ろ"のお月 が祈りをこめて鈴を振りながら8D6を振りました 1+5+1+5+2+6+6+5=31---
 ORIDE:    決定?リロール?
 "踊ろ"のお月:    今、計算を…
 ORIDE:    39?
 "踊ろ"のお月:    えーっと31+8で39か。
 "踊ろ"のお月:    低い目もあるが高い目も出た…
 ORIDE:    難しい所ですね。
 "踊ろ"のお月:    回収霊力でリロール。>ORIDE
 ORIDE:    どぞ。
 風次郎:    ダイスの数がふえると期待値に近づくからなぁ
---23:36 "踊ろ"のお月 が祈りをこめて鈴を振りながら8D6を振りました 4+3+3+1+5+1+3+1=21---
 "踊ろ"のお月:    リロール。
---23:36 "踊ろ"のお月 が祈りをこめて鈴を振りながら8D6を振りました 3+6+6+5+5+2+1+6=34---
 "踊ろ"のお月:    決定。
 ORIDE:    46か。
---23:36 ORIDE が祈りながら7D6を振りました 6+4+2+5+6+2+5=30---
 "踊ろ"のお月:    46。霊力1回収して10に。
 ORIDE:    リロールから霊力獲得はできないはず。
 "踊ろ"のお月:    をっとしつれい
 ORIDE:    …んー38か。
 "踊ろ"のお月:    じゃあ8だ。
 ORIDE:    9>獲得+1>振りなおしで消費ー1>9では?
 ORIDE:    とりあえず《魔笑》は失敗。
 "踊ろ"のお月:    獲得1ぶん計算漏れてたー9ですね、はい…
 ORIDE:    お月が心をしっかり持って魔の誘惑に耐えた>お月&ALL
 "踊ろ"のお月:    きりっと奥歯食いしばって…ぞくーっと身震い
 ORIDE:    僧の顔から余裕の笑みが消えます>ALL
 ORIDE:    僧「…この私を拒んだ…?」
 ”風神”真九郎:    「うちの一番弟子を甘く見るなよ。」>僧
 ORIDE:    僧「………」>真九郎
 ”風神”真九郎:    「お月、引き剥がしは任せた。」>お月
 "踊ろ"のお月:    「あ、あ、あ、あなたより…………し……真九郎先生の方が数倍いい男ですっ」
 "踊ろ"のお月:    「はい!」>真九郎
 ”風神”真九郎:    「風次郎、お月の護り頼んだぞ。」>風次郎
 ORIDE:    僧「有り得ぬ!!」>お月
 "踊ろ"のお月:    「ほんとだもの! 胸板もがっしりしてるしっ! せ、背中だって広くて立派でっ」
 ORIDE:    僧「死ね!真の美の分らぬ愚か者どもめ!」ぶん>ALL
 ORIDE:    僧は空から《竜巻》を召還します!>ALL
 ORIDE:    払子の周りに幾つ者空気の渦が発生する!
 ORIDE:    戦闘に入ります>ALL
 "踊ろ"のお月:    あい
 ”風神”真九郎:    うい
 風次郎:    はい
 ORIDE:    先攻後攻の判定。【心魂能動】>ALL
---23:44 ORIDE が祈りながら7D6を振りました 6+3+3+1+4+4+2=23---
---23:44 ”風神”真九郎 が魂を込めて5D6を振りました 6+4+1+3+3=17---
 ORIDE:    僧は27>ALL
---23:44 風次郎 が念を込めて左手で5D6を振りました 6+1+2+2+5=16---
---23:44 "踊ろ"のお月 が祈りをこめて鈴を振りながら6D6(月心魂能動)を振りました 1+6+5+3+2+1=18---
 "踊ろ"のお月:    えーと…22
 風次郎:    20 で霊力1
 "踊ろ"のお月:    って私が一番高いのか!
 ”風神”真九郎:    霊力獲得>8>9 で21
 "踊ろ"のお月:    霊力+1=10
 ORIDE:    こっちが先攻ですね>ALL
 "踊ろ"のお月:    です
 ”風神”真九郎:    どぞ
 ORIDE:    お月は一番後ろだから・・・
 ORIDE:    範囲攻撃《竜巻》>ALL
 "踊ろ"のお月:    えーっとこっちは退魔。
 "踊ろ"のお月:    憑き物祓いの術使用、と。
 "踊ろ"のお月:    あー…これが成功しないとみんな攻撃できんのだった(ちょほ)
 ORIDE:    ガンビットなければ判定しますよ>ALL
 ”風神”真九郎:    なし<ガンビット
 "踊ろ"のお月:    分が悪い…なしで。
 風次郎:    なしで
---23:49 ORIDE が祈りながら5D6を振りました 6+1+5+5+6=23---
 ORIDE:    達成値31。【体力受動】で抵抗してください>ALL
 ”風神”真九郎:    POD+3で判定>M
 ORIDE:    了解>真九郎
 ”風神”真九郎:    霊力9>8 POD20>17
---23:51 ”風神”真九郎 が魂を込めて8D6を振りました 6+4+5+2+3+3+2+1=26---
 ORIDE:    …低い?
 "踊ろ"のお月:    (体力……3しかねーっ)
 ”風神”真九郎:    む、足りない、今の回収分でリロール
 ORIDE:    どぞ
---23:51 ”風神”真九郎 が魂を込めて8D6を振りました 3+5+4+1+4+1+1+2=21---
 ORIDE:    下がった?
 ”風神”真九郎:    あーもっかいリロール
---23:52 ”風神”真九郎 が魂を込めて8D6を振りました 6+5+3+1+5+6+1+3=30---
---23:52 ”風神”真九郎 が魂を込めて8D6を振りました 4+1+5+4+3+1+3+4=25---
 "踊ろ"のお月:    POD+3でブーストするっす>GM
 ”風神”真九郎:    38で決定、霊力現在値7
 ORIDE:    了解>お月
 ORIDE:    了解>真九郎
 "踊ろ"のお月:    霊力9、PODは6に。
 風次郎:    雷ちゃん使用で霊力5>4 POD2使用>15
 ORIDE:    了解>お月&風次郎
---23:53 風次郎 が念を込めて左手で9D6を振りました 4+1+3+5+2+1+4+1+3=24---
---23:53 "踊ろ"のお月 が祈りをこめて鈴を振りながら6D6(月心魂能動)を振りました 3+4+6+2+6+4=25---
 風次郎:    りろーる
 ORIDE:    どぞ
---23:53 風次郎 が念を込めて左手で9D6を振りました 4+4+1+3+3+6+6+5+1=33---
 "踊ろ"のお月:    えーと33。
 風次郎:    41
 ORIDE:    抵抗成功ですね>お月&風次郎
 "踊ろ"のお月:    (っぶねええなあああああ)
 ORIDE:    僧「有り得ぬ…」
 ORIDE:    風の去った後、無事立っている一座を見てそう呟きます。
 ORIDE:    ではそちらの陣営>ALL
 "踊ろ"のお月:    (あ)
 "踊ろ"のお月:    (術を見誤ってた……)
 ”風神”真九郎:    「有り得ぬことが起きるのも現世の常さ。」>僧
 ORIDE:    (ん?)
 "踊ろ"のお月:    憑き物祓いって接触ですよね……>GM
 "踊ろ"のお月:    接近して触らないと術使えないんだったーっ
 ORIDE:    ですね。
 "踊ろ"のお月:    そーするとこのラウンド内では無理ですね?>GM
 "踊ろ"のお月:    神楽舞いだと視覚内だからこっちだと使える
 ORIDE:    対妖専用の術で攻撃するか・・・憑依された者を物理的に昏倒させてイヤでも本体を引き釣りだすのも手ですね。
 ORIDE:    接触の術は無理ですねー>お月
 ”風神”真九郎:    こちらは近づいて斬ります
 "踊ろ"のお月:    じゃ、このラウンドは神楽舞い。
 "踊ろ"のお月:    これは対妖専用だから本体に傷はつかない。
 ORIDE:    風次郎は?>行動
 "踊ろ"のお月:    行動は先生と風ちゃんの後で。
 ”風神”真九郎:    斬るって言ったけど、峰撃ちっす>M
 ORIDE:    (行動宣言>行動順の相談>行動の解決…って流れですね>戦闘)
 ORIDE:    あ。了解>真九郎
 風次郎:    んんー、どうしよう
 風次郎:    雷爪でいこうか
 ORIDE:    どっちが先に襲い掛かります?>風次郎&真九郎
 ”風神”真九郎:    私からいきますー
 風次郎:    せんせいおねがいします
 ”風神”真九郎:    うみ。
 ORIDE:    んじゃ真九郎の抜き打ちっすね。
 ”風神”真九郎:    近づいて峰撃ち
 ORIDE:    どぞ
---0:07 ”風神”真九郎 が魂を込めて7D6を振りました 4+6+1+3+3+5+4=26---
 ORIDE:    速剣だよね…
 ”風神”真九郎:    霊力7>8 達成値30で
 ”風神”真九郎:    速
 ORIDE:    リローる?>真九郎
 ”風神”真九郎:    「風神流…飛燕斬!」>僧
 ”風神”真九郎:    けてい。
 ORIDE:    なければ回避行きます。
---0:08 ORIDE が祈りながら5D6を振りました 3+5+4+2+6=20---
 ORIDE:    24・・・
 ORIDE:    10の位1差で攻撃成功>真九郎
 ”風神”真九郎:    だめーじ
---0:09 ”風神”真九郎 が魂を込めて3D6を振りました 5+5+4=14---
 ”風神”真九郎:    進呈<14
 ORIDE:    すると…
 ORIDE:    肩口に強烈な一撃を峰で…
 ORIDE:    僧がガクリと気を失うが…
 ORIDE:    同じ袈裟を着た「もや」のような物が次第に実体化します>ALL
 ”風神”真九郎:    「ようやく、お出ましか…。」
 "踊ろ"のお月:    「あれは!」
 ORIDE:    そこから…饐えたにおいの風が吹き渡り・・・
 風次郎:    「う・・・」
 ORIDE:    「は」
 ORIDE:    っと気がつくと…
 ORIDE:    周囲は焼け野原と化しています>ALL
 ORIDE:    「ことよのくち」…異界が口を開けた>ALL
 "踊ろ"のお月:    「ああ……これがあなたの見ていた夢」
 ORIDE:    大工の数寄を凝らした屋敷も焼けた柱になればみな同じ…
 "踊ろ"のお月:    「何て…惨い。何て、寂しい」
 風次郎:    「これが・・大火の」
 ”風神”真九郎:    「嫌な夢だな…。」
 ORIDE:    どこやらに・・・火傷を抱えたまま火事場泥棒をする屍のような人たちが遠くで身内争いをしている>ALL
 "踊ろ"のお月:    「あれは?」
 ORIDE:    僧「あるべき人の姿よ」>屍人
 ORIDE:    僧「羨み…欲し…奪う。これが人間のあるべき姿」
 "踊ろ"のお月:    「きわめてきたなきも」
 ORIDE:    僧「美しければ獲り、欲しければ奪う。なんと正直で素直な事よ…」
 ORIDE:    ハッキリとした口調がだんだん、空気の漏れるような音になり・・・
 "踊ろ"のお月:    「きわめてきたなきも、よどみなければきたなきとはあらじ」
 ORIDE:    僧の顔は髑髏と化していきます>ALL
 ORIDE:    【恐怖判定25】
 ORIDE:    但し…僧の真の姿を推察しているお月さんは+5ボーナス>お月&ALL
 風次郎:    恐怖への耐性あります
 ORIDE:    適用可っす>風次郎
 ORIDE:    失敗したら3Dダメージっす。判定どぞ>恐怖判定>ALL
 "踊ろ"のお月:    んじゃ素で。
---0:20 "踊ろ"のお月 が祈りをこめて鈴を振りながら5D6+5を振りました 1+3+6+2+4=16(21)---
 ORIDE:    (ち…きっちりセーフか)
 ”風神”真九郎:    ナナシの力を借りて霊気の風でガード!>M
 "踊ろ"のお月:    えーっと6がでてっから+4で25。
 ORIDE:    了解>真九郎
 風次郎:    POD2使用>13 でダイス3+1+2で
---0:20 風次郎 が念を込めて左手で6D6を振りました 6+5+6+6+5+1=29---
 ”風神”真九郎:    霊力8>7
---0:20 ”風神”真九郎 が魂を込めて7D6を振りました 4+4+6+2+5+6+5=32---
 "踊ろ"のお月:    あ、霊力1はいって11になってた
 ”風神”真九郎:    40
 ORIDE:    さすがにこの局面で気絶はしませんね・・・
 風次郎:    霊力4 で41 ・・・むだに(笑)
 ORIDE:    んじゃ
 ORIDE:    風次郎とお月の行動ですか。
 ”風神”真九郎:    こちらも高かった・・・(笑)
 ORIDE:    僧:カタカタカタカタ・・・・とされこうべを鳴らす。
 風次郎:    あ4じゃなくて5だった>霊力
 ORIDE:    風次郎が雷爪で切って…それから神楽舞?>後攻残り
 "踊ろ"のお月:    うに。
 風次郎:    あい
 ORIDE:    んじゃどぞ>風次郎
 風次郎:    霊力5>4 雷ちゃんがんばれー
---0:24 風次郎 が念を込めて左手で6D6を振りました 4+2+6+1+1+5=19---
 風次郎:    23・・・むー
 風次郎:    もっかい
---0:25 風次郎 が念を込めて左手で6D6を振りました 3+1+2+6+4+3=19---
 風次郎:    かわらん(笑) 23で
 ORIDE:    抵抗で使う能力値もセレクトできますね>雷爪
 ORIDE:    【体力受動】で受けさせるか、【機敏受動】でよけさせるか?
 風次郎:    じゃあ体力で
---0:27 ORIDE が祈りながら6D6を振りました 4+5+2+6+6+6=29---
 ORIDE:    ふ。
 風次郎:    うひ
 ”風神”真九郎:    体力の方が高いかー
 ORIDE:    風が防壁と化して爪を受け止めたようだ。
 ORIDE:    最後に神楽舞>お月
 "踊ろ"のお月:    行きます。
 "踊ろ"のお月:    POD3消費してダイスブースト
 ORIDE:    どぞ
 "踊ろ"のお月:    霊力1消費して10、POD3消費して残り3
 "踊ろ"のお月:    術のレベルは4+3でダイスは7。
---0:31 "踊ろ"のお月 が祈りをこめて鈴を振りながら7D6を振りました 6+3+2+1+1+1+2=16---
 ORIDE:    …
 "踊ろ"のお月:    獲得分でリロール。
 ORIDE:    どぞ
---0:31 "踊ろ"のお月 が祈りをこめて鈴を振りながら7D6を振りました 3+1+4+6+6+1+1=22---
 "踊ろ"のお月:    リロール。
 "踊ろ"のお月:    霊力9。
 ORIDE:    どぞ
---0:31 "踊ろ"のお月 が祈りをこめて鈴を振りながら7D6を振りました 5+1+2+1+2+2+1=14---
 ORIDE:    ……
 "踊ろ"のお月:    もいっちょ。
 "踊ろ"のお月:    霊力8
 ORIDE:    どぞ
---0:32 "踊ろ"のお月 が祈りをこめて鈴を振りながら7D6を振りました 6+4+2+3+4+1+6=26---
 "踊ろ"のお月:    26+8=34、これで。
 ORIDE:    【体力】【機敏】どっちで抵抗さす?>お月
 "踊ろ"のお月:    抵抗には機敏を指定します
---0:33 ORIDE が祈りながら4D6を振りました 3+4+2+6=15---
 ORIDE:    19・・・2差。失敗。
 ORIDE:    +2Dでダメージ判定を>お月
 "踊ろ"のお月:    3D6で。
 ORIDE:    どぞ
---0:35 "踊ろ"のお月 が祈りをこめて鈴を振りながら3D6を振りました 6+5+3=14---
 "踊ろ"のお月:    28。
 "踊ろ"のお月:    もとい。
 "踊ろ"のお月:    18
 ORIDE:    焦った…
 "踊ろ"のお月:    「天清浄 地清浄 内外清浄 六根清浄と 祓給う……」
 ORIDE:    派手な骨の割れる音を立てて死霊の顔が半分崩れる…がまだ活動している>ALL
 "踊ろ"のお月:    鈴を鳴らしつつゆったりした足取りで舞い始めて…
 "踊ろ"のお月:    ひた、ひた、と要所要所で死霊の顔を見据えて足をとん、と鳴らして。
 "踊ろ"のお月:    (余裕ぶっこいてるけどそろそろPODがじり貧なのー)
 "踊ろ"のお月:    (あと一回魔風くらったらやばいっす)
 ORIDE:    集中可の術だから継続を宣言できますね。
 "踊ろ"のお月:    継続します。
 ORIDE:    能動行動を放棄して毎Rの最後に同じ達成値で抵抗&ダメージを出し続ける事も可能?
 ORIDE:    勿論、死霊の抵抗判定は各Rごとにしますけどね?(^^;
 "踊ろ"のお月:    持続しますよ。能動行動は全て放棄して。
 ORIDE:    んじゃ真九郎と風次郎は先攻後攻判定を>真九郎&風次郎
---0:39 ”風神”真九郎 が魂を込めて5D6を振りました 4+6+3+6+1=20---
---0:39 ORIDE が祈りながら6D6を振りました 5+4+4+6+5+1=25---
 ORIDE:    29
 ”風神”真九郎:    獲得でリロール
 ORIDE:    どぞ>真九郎
---0:41 ”風神”真九郎 が魂を込めて5D6を振りました 1+1+1+6+6=15---
 ORIDE:    …
 "踊ろ"のお月:    (お願い先生、お願い、風ちゃん! 姉上もう何もできないから!)
 ”風神”真九郎:    もっかい
 ORIDE:    どぞ
---0:41 ”風神”真九郎 が魂を込めて5D6を振りました 4+2+1+4+5=16---
 ORIDE:    …
---0:41 風次郎 が念を込めて左手で5D6を振りました 5+6+5+6+4=26---
 ”風神”真九郎:    終了w
 ORIDE:    風次郎が34出したので一座の先攻ですね。
 "踊ろ"のお月:    (先生ありがとーっ0
 ”風神”真九郎:    じゃあ、お先に
 ORIDE:    真九郎と風次郎の行動宣言を。
 ”風神”真九郎:    天狗の能力値でPOD+3で攻撃
 風次郎:    雷爪でかわらず。
 ”風神”真九郎:    今度はちゃんと斬ります
 ORIDE:    どっちが先?
 風次郎:    んー先生先かな?
 ”風神”真九郎:    ういさー
 ORIDE:    真九郎>風次郎>神楽舞ですね。
 ”風神”真九郎:    霊力6>5 POD17>14
 ORIDE:    ちょっと危ないので事前に
 ORIDE:    POD3点加えることを宣言<死霊
 ”風神”真九郎:    うい
 ORIDE:    判定前だから増やしても良いですよ?>POD
 ”風神”真九郎:    +3個で最高の10個になるから
 ORIDE:    なるほど
 ”風神”真九郎:    じゃ天狗の身体能力でアヤカシの頭上に飛び上がりーの
---0:47 ”風神”真九郎 が魂を込めて10D6を振りました 4+1+1+2+1+2+4+4+4+4=27---
 ”風神”真九郎:    獲得、振りなおし
---0:47 ”風神”真九郎 が魂を込めて10D6を振りました 3+6+4+3+4+6+6+3+6+4=45---
 "踊ろ"のお月:    (天狗さますげーっ)
 ORIDE:    なんこシが出てんだ…>最初の
 ORIDE:    57?
 ”風神”真九郎:    45+16で61
 ORIDE:    わああ
 "踊ろ"のお月:    (あれだ、最初のロールで予告して次のリロールでトドメ?)
 風次郎:    うひ
---0:48 ORIDE が祈りながら8D6を振りました 6+1+1+1+3+2+5+2=21---
 ”風神”真九郎:    (やっとおダイス様きたー(笑))
 ORIDE:    えーと2*だから・・・
 ORIDE:    +4Dでダメージどぞ・・・
 ”風神”真九郎:    差分+4D
 ORIDE:    6Dダメージかあ・・・
 "踊ろ"のお月:    (さあ漆黒の翼を広げて)
 ”風神”真九郎:    「風神流、縦一文字斬りぃー!」
---0:49 ”風神”真九郎 が魂を込めて6D6を振りました 4+4+2+5+1+1=17---
 ORIDE:    …お。
 ”風神”真九郎:    獲得、リロール
---0:49 ”風神”真九郎 が魂を込めて6D6を振りました 4+1+3+5+1+2=16---
 ORIDE:    …おお。
 ”風神”真九郎:    もう一回
---0:50 ”風神”真九郎 が魂を込めて6D6を振りました 2+2+5+4+1+1=15---
 ORIDE:    ・・・・・・
 ORIDE:    おおお。
 ”風神”真九郎:    まだまだ・・・
 "踊ろ"のお月:    (先生容赦ない)
 ORIDE:    ま、まだ俺にもチャンスが!?
---0:50 ”風神”真九郎 が魂を込めて6D6を振りました 6+3+3+3+3+2=20---
 ORIDE:    ち。
 ”風神”真九郎:    ダメージ24で進呈
 ORIDE:    24ダメージ?
 ORIDE:    了解。
 風次郎:    かたよりすぎてる(笑)
 ”風神”真九郎:    (しくしく・・・(笑))
 ORIDE:    風神の太刀が死霊の頭頂に触れるやいなや…豆腐を切るが如く滑らかに股をさくまで切り落とされ…
 ORIDE:    袈裟の中身であったされこうべがサラリと崩れはじめ…
 "踊ろ"のお月:    「櫛の筍、かづらの葡萄、邪を祓いたる桃の果よ/狭間に建つは千曳の大岩/亡者は眠れ黄泉路の奥に」
 ORIDE:    一拍遅れて「ぼふ」っと吹き飛ばされた。
 "踊ろ"のお月:    「神通神妙神力……加持奉る」
 ORIDE:    そして豪奢な袈裟が主を失って地面に落ちた瞬間…
 ORIDE:    異界が江戸の世を去りました>ALL
 "踊ろ"のお月:    しゃん、と鈴を鳴らして
 ”風神”真九郎:    キィンと納刀。
 風次郎:    「ふぅ」
 "踊ろ"のお月:    「………あ。娘さんはっ」
 ”風神”真九郎:    「お月、風次郎。お疲れさん。」>お月、風次郎
 ORIDE:    座敷の縁側には顔立ちは整っている物の血色の悪い肺病病みのような男が倒れているのみ。
 "踊ろ"のお月:    ちょっと目をうるませてにこっとほほ笑んで>真九郎
 "踊ろ"のお月:    ぺこりと頭さげる>真九郎
 ORIDE:    袈裟の無いその身は貧相に見える>僧侶
 ORIDE:    娘さんは酒を召してぐっすり眠っているようだが、先ほどのような熱に浮かされた表情は見えない>ALL
 "踊ろ"のお月:    「……袈裟に憑いておりましたのね。あの死霊」
 風次郎:    「あ。着物のほうを見に行かないと」
 "踊ろ"のお月:    そっと近づいて娘さんの様子見て…「風次郎、お願い」>風次郎
 "踊ろ"のお月:    身を翻して男に近づき脈を見る>GM
 風次郎:    「はい」
 風次郎:    娘さんは寝てるだけなら心配いらないかな。
 ORIDE:    動悸が荒れているようですが生きています>お月
 "踊ろ"のお月:    そっと頬に手を当てて>男
 風次郎:    治療が必要そうなら癒手つかいますけど
 風次郎:    大丈夫そう?
 ORIDE:    特に命に別状はなさそうです>風次郎
 風次郎:    じゃあ放置かな・・・
 風次郎:    さっさと撤退がよさげ
 "踊ろ"のお月:    乱れた髪を整えて。「それが、あなたの本当の顔なのですね……何て凛々しい殿方」そっと耳元に>男
 ”風神”真九郎:    では、撤退ですかね…。
 "踊ろ"のお月:    撤退っすね…すみやかに
 ORIDE:    異界の淵に触れた周囲の人間は肝を抜かれたように動揺しています。
 風次郎:    また壁こえて・・・
 "踊ろ"のお月:    (って帰りも壁越え?)
 ORIDE:    速やかに撤退するのは無判定で結構です。
 ORIDE:    特に持ち帰る物、連れ帰る人、遣り残した事がある人は宣言どうぞ>ALL
 ORIDE:    無ければ桑名屋の状態を確認しに浅草へ戻るという事で・・・
 ”風神”真九郎:    ないです>M
 "踊ろ"のお月:    ないです>M
 ORIDE:    風次郎は?
 風次郎:    ありませんー
 ORIDE:    では…
 ORIDE:    夜半になって浅草に戻った一行は珍しい光景を目にします>ALL
 ORIDE:    灯火を惜しみ、翌朝に備えるが習いの商家に明るく灯火がともっています。
 "踊ろ"のお月:    「まあ」
 ORIDE:    娘お菊の無事快癒を祝う騒ぎだということは明らか>ALL
 ORIDE:    一声掛けると…
 ORIDE:    桑名屋夫婦に伴われてお菊がお礼に現れます>ALL
 ORIDE:    そして不思議が二つ。
 "踊ろ"のお月:    いかような。
 ORIDE:    目覚めると共に振袖は焼け焦げたように小さな布切れになってしまいました。
 ORIDE:    そしてお菊の言うには…
 ORIDE:    深い眠りの中で…自分と同じくらいの町娘が三人、呼び起こしに来てくれた。その遠い向こうでは恐ろしい物がなにやら化生と戦っているのが見えたという。
 "踊ろ"のお月:    「そのようなこともあるのかも知れませんねえ……その振り袖があなたを護ってくれたのですよ」と。
 ORIDE:    娘は感に堪えない様子で何度も頷きます>お月&ALL
 風次郎:    「よかったですね」
 ORIDE:    主人夫婦の経っての願いで一晩、寛いでいくようにお願いされ…翌朝、ことの次第を和尚に伝える…という事で宜しいですか?>ALL
 ”風神”真九郎:    「まあ、無事に快癒で何よりだ。」>ALL
 ”風神”真九郎:    よろしいです。
 "踊ろ"のお月:    よろしいです
 "踊ろ"のお月:    …風ちゃん、雷ちゃんと添い寝。
 ORIDE:    了解(笑)
 風次郎:    はーい
 ORIDE:    では…
 ORIDE:    今宵は是までに致します。
 ORIDE:    .
~~~~~~~~~~~~了~~
 ORIDE:    お疲れさまでした>ALL
 ”風神”真九郎:    おつかれさまでしたー>M&ALL
 風次郎:    おつかれさまでした
 "踊ろ"のお月:    おつかれさまでした
 ORIDE:    正真正銘初GMでございましたが如何でしたでしょうか?お気に召したら幸いでございます(ふかぶか)。