O級(潜水艦)

O型 【O-Type】




必要レベル:38 / DP:9540 / Cost:462000Cr
Rマウント	16*1
Tマウント	13*4(魚雷15本搭載)
航空機搭載不能
乗員		3+2名


2008/08/21アップデートでついに実装された潜水艦シリーズ。
米国SSの第1世代に当たるのがO型。
CLアトランタからの分岐で、次艦はS型

耐久力、舵などの性能はCLクラスだが、速力は遅く対潜DDCLに発見されると
離脱は非常に厳しい。
反面、主兵装の魚雷は非常に強力で、CAクラスでも3~4発で撃沈することも可能。

主砲として50口径7.62センチMark22S型を搭載、射程、威力、散弾具合など、米7単に匹敵する性能を持つ。
が、地味に軽砲扱いのため、S技術などでは砲が撃てない。

また、排水量にも制限があり、高レベルの兵士を乗せるには
水兵数を減らすなどかなりの軽量化努力が必要。
高レベル機関兵を搭載した場合は最高32ノットと、各国SS1の中では最速。
しかし補助席は2つしかなく、機関兵を乗せると水測兵や操舵兵といった
水中行動に必須といえる水兵の席を失ってしまい、潜水艦としての能力を大きく損なう。
かといって潜水艦にとっても速度は重要なので、どれを犠牲にするかは悩ましい選択である。

正直いって使いにくい艦ではあるので、潜水艦に必要な水兵の育成は他の艦で行い、
次のS型やバラクーダから乗り始めるようにしても良いかもしれない。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。