独戦闘機

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

独戦闘機


アラド Ar197

Lv:40   速度:580
価格:330  攻撃:115
容積:60   視野:935
耐久:209  準備:10.00秒
防御:30   航続:約155秒
独一次戦。
他の国籍の2次戦と同じくらい攻撃が高いために比較的撃墜能力が高く、
さらに一次戦のなかでは速度がもっとも速く、視界も広いという実は隠れた優秀機。防御力も高い。
偵察機の撃墜が主任務となるほか、その頑丈さ・視界・航続時間を利用しての強行偵察などに向く。

ただし速いといってもあくまで一次戦のレベルであって、
戦闘機全体では大した速度ではないので爆撃機・雷撃機への攻撃には不向き。
敵戦闘機との巴戦などには使えるが、使用可能レベル程度では難しい。
容積が小さくたくさん積めるので、初級CVで扱いを覚えるにはもってこい。

メッサーシュミット Bf109T

Lv:60   速度:600
価格:375  攻撃:130
容積:80   視野:853
耐久:184  準備:11.00秒
防御:28   航続:約138秒
独二次戦。
一次戦と比べて速度や攻撃力が向上し、爆・雷撃機の撃墜も可能となる。
他国の二次戦よりも攻撃力が高いのが魅力。
ただしまだ爆撃機との速度差はそれほど大きくないため、追いつくのに時間を要することもあり
艦隊の盾としての性能はそれほど高いとは言えない。
速度の遅い偵察機や雷撃機を積極的に撃墜していきたい。
一方防御力・視野、航続時間・容積といった能力は一次戦よりも低下している。
特徴あるカラーリングで視認性が高く、識別は容易。

フォッケウルフ Fw190A

Lv:75   速度:635
価格:420  攻撃:160
容積:100  視野:850
耐久:176  準備:12.00秒
防御:26   航続:約132秒
独三次戦。
僅かな差ではあるが、各国三次戦闘機の中で最も攻撃力が高い。
本機を使うLvになる頃は国籍ボーナスと相まって凶悪な撃墜力を誇る。
爆撃機・雷撃機の撃墜はお手の物。
逆に速度はやや遅めとなるため、敵機を追い回すのは苦手。
あらかじめ敵の鼻先に回り込むよう操作・配置する運用が求められる。

一次、二次に引き続き防御・航続時間といった能力は低下。
準備時間も長いため必要な時必要な場所へタイミングよく送り込むことが大事。

フォッケウルフ Ta152C-1

Lv:100  速度:650
価格:450  攻撃:195
容積:120  視野:840
耐久:164  準備:13.00秒
防御:25   航続:約121秒
独四次戦。
三次戦より更なる高速と攻撃力を得た強力な戦闘機。爆・雷撃機の天敵。
防御・航続・視界といった能力は低下しているが、一撃必墜の攻撃力でそれを補う。

各国機体と比較すると速度は遅めとなる上に、独自慢の攻撃力は米に追いつかれやや影が薄い。
準備時間は13秒と非常に長いのに加え、航続が短いので制空時間は短くなりがち。
重要な目標機を素早く叩き落とすことで無駄なく扱おう。

ヘンシェル HS P.75

Lv:40~74 速度:700
価格:440  攻撃:400
容積:120  視野:523
耐久:176  準備:7.20秒
防御:16   航続:約50秒
独局地戦。
通常の戦闘機とは比較にならないほどの圧倒的な速度と攻撃力を誇る。
低レベルから扱えることで、高レベルパイロットを擁するプレイヤーへの対抗策的位置付けにある。
準備時間も短く、緊急の爆撃機対処等に有効。

しかし速度・攻撃力以外の能力は低く、特に航続時間が極めて短い。
使い捨てにするつもりで扱っても通常戦闘機に全く及ばないため、敵偵察機を落としてまわるような任務には向かない。
まさに「局地」戦闘機である。
視界も狭く食いつきも悪いため、うっかりしていると敵編隊のすぐ横を素通り、なんてこともしばしば。
きっちりと敵編隊に寄せなければ仕事をしてくれないため要注意。
巴戦になってしまうと、ただでさえ少ない燃料を浪費してしまう。
常にかかりきりになって扱う必要がある。
防御力も紙同然であるため、戦果は大きいが被害もでかいという機体。

航空機紹介へ戻る・独偵察機へ・独雷撃機へ・独爆撃機
他国戦闘機:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。