O級

O級【O class】

必要レベル:12 / DP:6,400 / Cost:32,760
Rマウント 43*4
Tマウント 29*1
航空機搭載 不可
乗員座席数 4+3名

(2010/06/21仕様対応)
英国籍を取得して最初に乗れる艦船。
次艦はLv19トライバル、輸送艦ルートLv30ピット
改装艦はLv16Q級

他国DD1に比べ小型で軽量なのが特徴。貫通ダメージを抑制できる事で特に徹甲弾による被害を低減する。
(この艦に限らず、DDを徹甲弾で撃つような無駄はなるべく避けたいところ。小口径用の軽徹甲弾は有効なので大丈夫)
その代わり積載が厳しい事になっており、無装備状態で1300t、まともな機関とFCSを積むと851tしか余裕が無い。
そのため、高Lvの兵員による運用は無理といって良い。
隔壁面積が40と非常に小さいので、隔壁に多くの装甲を振り分けることが可能。
ダメージを受けても速度低下を起こしにくく出来、100枚も張れば沈む直前までOHで走り回れる。
だが、その場合は416tの重量と19万cr近い費用が必要。
兵員や装備に積載を割り振る事は難しくなるので、全幽霊兵での運用も考慮する必要がでてくる。

Rマウント
前2基、後2基の計4基。射界はけっこう狭いので注意がいる。
初期装備としては12cm単装砲のMks.VIIかIXを装備する事になるだろう。
他の砲を積んでも良いが、いずれの砲も他国と撃ち合うには射程が短いので苦労する。
射程で楽になるには、11.4cm Mk.V単装砲や10.2cm Mk.XVI連装砲が使えるようになるLv15まで耐えるしかない。
Lv21から登場する15.2cm Mk.XII単装砲(英6単)を装備可能になると他国DDに射程で負け難くなり、
重榴弾で300ダメージを超える威力と艦自体の被弾面積の小ささもあって堂々と撃ち合いが出来るようになる。
Mk.VIII魚雷などを積んで雷装突撃艦として使っても強力だが、この用途ならQ級L級の方が使い易いだろう。

Tマウント
Mk.VIIIの四連まで搭載可能。1基しかなく予備魚雷も5本しか積めないのであまり効果は高くない。
相手の不意を付く隠し球として使えるくらいか。
対潜水艦用に投下爆雷やHH(ヘッジホッグ)を載せるのも手だが、無料HHは1セットしか撃てないので有料を使う事になる。

駆逐艦一型(重)の満載で37/48、舵力29と機動性は標準。
基準排水量が少ないので軽量化の効果は大きいのだが、その余裕があまりないので速度と装備の両立は無理。
他国に比べ短かめの射程をどうやってカバーするか?という英国の課題を最初から突きつけられる。
隔壁効果という特別な能力を持ってはいるが、高Lvになると水兵の重さでどうやっても使えなくなってしまうので、
他の艦に乗れるなら無理せず乗り換えた方が良いだろう。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。