※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

保育士養成校


L:保育士養成校 = {
 t:名称 = 保育士養成校(施設)
 t:要点 = 学ぶ、真剣に、笑顔の先生
 t:周辺環境 = 設置された国
 t:評価 = 住みやすさ0
 t:特殊 = {
  *保育士養成校の施設カテゴリ = ,,,国家施設。
  *保育士養成校の位置づけ = ,,,教育施設。
  *保育士養成校の設置 = ,,,設置された国。
  *保育士養成校の面積 = ,,,1000m2。
  *保育士養成校の構造 = ,,,2階建て。
  *保育士養成校の特殊1 = ,,,1ターンにつき、設定国民5000人までに対し保育士養成のための授業が行える。
  *保育士養成校の特殊2 = ,,,授業を開始するためには政策を提出しなければならない。
  *保育士養成校の特殊3 = ,,,1ターンにつき、3億を教育支援金として消費する。
 }
 t:→次のアイドレス = 保育士(職業)
 }


お見積もり


土地代 特殊費に含む
設計費 特殊費に含む
資材費 10マイル
特殊費 290マイル

小計 300マイル

資金換算100億、 マイル:資金が3:1の固定レート額物件となります。
資金払いで資材費を国庫資源などから消費する場合
資材費分を割り引いて 97億物件となります。
こちらは木造建築が可能です。購入時に希望されてください。
支援金の消費開始は 「購入ターンの政策提出と同時」となりますので
お忘れないよう金庫番さんへご連絡ください。
それ以降のターンは生産消費フェイズでの支払いをおねがいします。