中日ドラゴンズファンの有名人・芸能人リスト

浅尾美和 スポーツ選手 朝日新聞のインタビューで中日ファンを公言。
安西信行 漫画家 「烈火の炎」「MAR」の作者。「MIXIM☆11」の作中に中日ドラゴンズと書かれたバットを登場させ、ウッズ退団時にはブログで悲しみのコメント。
石川歩 ロッテ投手 元から大の中日ファンを公言。ドラフトで巨人とロッテの争奪戦でロッテが交渉権獲得の際「ロッテで良かった。巨人なら入団拒否をするところだった。第一希望は中日だが、まずは巨人以外ならどこで良いということでロッテを選んだ」とコメントしている。
石田安奈(SKE48) アイドル ブログで中日ファンを公言。好きな選手は和田一浩選手。
石原慶幸 広島捕手 広島所属だが岐阜出身で家族の贔屓チームは中日。
伊集院光 タレント 中京テレビ「熱血ドラゴンズ宣言」司会。基本日ハムファンだがセ・リーグでは中日を応援している。
市原隼人 俳優 「立浪和義選手22年間の活躍に感謝する会」に参加し、「中日ファンッス」と発言。
イチロー メジャーリーガー 度々ファンを公言している。中日の選手は全員憧れであり、中日のユニフォームを着るのが夢と語る。プロに入ってからもナゴヤ球場・ナゴヤドームに足を運んで応援しており、過去に一般客席から試合観戦している様子がテレビ中継に映ったこともある。
いとうまいこ 女優 幼少期から家族でナゴヤ球場に足を運んでは観戦するほどの大ファン。
忌野清志郎 歌手 川又米利と交流がある。'99年リーグ優勝の際には、ドラゴンズのはっぴにほら貝の出で立ちで「ニュースステーション」に出演。ほら貝を吹きまくる。'07年日本シリーズ第三戦を川又と共に観戦。
稲見純也 スポーツコラムニスト 中日ファン。学生時代は硬式野球部で内野手として活躍していた。
井戸田潤(スピードワゴン) 漫才師 愛知県小牧市出身。以前は興味が無かったが、相方とダイノジ大谷の影響でファンに。
上田愛美(元チェキッ娘) タレント・声優 広島出身だが、好きな球団は、中日、広島、西武、ロッテの4球団。
上田晋也(くりぃむしちゅー) 漫才師 中日ファンだと公言。落合博満のファンでもある。浪人時代、クロマティと宮下の乱闘試合を現地で観戦していた
宇梶剛士 俳優 2006年日本シリーズ第1戦をナゴヤドームで観戦。翌日名古屋ローカル番組に中日ファンとして出演
梅本まどか(元SKE48) アイドル SKE48オフィシャルブログの質問で、中日ドラゴンズと広島東洋カープのファンと回答。
江川達也 漫画家 愛知県出身で中日ファン。
榎田大樹 阪神タイガース投手 少年時代のあこがれは中日の岩瀬だった。
大谷ノブ彦(ダイノジ) お笑い芸人 TV番組でドラゴンズファンと発言。ブログでも度々ふれる。セ・リーグはカープファンと掛け持ちで、パ・リーグは楽天ファン。
大地洋輔(ダイノジ) お笑い芸人 2004年の中日×西武の日本シリーズを中日のハッピとメガホン使って応援。
岡山裕子 アナウンサー 中日ファン
小木曽汐莉(元SKE48) 元アイドル 野球は勉強中だが「愛の数」を歌うことがきっかけで中日を応援。
小沢一敬(スピードワゴン) 漫才師 愛知県出身。元は巨人ファンだったが、2004年にダイノジ大谷の影響で中日ファンに鞍替え。2007年7月13日放送のテレビ朝日系「アメトーク」プロ野球大好き芸人の回にドラゴンズファン代表として出演
片山千恵子 NHKアナウンサー 神奈川県川崎市出身だが、根っからのドラ吉。彼女の大叔父は監督経験のある野球評論家の高木守道氏。彼女自身の推しメン選手は同郷の井端弘和内野手(2014年に巨人移籍)。
亀井希生 MBSアナウンサー 名古屋市出身。在阪局アナにもかかわらず出演番組やブログでドラゴンズファンと公言
加藤晴彦 俳優 中日ドラゴンズ球団外広報
加藤るみ(元SKE48) アイドル 岐阜県出身。ブログで中日ファンを公言。
香里奈 モデル・女優 愛知県名古屋市昭和区出身で名古屋をこよなく愛する。親子揃って大の中日ファンである。
河合じゅんじ 漫画家 「かっとばせ!キヨハラくん」等の作者。中日の大ファンで特に種田仁の目が好きらしい。
川島なお美 女優 故人。2004年の優勝時に祝福のコメント。
河田浩兒 スポーツコメンテーター/スポーツアナウンサー フジテレビ739「プロ野球ニュース2006年日本シリーズ直前特番」において共演の荻島アナウンサーに「中日ファンの河田さん」と暴露されてしまった。
神田朱未 声優 名古屋市出身。
木崎ゆりあ(AKB48) アイドル 特にブランコ選手のファン。
木曽さんちゅう(元Wコロン) お笑い芸人 関西出身にも関わらず、熱狂的な中日ドラゴンズファンである。
北原里英(NGT48) アイドル・女優 愛知県一宮市出身。好きな野球選手は井端弘和。2011年中日優勝時スポーツ紙に祝福のコメントを出していた。
木下あゆ美 女優 愛知県知多市出身。同じ知多市出身の浅尾拓也のファン。
木下有希子(SKE48) アイドル ブログで中日ファンを公言。好きな選手は井端弘和。
℃-ute アイドルグループ
清春 歌手 ライブで公言。
熊田曜子 グラビアアイドル 2006年の中スポの企画「わくわくドラ党」でコメント。川上投手のファン。阪神ファンとの掛け持ち。
河野明子 元テレビ朝日アナウンサー 井端の堅実なプレーが好きだとか。2008年12月22日に井端弘和選手と結婚
研ナオコ 歌手 落合信子監督夫人、井端弘和選手らと親交がある。2006年10月10日のリーグ優勝祝勝会(ビール掛け)にも参加
小島ミカ グラビアアイドル 公式サイトのフォトギャラリーより。
後藤邑子 声優 愛知県出身で熱狂的ファン。RADIOアニメロミックスで燃えよドラゴンズを熱唱
琴光喜 関取 愛知県岡崎市出身。井上と交流があり、毎日、試合をスカパーやネットでチェックするほどのファンぶり。
小林幸子 演歌歌手 中日ファンで落合一家とも交流がある
小森美果(元AKB48) 元アイドル 愛知県出身。公演で森野、山本昌、浅尾、長峰などのモノマネを披露
近藤房之助 シンガーソングライター 愛知県出身。優勝時などには度々コメントを寄せる。
近藤芳正 俳優 名古屋市瑞穂区出身。「優勝決定試合を東京ドームで観戦できた」と「笑っていいとも」で語る
佐伯美香(元AKB48) 元アイドル 中日ファンでドアラのファンであると、twitterに掲載。
さくら タレント 家族ぐるみで大ファン、WBC準決勝でホームランを打った福留に惚れそうになった。
佐藤二朗 俳優 幼少期から大の中日ドラゴンズファン。
佐藤実絵子(SKE48) アイドル 特に井端選手のファン。
佐野瑞樹 フジテレビMC 特に熱狂的というわけではないが、静岡富士市出身で子供のころは名古屋が近かったということで、中日を応援している。
佐分千恵 テレビ朝日アナウンサー 愛知県一宮市出身。公式ブログ等においても中日ファンを公言
三遊亭円丈 落語家 月刊ドラゴンズでドラゴンズについて語っている
柴田阿弥(SKE48) アイドル 愛知県出身で中日ファン。好きな選手は荒木雅博選手。
SEAMO 歌手 2006年の中スポの企画「わくわくドラ党」でコメント。2007年に始球式を務めた際に「緊張した」とコメント。
嶋大輔 タレント 子供の頃、巨人のユニフォームがほしくて買いに行ったらなくて代わりに買ったユニフォームが中日。それ以来のファン。
嶋基宏 楽天捕手 名古屋出身で筋金入りの中日通。2014年のFAでは行使せず楽天残留を選択するも、「現役最後の日は中日で迎えたい」と自ら宣言。
清水由紀 女優 家族一家で中日ファン
スーパーヘイト プロレスラー 公式ブログでドラゴンズを応援している。
スギちゃん お笑い芸人 愛知県出身で中日ファン。2013年4月13日ナゴヤドームの中日対広島戦で始球式を務めた。
鈴置洋孝 故声優 中日の大ファンだった。幼少期から優勝するのを楽しみにしていたが叶わず、亡くなった翌年の2007年に中日は53年振りに日本一となった。
鈴木武樹 明治大学元教授 故人。クイズダービー初代1枠レギュラー解答者。番組内でドラゴンズファンであることを語ったらしい。
鈴木敏夫 スタジオジブリ・プロデューサー ほぼ日刊イトイ新聞にて、巨人ファン?の糸井重里と野球談義をしている。'07年日本一パレードにも参加。宮崎駿監督も中日ファン説あり。それが高じて宮崎駿監督にファンクラブのマスコット「ガブリ」をデザインさせた。
鈴木ヒロミツ タレント 故人。2004年の優勝時に祝福のコメント。関西ローカル番組にレギュラー出演していた時、同じ番組にレギュラー出演していた板東英二に番組の前にいつも中日の事を聞いていた。
須田亜香里(SKE48) アイドル 祖父、父、兄に影響され中日ファンに、ナゴヤドーム完成の頃から観戦している。好きな選手は、山本昌、井上一樹。山本昌とは雑誌「BUBKA」2013年10月号で対談が実現した。
高木ブー お笑い芸人 2010年の沖縄キャンプを訪問し、選手を激励
高瀬有紗 ミニスカ 野球部マネで、ブログで大の中日ファン
高柳明音(SKE48/NMB48兼任) アイドル 中日ファン。好きな選手は井端弘和(現巨人)。
武井咲 モデル、女優 インタビューで中日ファンを公言。ゴメスのファン。2011年のナゴヤドーム開幕戦始球式を任されるも中止。2012年中日スポーツで浅尾拓也と対談を行う。2012年念願の始球式を果たす。
竹内香苗 元TBSアナウンサー 愛知県みよし町出身である為、熱烈なドラゴンズファン。ベイスターズファン説があるが、ダミー。
竹内彩姫(SKE48) アイドル 愛知県出身。家族で中日ファン。小学2年生から中学1年生までチアドラゴンズで活動していた。
竹下景子 女優 名古屋市東区出身。実父の影響もあり熱烈なドラゴンズファン
立本信吾 フジTVアナ 谷繁の2000本安打を神宮で生観戦。そして谷繁目当てに中日ファン感謝祭に飛び入り参加し、1500円のレプリカユニフォームくじをして谷繁の名前が入ったものを狙うも浅尾の名前を引き当ててしまい、それを着用して谷繁の前に行った際に谷繁に突っ込まれた。他に阪神と楽天のファンである。
田中達也 サッカー選手 郭源治、大豊泰昭の頃からの中日ファン
田山涼成 俳優 名古屋市昭和区出身。父親の影響で子供の頃から中日ファン。「ヤクルトからCM貰ったけど、(今でも)中日」と語る
谷本歩実 柔道家 優勝した2004年にテレビの番組で公表している
玉木宏 俳優 2007年の日本一の際、中日スポーツにお祝いコメントを出す。但し広島東洋カープのメインスポンサーであるMAZDAのCMキャラクターに起用されている為か現在はコメントを控えるようになった。
つぶやきシロー お笑い芸人 落合監督のファンになったのがきっかけで、応援するために名古屋の大学にわざわざ進学した。2004年の優勝時に祝福のコメント。
TOMO(DA PUMP) ダンスボーカルユニット 地元をこよなく愛していて、中日ファン、度々ブログ等で中日の話題がでる
所英男 格闘家 ドラゴンズの試合を毎年観戦している。ナゴヤドームで始球式もした。
戸田歩 グラビアアイドル 公式ブログの内容はほとんどと言っていいほど中日に関するもの。
外山恵理 TBSアナウンサー 2007年7月29日放送のTBSラジオ「伊集院光 日曜日の秘密基地」にて、伊集院の問いかけに対し「(野球は)見ますよ」「中日のファン」「星野監督が好きだったから」と発言
鳥山明 漫画家 愛知県出身。「ドラゴンボール」や「ドラゴンクエスト」など、「ドラゴン」を冠するタイトルの作品を多く手掛けるが、すべて名前の由来は中日ドラゴンズから。Dr.スランプでもキャラクターが中日を応援する場面が描かれていた。
中嶋悟 元F1ドライバー 愛知県出身で子供の頃から大のドラゴンズファン
永島聖羅(元乃木坂46) アイドル 愛知県出身。立浪和義のユニフォームを持っている。好きな選手は、森野将彦、浅尾拓也、立浪和義。
中田有紀 フリーアナ 父親の影響で中日ファンとの事
菜月 CMタレ 中日ファン。ブログで
夏目みな美 CBCテレビアナウンサー まるっきり野球には無頓着だったが、サンデードラゴンズを担当するにあたり、ドラゴンズの選手を日々発掘中との事。
西方凌 女優 キム兄の彼女だが、ブログで中日愛を語る
西田有沙 ファッションモデル・タレント 岐阜県出身。家族で中日ファン。
新田恵海 声優 長野出身ながら中日ファンを公言。高校野球や恐竜そのものに関心があり、「ドラゴンズという名前が強そうだし、あのコアラはバク転もできるんだね」と中日に対していろいろ語りだすことも。共演が多い三森すずこは巨人ファンで「ラブライブの担当キャラと自分の好きな野球チームの色、逆転現象...」と語った。
野久保直樹 俳優・タレント 子供のころからの野球少年で第一の推しチームは中日。かつてドラフト候補に選ばれた経歴も。
初嶺麿代 元宝塚 ブログで中日愛
鳩山邦夫 政治家 故人。子供の頃、ある年に中日が優勝したことがきっかけ。但し兄・由紀夫は巨人ファン。
原田葵(欅坂46) アイドル 東京都出身だが、欅坂46公式サイトの公式ブログで中日ファンを公言。
原田篤 俳優 自宅に中日グッズが置いてあり子供のときからの中日ファンだと2007年6月14日放送のレディス4で発言。
原田幸哉 競艇選手 井端選手と交流がある
原望奈美(元SKE48) 元アイドル Google+の質問コーナーで中日ファンと回答。
辺真一 コリアレポート編集長 中日ファンとサンデーモーニングで発言。
板東英二 元中日選手・タレント 徳島県出身であるが元中日の選手であり、今でも応援をしている。
日高優月(SKE48) アイドル 愛知県出身。趣味がプロ野球観戦で中日ファン。
藤井梨央(こぶしファクトリー) アイドル・女優 愛知県出身で中日ファン。好きな選手は藤井淳志。
藤田あかね 女子プロレスラー 愛媛県出身だが、中日の大ファンで森野将彦の大ファン。
藤村忠寿 北海道テレビ・ディレクター 名古屋出身。自ら制作し有名になった「水曜どうでしょう」のHPで中日ファンと発言。生まれて初めてもらったサインが高木守道選手のサインで親に中日Tシャツを買ってもらって喜んだそうだ。
藤森慎吾(オリエンタルラジオ) お笑いタレント 趣味が野球観戦で、中日ファン。
舟木一夫 歌手 中日ファン。「燃えよドラゴンズ!'99」を歌う
Berryz工房 アイドルグループ
Home Made 家族 歌手 月ドラ優勝増刊号で公表
升毅 俳優 関西の番組で中日ファンと発言し、詳しい情報を話した。
松井珠理奈(SKE48) アイドル 2016年3月30日のナゴヤドームで始球式を務め、「投げる前に、中日ドラゴンズさんが優勝できるように気持ちを込めて投げた」"推しメン"を問われると小笠原慎之介を挙げて「同世代なので。その一生懸命な姿を見ると、私たちと次世代のたくさんの方にも、もっとドラゴンズや名古屋を知っていただいて好きになってほしい」と呼びかけた。
松下由樹 女優 愛知県名古屋市南区笠寺育ちの中日ファン。
松平健 俳優 愛知県豊橋市出身。中日スポーツで中日ファンを公言している。
水木一郎 歌手 2002年シーズンから「燃えよドラゴンズ!」を歌う。
水野裕子 タレント 愛知県一宮市出身。「すぽると」では私情丸出しで中日について熱く語る。
峰竜太 タレント 中日ドラゴンズ球団外広報。朝の情報番組を私物化して中日を応援していた。
みのもんた 司会者・会社社長 家業(名古屋地区の水道メーター製造)の関係もあって中日ファン。横浜DeNAファンとの掛け持ち。
三村奈々恵 マリンバ奏者 愛知県豊川市出身。2006年10月21日放送のNHK「@ヒューマン」内にて中日ファンを公言
宮部和裕 CBCアナウンサー 少年時代からのファン。山本昌のノーヒットノーランの試合も担当
むぎわらしんたろう 漫画家 時折、中日の試合を観戦。その時中日の選手が投げたボールを体を投げてキャッチした時の4コマ漫画を掲載。また、本作の主役チーム「江戸川ドラーズ」も中日と同じ青いユニフォームを着用。
村上佳菜子 フィギュアスケーター 愛知県出身で中日ファン。2010年ナゴヤドーム開幕戦の始球式を務めた。
村瀬みちゃこ お笑い芸人 愛知県名古屋市出身。好きな選手は立浪選手
ももせたまみ 漫画家 自身の連載で酒乱で中日ファンのキャラを出し、相当マニアックな知識も作品内で出している。
May`n 歌手 名古屋市出身であり、ラジオで公表し、特に『マクロスF』の放送から半年前の2007年11月1日に53年ぶりに日本一になった際にはその日のブログですごく喜んでいた。
森本さやか フジテレビアナウンサー 名古屋生まれで子供の時から中日ひいき。高島彩と同期(2001年入社)。身長177cmは現役女子アナ最長身。
森山周一郎 俳優・声優 マスドラ会会長。2005年5月3日NHK中継のゲストに来て喋りまくり苦情が殺到した。『暴言クレーム事件』
矢神久美(元SKE48) 元アイドル ブログで、2010年の日本シリーズで中日を応援していたことを公言。
八木優樹(KEYTALK) アーティスト 熱狂的なドラゴンズファンで、夢は「ナゴヤドームでライブをすること」と語っている。
山口一郎(サカナクション) 歌手 北海道出身だが、幼少期は岐阜で過ごしていた。その影響で中日ファンになり、2011年にナゴヤドームで始球式を行った。
山田貴敏 漫画家 「Dr.コトー診療所」の作者。自身の漫画のキャラに選手の名前を付けたり、中日戦を観戦している場面を描いた。また、2006年リーグ優勝時に中スポにイラストを寄稿。本人いわく「母親のおなかにいたころからのドラゴンズファン」
山本昌 元中日投手 中日一筋実働32年。本人も「これだけ長く中日というチームに入られたのは本当に奇跡でした。まさにここまでいられることなんて、入団時の自分の心ではまずありえないことだったでしょう」とコメント。「これからも中日を応援し続けます」と球団への感謝の言葉も寄せた。
山本正之 歌手 自らのデビューのきっかけとなったのが、1974年にCBCラジオの企画に応募した曲で、その曲が今も応援歌として歌われてている「燃えよドラゴンズ」。現在も熱心なファンだが、2006年まで落合監督は認めないと言う姿勢を貫いていた。
山本裕典 俳優・タレント 愛知県豊川市出身。熱烈なドラゴンズファンである事を映画試写会で訪れた大阪市であっさりと公言。
吉田沙保里 女子レスリング カラオケで燃えよドラゴンズを熱唱するほどのファンぶり。
渡辺宜嗣 テレビ朝日アナウンサー 名古屋市出身で熱烈な中日ファン。
和田一浩 元プロ野球選手(西武→中日) 岐阜県岐阜市出身で幼少期から大のドラゴンズファン。2007年オフに取得した国内FA権を行使しての中日へ移籍。本人曰く「子供の頃からのあこがれ球団だった」と公言。普通FA移籍すると古巣のファンからは大なり小なり叩かれるが、和田の場合はプロ入り前~西武時代から中日ファンを公言していたことと、FA移籍が35歳と普通なら落ち目の年齢なので、全く持って叩かれなかった。





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー