ノースカロライナ

ノースカロライナ【North Carolina】


必要レベル:78 / DP:22,000 / Cost:2,000,000
前部Rマウント	491*2
後部Rマウント	491*1
Tマウント	71*10
航空機搭載容積	120(同時発進機数2機)
乗員		5+6名

ネバダペンシルベニア(1930)テネシー(1941)の旧式戦艦コースの終着点(以降はアイオワに合流する)

BB3のサウスダコタに比べて
  • 修理コスト
  • 乗艦レベル
  • Rマウント容積
  • Tマウント数
で勝っている。

仕様変更によりアイオワ砲が搭載できなくなってしまったので、SDと比べTマウント数以外には特に利点がない艦となってしまったが、
通称ダコタ砲を搭載する事により無駄とも思える1基あたり9セットの砲弾を搭載する事が出来るので、この点だけを見れば経戦能力は優秀である

対空性能については、サウスダコタより自動機銃の性能は劣るが(とは言っても機銃277で他国BBと比べると強力な部類。)
Tマウントがアイオワと並ぶ片舷5基の計10基な上に、配置が中央近くに密集しているため、直上射撃がかなり有効で、爆撃対しての粘りあるAAも可能。
後方へ射撃できるマウントもサウスダコタより2基多いので、扱いやすさはこちらのほうが上である。

しかし、仕様変更前と後で恐ろしい速力の差があるサウスダコタに比べてノースカロライナは速力が上げられるどころか落とされてしまっている。
軽量化しても巡航22/最大OH37となっているために鈍足である事を念頭において操艦する必要がある。


偵察機は3機搭載可能。

アイオワモンタナに乗れるレベルの機関兵を持ってしても標準装備でOH速度は35kht程度なので
サウスダコタよりもワンランク上の縛りプレイを楽しみたい人にうってつけの艦である。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。