日爆撃機

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日爆撃機


豆知識
1.爆弾の威力は、爆弾火力+貫通ボーナス(重量*投下高度*相手の排水量)で決まる。
なので高い高度から落としたり、より大型の艦を狙うと威力があがる。
九九式の爆弾火力が独スツーカEを上回るのに実ダメージで劣るのは、
爆弾重量がやや軽い為に貫通ボーナスで負ける為である。

2.日本の空母は艦載機を多めに積めるという特徴があるため、
艦載機の生存率の低さをある程度補ってくれている。
似たような爆を持つドイツと比べると、艦載容量が少なめなドイツに比べ、
波状攻撃で高火力を生かす機会は十分にあると言える。
(以上の仕様は史実の日本の航空機事情を見事なまでに反映している。)

愛知 D1A2 九六式

Lv:45   速度:555
価格:200  攻撃:40
容積:100  視野:570
耐久:110  準備:8.40秒
防御:10   航続:約167秒
爆弾火力:通常 2563(469kg)/徹甲 847(501kg)
(2011/05/19仕様対応)
日一次爆。
日本機の特徴のひとつである白系の色で発見されやすい。
翼が四角く複葉である為、識別は容易。
通常爆弾の甲板命中時のダメージは、退役BBミッションのBB1相手で3000~3400。
威力が比較的高いので、大型艦の撃沈も狙っていける。
しかし、相手が余所見さえしていなければ必ず見つけられる視認性の高さと、
若干低めの機動性、最も低いDPの為、生存性が低いのが難点。
機銃耐性も低い為、低Lv時は降下投弾する前に機銃で落ちるという珍事もよく起こる。
攻撃特化の日本らしい機体ではあるが、少し脆すぎる。
余談
ちなみに徹甲爆弾だと重量が軽すぎて1900~2100しか出ない。
大型のBB4以上になら、もう少し上乗せできるかもしれないが、
どのみち威力が足りなすぎるので、徹甲爆弾を積む必要はない。

愛知 D3A1 九九式11型

Lv:75   速度:545
価格:230  攻撃:40
容積:120  視野:550
耐久:120  準備:9.12秒
防御:15   航続:約183秒
爆弾火力:通常 2947(678kg)/徹甲 932(781kg)
(2011/05/21仕様対応)
日二次爆。
日本機の特徴のひとつである白系の色で発見されやすい。
その白さは洗剤のCMに使えるほど、まばゆい輝きを放っている。
彩雲と似ており、見た目での識別は難しい。
手動爆操作による急機動など、挙動で判断する必要があるだろう。
通常爆弾の甲板命中時のダメージは、退役BBミッションのBB1相手で3800~4200。
蘇爆には及ばないものの、強力な威力を持っている。
しかし、一次爆に比べ速度が遅くなったのにDPや防御の上昇は雀の涙、
視認性の高さと生存性の低さはほとんど変わらない。
ただ、日国籍ボーナスの攻撃+2はこの機体にも活きるため、機銃耐性は良くなってくる。
余談
ちなみに徹甲爆弾だと2900~3200。重量が重いおかげである程度高い威力を出せる。
最大射程の51cm榴弾を弾くような超装甲艦は、ある程度高度が落ちると爆弾すら弾くようになるので、
対策用に装備するのも有りかもしれないが、現在そのような艦に出会う事は非常に稀である。
普通に戦闘するぶんには装備する必要はない。

航空機紹介へ戻る・日偵察機へ・日雷撃機へ・日戦闘機
他国爆撃機:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。