ニューメキシコ(1930)

ニューメキシコ(1930)【New Mexico 1930】


Lv:65 Cost:1.470,000
DP:17,200 Rマウント326*4 Tマウント34*8 航空機搭載容積120 同時発進機数1 乗員名5+5

アラスカグアムに続く新造艦ルートのBB。艦船系譜ではコロラドとの二択となる。
ニューメキシコ(1945)へ改装できる。次艦はサウスダコタ

主砲の史実装備は「45口径 35.6センチ Mark10」4基12門になる。
ネヴァダなどと同じもので、2007/7/17の仕様変更で射程が向上、改装前でも以前のような低射程ということはなくなった。
勿論アラスカから引き継いだ12インチの「50口径30.5cm Mark8」のアラスカ砲Lを4基12門搭載することもできる。

アラスカグアムと違って対空砲が貧弱で、航空攻撃に弱い。
また速力も低く、快速で駆け回って戦うことができないため、
その火力を生かすために、いかに敵に近づくかがポイントとなるだろう。

資金に余裕があるならすぐ改装してしまってよいだろう。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。