兵器一覧(艦船)


技術順に並んでいます。

ID 型式 対艦 対空 防御 移動 隠密 索敵 補給 消費 価格 技術 開発 画像
0 戦艦 60 40 60 30 30 100 0 6 12 10 79/1
スペリオン
Antel
BS-01
第1世代の戦艦。ブリッジが露出し、兵装も艦艇上部に集中しているため、防御力が弱い。
1 対空ミサイル艦 30 70 20 40 60 70 0 7 8 10 79/1
イージス1
Antel
MS-01
 
2 巡洋艦 40 40 30 50 30 70 0 4 6 10 79/1
タイコ
Antel
CU-01
 
3 装甲艦 10 20 120 20 10 40 0 2 7 10 79/1
ジョーシールド
KMD
AR-01
KDMの装甲艦。両翼のシールドを展開し、後方に艦艇を配置して攻撃させる。
4 補給艦 0 20 30 20 10 40 120 2 4 10 79/1
マザー1
KMD
SU-01
 
7 高速艦 40 40 30 70 30 90 0 6 11 10 79/1
トリスター
Antel
HS-02
 
8 レーダー艦 40 40 30 40 30 150 0 6 10 10 79/1
ファインスター
Antel
RS-02
 
35 ミサイル艦 40 60 30 40 20 60 0 6 6 10 80/3
サンタロアS
Antel
MS-02
サンタロアをミサイル兵装に換装した対空・対艦ミサイル艦。
37 戦艦 50 60 60 30 20 120 0 7 12 10 80/3
プロバンス
Antel
BS-02
ミサイルが主兵装の大型戦艦。レーダー能力に優れる。
66 巡洋艦 40 40 40 60 40 60 0 5 7 30 81/6
コルベットRS
KMD
CU-02
 
22 高速艦 40 40 30 80 30 90 0 7 16 40 80/1
トリスター改
Antel
HS-05
 
36 ミサイル艦 40 60 40 40 20 60 0 6 7 40 81/4
サンタロアM
Antel
MS-02A
サンタオアSのエンジン装甲を強化し、防御力をアップしたミサイル艦。
34 巡洋艦 30 60 30 40 20 60 0 5 6 40 83/3
サンタロア
Antel
CU-03
対空兵装を強化した巡洋艦。
70 高速艦 50 40 30 80 30 90 0 7 13 50 81/5
アドミラス
Antel
HS-03
 
39 レーダー艦 30 30 30 40 30 160 0 6 9 60 84/18
プロバンス
KMD
RS-03
KMD製レーダー艦。Antel製より若干レーダー能力に優れ、コストも安い。
48 補給艦 0 20 30 30 10 40 160 4 8 70 84/19
マザー2
KMD
SU-02
マザー1のコンテナ容量大幅増加とエンジン強化により、移動速度の向上、輸送能力の大幅アップを施したKMDの大型補給艦。
67 巡洋艦 40 40 40 70 40 70 0 6 10 80 86/6
コルベットIE2
KMD
CU-04
 
49 補給艦 0 80 50 30 10 40 80 6 14 88 100/4
ヘッジホッグ
KMD
SU-07
対空装備、防御を強化した対空戦闘用補給艦。コンテナ容量は他の補給艦を比べて少ない。
17 ステルス艦 40 30 50 60 120 90 0 6 24 90 86/4
ベールスター
KMD
SS-10S
 
71 高速艦 60 40 30 90 30 90 0 10 20 90 91/3
アドミラス2
Antel
HS-04
 
27 偵察艦 0 30 20 50 30 50 0 4 10 90 92/7
オール
CycoPlus
SR-01
艦隊に配備しておくと、敵惑星に到着した際に、敵の惑星情報を収集できる。
41 巡洋艦 50 40 50 60 40 80 0 4 10 100 90/4
シトレー
Antel
CU-05
 
40 大型ビーム艦 120 20 30 30 10 80 0 30 26 110 88/5
タイフーン
Antel
BS-03B
艦首に大型レーザーを装備した大型ビーム艦。有爆する箇所が多く、被弾すると轟沈する危険性が高い。
59 戦艦 70 60 70 40 20 120 0 9 16 120 93/3
デゥフレ
KMD
BS-04
 
80 戦艦 80 60 70 50 20 120 0 10 18 150 95/4
デゥフレ改
KMD
BS-04B
デゥフレのエンジンと主砲を強化。
72 レーダー艦 30 30 40 50 30 200 0 8 18 180 98/18
プロバンス2
KMD
RS-04
 
60 戦艦 80 60 70 70 30 130 0 12 20 180 99/3
デゥフレ3
KMD
BS-04C
デゥフレに光子エンジンを搭載し巡洋艦なみの速度を出す。
43 巡洋艦 60 50 50 60 30 90 0 7 14 180 100/18
ニュータイコ
Antel
CU-06
タイコ級巡洋艦にイオンスラスタを搭載した高速型巡洋艦。第1世代の戦艦並みの性能を持つ。
81 戦艦 80 70 120 90 10 70 0 20 18 200 103/5
シーゲーベン試作型
KMD
BS-10X
ビームバリアを実用化するため新設計された試作戦艦。
42 戦艦 70 50 60 50 20 100 0 8 16 220 100/3
レコア
Antel
BS-08
新型イオンスラスタエンジンを搭載した戦艦。出力の向上により、対艦攻撃、移動速度が向上している。
68 巡洋艦 60 40 40 80 40 70 0 7 15 220 100/15
コルベットSE
KMD
CU-07
 
82 戦艦 90 70 130 90 30 100 0 18 25 240 104/15
シーゲーベン
KMD
BS-10
船体フレームを新たに設計し、KMD初の光子エンジン、ビームバリア「Vシールド」を搭載した新造戦艦。
83 戦艦 100 70 130 90 30 100 0 22 30 270 105/18
シーゲーベン改
KMD
BS-10R
シーゲーベンにビーム主砲を搭載。対艦攻撃力をアップ。
45 対空ミサイル艦 30 100 40 50 70 100 0 10 15 280 106/4
イージス3
Antel
MS-05
 
47 対空ミサイル艦 30 120 40 70 70 100 0 12 17 300 107/18
イージス3S
Antel
MS-05S
イージス3の対空強化型。エンジンの強化により移動速度も向上している。
44 戦艦 100 60 80 70 70 120 0 8 22 310 104/18
スタリオン
Antel
BS-15
 
46 戦艦 70 30 60 90 70 160 0 8 22 310 105/4
スタリオンP
Antel
BS-15P
スタリオンパトロールタイプ。移動速度とレーダー範囲が強化されている。
50 補給艦 0 20 60 40 10 40 180 3 16 350 105/15
マザー3
KMD
SU-15
新型フレームを採用したコンテナを搭載。耐久力が大幅に強化されている。
51 補給艦 0 20 60 40 10 40 260 4 20 380 107/4
マザー4
KMD
SU-16
マザー3を改良し、コンテナ容量をさらにアップさせた。
57 巡洋艦 90 50 70 80 80 90 0 10 22 380 109/3
サルマトロ
Antel
CU-08
ステルス性を重視した巡洋艦。新型レーザー主砲を2門装備する。
84 戦艦 120 30 80 90 80 100 0 18 36 400 110/4
シーレーン試作型
KMD
BS-16X
シーゲーベンを元に、ステスル性能の向上を図るため新設計された戦艦。
38 補給艦 0 0 30 20 10 40 320 5 24 420 106/5
ビッグマウ
Antel
SU-10
補給艦市場に殴りこみをかけたAntel初の大型補給船。ペイロードを大幅に向上している。
58 巡洋艦 100 60 80 90 70 90 0 10 26 420 110/3
トリサトロ
Antel
CU-09
攻撃力をアップしたサルマトロの改良型巡洋艦。
85 戦艦 130 70 90 90 120 100 0 22 40 420 111/4
シーレーン
KMD
BS-16
ステルス能力を高めたステルス戦艦。
55 戦艦 120 60 90 80 80 120 0 13 32 420 113/3
ニュースタリオン
Antel
BS-22
 
65 対空ミサイル艦 20 140 100 80 70 100 0 15 30 440 114/4
イージス10
Antel
MS-10
 
53 補給艦 0 20 60 30 10 40 360 6 40 450 115/4
マザー6
KMD
SU-22
マザー4のコンテナをさらに大型化した補給艦。大型化した分、速度が犠牲になっている。
52 補給艦 0 20 90 50 10 40 220 8 26 500 112/4
オフィサー
Antel
SU-20
ビームバリアを搭載し、耐久力を飛躍的に向上させた補給艦。ビームバリアのため物資の消費が大きい。
56 戦艦 120 70 90 70 70 140 0 18 36 520 120/3
ジェノジェン
Antel
BS-26
 
92 惑星直撃艦 0 60 120 40 10 60 0 23 64 540 108/3
サイナス
CycoPlus
PS-03
大気圏外から直接惑星を攻撃できる惑星直撃砲を装備した特殊艦。
86 戦艦 100 60 90 130 120 100 0 26 46 560 115/6
シーレーン高速型
KMD
BS-16S
エンジンを強化した高速戦艦。
63 巡洋艦 80 60 110 90 80 100 0 14 38 560 119/3
ガリエール
Antel
CU-12
 
61 ステルス艦 70 120 60 70 180 120 0 15 46 600 118/4
グロアール
Antel
SS-12
Antel最新鋭のステルス艦。対艦ミサイルを装備し、巡洋艦並みの攻撃力がある。
54 補給艦 0 20 120 50 10 40 400 7 48 630 120/18
オフィサーDual
Antel
SU-20D
オフィサーを併装した双対艦。KMDマザー6に対抗して製造された。ビームバリアの性能も向上し、耐久力とペイロードが向上した。
87 戦艦 160 70 90 90 120 100 0 30 53 640 123/4
シーレーン攻撃型
KMD
BS-16B
新開発のクレマンレーザー主砲を装備した新造艦。
64 高速艦 50 60 100 160 80 100 0 20 45 650 121/2
アクノール
Antel
HS-11
ガリエールを高速仕様にした高速巡洋艦。エンジンに資源を取られるため、高出力のレーザー主砲は搭載できず、ミサイルに換装されたため、対艦攻撃力は、ガリエールより劣る。
73 巡洋艦 100 80 70 90 70 120 0 15 30 660 125/4
ダンケルク低燃費型
KMD
CU-15C
物資消費の激しいクレマンレーザーをはずし、通常レーザー主砲に換装した低燃費型巡洋艦。結果、物資消費量を大きく抑えることができた。
69 巡洋艦 160 80 70 90 70 120 0 24 38 680 124/5
ダンケルク対艦攻撃型
KMD
CU-15B
新設計の船体フレームに、戦艦と同じクレマンレーザー主砲を4機装備した対艦攻撃型の巡洋艦。戦艦並みの対艦攻撃能力を持つ。物資の消費量が高い。
75 ステルス艦 100 60 80 70 180 120 0 20 56 700 127/3
グロアール対艦突撃型
Antel
SS-12B
レーザー主砲を装備し、対艦攻撃力をアップ。ビームバリアは装備していないため、物資の消費も少ない。
62 ステルス艦 70 90 130 80 260 120 0 25 52 720 121/4
グロアールNOEL
Antel
SS-12D
グロアールのエンジン出力をアップし、ビームバリアを搭載して防御力を大きく高めたステルス艦。
74 対空ミサイル艦 50 140 80 90 70 150 0 18 34 720 126/4
ダンケルク対空防衛型
KMD
CU-15A
機動兵器防御を目的とした対空防御型巡洋艦。従来のダンケルク級より50%対空攻撃力がアップしている。
88 戦艦 170 40 80 80 100 100 80 30 62 730 129/3
シーレーン2試作型
KMD
BS-18X
改良型のクレマンレーザー、輸送コンテナを搭載し、シーレーンを戦闘補給艦とした。
89 戦艦 180 80 80 80 100 100 100 32 65 780 131/4
シーレーン2
KMD
BS-18
 
76 対空ミサイル艦 100 160 80 110 60 100 0 22 66 780 132/3
クルゼナウ
Antel
CU-18
光子ロケットエンジンを搭載した高速型巡洋艦。試作型対空拡散ミサイルを装備。
90 対空ミサイル艦 130 280 90 80 80 100 80 28 66 820 134/18
シーレーン2対空強化型
KMD
BS-18A
新型の対空散弾ミサイル防衛システムを装備。
77 対空ミサイル艦 90 520 80 110 30 100 0 24 82 830 134/3
クルゼナウViper
Antel
CU-19
対空拡散ミサイルの実践配備型「バイパー」を搭載した対空巡洋艦。
78 対空ミサイル艦 100 180 80 140 30 100 0 30 90 880 136/3
クルゼナウAnti
Antel
CU-20
反物質エンジンを搭載した高速巡洋艦。
79 巡洋艦 320 160 80 130 30 100 0 45 90 940 140/3
クルゼナウBASTER
Antel
CU-20B
対艦用反物質主砲「アンチバスター」を搭載した攻撃型巡洋艦。


空母・揚陸艦

ID 兵装和名 対艦 対空 防御 移動 隠密 索敵 補給 消費 価格 技術 開発 MAX機数 画像
5 空母 0 30 40 20 10 120 0 7 18 10 79/1 450
飛行編隊の母艦。艦隊に飛行編隊を搭載すると、自動的に艦隊へ追加される。
10 揚陸艦 0 0 40 20 10 40 0 6 5 10 79/1 460
大気圏突入船。陸戦部隊を搭載したまま、惑星へ降下する。艦隊に陸戦部隊を搭載すると、自動的に艦隊へ追加される。



旗艦

ID 兵装和名 対艦 対空 防御 移動 隠密 索敵 補給 消費 価格 技術 開発 MAX機数 画像
18 スペリオンFS 60 50 70 30 30 120 40 7 14 10 80/1 350
未設定
 
136 グランドール 80 60 80 40 30 100 0 10 16 80 85/1 350
Antel
 
147 ゼウス 100 40 100 60 20 120 0 14 19 88 88/1 350
Antel
 
139 ダンテライオ 100 60 90 60 50 90 0 13 18 100 90/1 350
KMD
バンの専用旗艦
149 オーベル 100 60 80 50 20 120 0 11 20 150 92/1 350
KMD
 
138 デゥフレF 100 60 80 70 20 120 0 11 20 150 95/1 350
KMD
 
150 YAMATO-OEM 120 80 160 100 30 100 0 15 34 260 103/1 350
KMD
 
145 シーゲイト 110 50 90 90 70 100 0 16 30 280 100/1 350
KMD
 
142 キタリオン 110 60 90 70 70 120 0 12 22 300 104/1 350
Antel
 
141 オルガ 80 180 110 70 70 120 0 10 23 300 110/1 350
KMD
 
143 コンタウ 100 60 100 80 80 100 0 14 30 300 110/2 350
KMD
 
146 シーウルフ 120 50 90 90 80 100 0 18 30 300 110/3 350
KMD
 
144 オルタネイト 100 50 100 100 100 100 0 15 33 360 120/1 350
KMD
 
137 イージス11F 60 100 110 80 70 100 0 15 30 440 114/1 350
Antel
 
140 シーメイド 140 210 100 80 80 100 0 18 28 780 130/1 350
KMD
 
148 YAMATO 320 200 580 80 30 80 0 12 12 10 140/1 350
未設定