※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

NISSAN SILVIA 組み立て手順


印刷

  • ペパクラビューワで印刷する。今回は全4ページで、4ページ目は付属のPDFで裏面を印刷する。
(ごめんなさい。ペパクラギャラリーにアップロード中のファイルに4ページ裏のPDFを付加するのをわすれていました。
ここからダウンロードしてください。)

また4ページ目は出来れば薄い紙に印刷する。
折り線が分かりやすいよう今回もガイド図を用意した。

組み立てに使ったツール

マフラー


マフラーは爪楊枝などに巻きつけて円筒にする。

タイコの側面も爪楊枝に巻きつけカーブを付ける。

箱状に組んだら、最後に本体とのノリシロ部を蓋にして閉じる。

ミラー


このモデルで最も難解なパーツ。これが出来たら、完成したも同然。
ノリシロと辺の関係を矢印で示す。

細かく薄いパーツなので折り線のクセづけは切り取り前に行うほうが良い。

ミラー部分は最後とし、それ以外のノリシロを接着後、ミラーを蓋にして閉じる。


フロント



バンパー下部を接着。

バンパー上部を接着。

ヘッドライトグリル部を接着。

ボンネットはゆるいカーブがかかるようにクセづけする。

ボンネットを接着。

リアウィング


ウィング上下を貼り合わせる。

ステイを折り線を折った後、ウィングのノリシロとステイにノリシロを貼り合わせる。
前後を間違えないよう、ノリシロにある矢印の方向を合わせる。

リアボンネットの切れ込みにウィングステイのノリシロ部を差し込む。

ウィングステイのノリシロを、リアボンネット裏に貼り付ける。

リアバンパー&コンビネーションランプ



コンビネーションランプのパーツ上下を接着。


リアバンパーを組む。ナンバー部分はへこませる。



小さい2パーツはナンバーの穴の側面。裏からバンパーに貼る。


リアバンパー上部を貼る。

コンビネーションランプをボンネットに接着。


それにリアバンパーを接着。

タイヤホイール


トレッド部はノリシロを折り曲げておいた後、ペンなどに巻きつけ巻きグセを付ける。

トレッドを円筒状に接着した後、ホイール側面を貼り付ける。

ルーフまわり


見た目どおり接着するのみ。ルーフの前後縦横を間違えないように。


ボディ


ルーフとリアを接着する。


フロントも接着する。

フレーム&ベース


ボディが前後方向に反らないようにする縦フレーム。二本作る。

反っているほうがリア側。

タイヤハウスを直角に立てるために横フレーム。二本作る。


縦フレーム2本の矢印部をベース内側のリアの折り線にあわせて接着。

横フレームはまず前後タイヤハウスで挟むように接着。

タイヤハウスの面が垂直になるように調整しながら、横フレームを縦フレームに接着。

ボディとベースの接着


ノリシロが指が届きにくい場所なので、綿棒などで裏から押さえながら接着していく。

パーツの接着


タイヤホイールを接着。

マフラーのタイコをベースのノリシロ部に接着。

マフラーの円筒二本をタイコの黒丸に合わせ、ベースに接着。


ミラーをボディのノリシロ部に接着(青赤の◆)。

フロントのプレートを接着。

リアのプレートを接着。

完成


お疲れ様でした。

-