MHP2G 弓(ヲチ)@Wiki 嫁自慢スペース


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

各種弓の解説など

※自分の愛弓について好き勝手語ってください。

※たまに変なことが書いてあってもご愛敬。
※ページタイトルに困ったのでとりあえずふざけました。後々修正します。
※真面目に言うと、それぞれの弓の特徴や使い勝手等を再考察・明確化するページです。







ハンターボウG

多くの射手が最初に手に取ったであろうハンターボウはパワーハンターボウへと強化されていきますが、
この弓は当初の姿のまま強化されたものです。初心に帰りたい時にオススメの一品です。

未熟な頃、村クエのドスギアノスに15分以上の死闘を繰り広げたのも懐かしい思い出。
同クエストに、強撃ビンつけたこの弓を担いで行くと、かつての強敵は戦闘開始直後3発で「ギャヒィン!」と昇天し、どことなく寂しさを覚えるプレイヤーも多いでしょう。


あくまでG系武器なので基本的にはパワハンの方が優れていますが、ハンターボウGにもいくつか特徴があります。
  • スロットが3なので、スキルの選択幅が広い。
  • 溜めレベル2、4が拡散なため、より状態異常ビンの使用に向いている。
  • 接撃ビンが使用できるため、急接近して矢を叩き込むというアグレッシブな戦い方ができる。

中には、この弓にマフモフ一式で、難関クエスト「モンスターハンター」をクリアした偉人もいるとかいないとか。
火力は虎髯より少し下くらいなので、村上位を消化する時などに使ってみてください。

期待値:276
オススメスキル:自動装填、攻撃力UP
オススメ敵:ドスギアノス




パワーハンターボウⅣ

ハンターボウの最終進化形。ドス時代からの愛好者も多いと思われる。
弓初心者にもオススメされるスタンダードな性能で、ハンターボウから順当に強化していくと、それだけで村下位は乗り切れる。
集会所上位ではやや物足りなくなるが、G級では万能な弓として再び活躍できる。

弦を絞っている時の「キリキリ・・・」という音が特徴。
性能面では、使いやすい連射タイプ、安定した攻撃力に各種状態異常ビン、装填数UPで貫通の撃ち分けも可、装甲の薄いガンナーには嬉しい防御+30など魅力は多い。
非常にバランスが良く、完成度の高い弓。
素材も入手が容易で作りやすいが、残念ながら作れる時期はG☆2からになってしまう。

この弓を擬人化すると【やればできる子】らしい。

通称:パワハン
期待値:324
オススメスキル:自動装填、接撃ビン追加
オススメ敵:




ウィングボウⅣ

抜弓時の音が「キョイィン!」と小気味いい。
弓に新たな可能性を示してくれた、MHP2ndGの弓の象徴とも言える武器。
これまで弓は、状態異常ビンというものがありながらも、持込数の限界から状態異常を主力にすることはできなかった。
それが、特定の状態異常強化の性質が一部の弓についたことにより、弓でも状態異常を前面に押し出して戦うことができるようになった。
なお、この弓には「睡眠強化」がついている。

強化されたといっても、やはり持ち込めるビンの数が少ないことには変わりないので、睡眠にできる回数では片手剣やボウガンには適わない。
敵にもよるが、調合込みで2~4回くらいがいいところだろう。しかし、睡眠状態にするまでの時間は非常に早い。
また、ダメージ3倍の攻撃チャンスを数回作れるというのは大きく意味がある。
大タル爆弾のダメージは80。猫の火薬術発動時か、大タルGを使うなら150。ボマースキルがついていれば1.5倍。
睡眠時の初撃ダメージは3倍。仮に3回眠ったとすれば
150×1.5×3×3=2025
計2025のダメージを与えることができる(実際には全体防御でもっと軽減される)。
なお、大タルGは一度に2個設置できるが、睡眠時の初撃に当てた場合は片方のみ3倍となる。
なので1回の睡眠に対し2個ずつの大タルGを使ったとすると
(150×1.5×3)+(150×1.5×1)=900
となり、1回の睡眠爆破で900のダメージとなる。
上に倣い3回眠ったとすると
900×3=2700
で計2700ダメージとなる。
睡眠爆破が有効な相手の例としてグラビモス、グラビモス亜種、キリンはG級に出現するものはいずれも全体防御率が70なので
一回につき900×0.7=630 (3回で630×3=1890)
3回の睡眠爆破と睡眠までの矢でおおよそ2000ほどのダメージ源として考えてよい。

大剣とパーティーを組むときにも大いに役立つ。
ただし、複数人のパーティーで眠らせる時は、事前に打ち合わせしておかないと失敗することが多い。

睡眠ビンが無くなっても、攻撃力はパワハンより高いので、そのままアタッカーとして活躍できる。

通称:
期待値:348
オススメスキル:最大弾生産、ボマー
オススメ敵:キリン




轟弓【大虎髯】

影縫とは対称的。-会心発動時の紫エフェクトが好まれる。見切りスキルの実利も少ないため、-会心はそのままで使われることが多い。
よく、始めたてのプレイヤーが-の会心率を気にする光景が見られるが、-会心を考慮した平均攻撃力(=期待値)は、
ティガアローⅠで「244.2」、虎髯では「288.6」と、同時期の弓と比較して、かなりの高攻撃力であることが分かる。
特に弓は手数が多く、かつ遠距離であるため、会心発生の有無は立ち回りに影響しない。
見切りスキルで-会心を打ち消した場合、-会心無しの弓に見切りをつけたときより、一応、上がり幅は大きい。

大虎髯の攻撃力は殲滅と破壊の剛弓Ⅱに匹敵するが、-会心があるため期待値はユミ【凶】を下回る。
加えて、ユミ【凶】には毒強化の性質やビンの種類でも負けており、総合スペックでは一歩負けていると言わざるを得ない。
それでも尚、大虎髯の人気が高いのは、溜め3が連射、溜め2が貫通という使い勝手のいい射撃タイプによるところが大きい。
普段は弱点を狙い、直接弱点を狙えない位置にいる時でもすかさず貫通で追撃できる。
高攻撃力+メイン連射&サブ貫通という汎用性の高さから、小型から巨龍までの戦闘をこなせるため、これといった武器を持っていない時にも安心して持って行ける。
地味ながらスロットが1つあるので、このことがユミ【凶】との選択の明暗を分けることも。

元々攻撃力が高いので、状態異常ビンを追加してみるのもおもしろい。睡眠ビン追加なら5スロットでつけられる。
さらなる攻撃力UPのためには通常弾強化もいいが、溜め2の貫通も生かしたいなら、総合的に攻撃力が上がるという意味でも見切りがオススメ。

この弓を擬人化すると【ワイルドな感じの頼れる姉御】らしい。

通称:ティガ弓、大虎髯(だいこぜん)、大虎髯(おおとらひげ)
期待値:355.2
オススメスキル:見切り、各種ビン追加、
オススメ敵:




ユミ【凶】

無属性連射弓の中で、剛弓Ⅱに次ぐ期待値を誇り、その上で毒強化も付いている非常に強力な弓。
溜め3が連射5と弱点狙撃も可能であり、毒強化のおかげで、無属性弓にも関わらず黒グラビにすら担いでいける優秀な弓となっている。

元からガルルガ素材の武器が好きと言う人はもちろん、
(残念ながら会心率は他の種類のガルルガ武器ほど高くないし、ガルルガ特有の切れ味ゲージの良好さも弓には関係ないが)、
性能が抜群であることと、ユミと言うストレートな名前や、小柄な見た目に惚れた射手も多いはず。
溜め2溜め3が共に連射なのを欠点と見るか利点と取るかは、使う人と敵次第。

強力な弓だけに、黒狼鳥の銀狼毛が3つに、ナズチの素材も必要と素材が少々マゾい。
【狼】を直接生産するとそこでも銀狼毛が4つ必要になるため、青鳥幣弓Iから作るのをオススメする。
ちなみに、強化前の【狼】ですら期待値356.7と十分な攻撃力を誇る。
【凶】に強化してしまえば敵なしだ。

この弓を擬人化すると【小柄で毒を吐くロリ顔貧乳ツンデレ娘】らしい。

通称:ユミ
期待値:369
オススメスキル:集中、連射強化、最大数弾生産など
オススメ敵:連射が有効な敵全般、連続狩猟クエスト



殲滅と破壊の剛弓Ⅱ

攻撃384に会心20%で期待値はまさかの400越え。その上防御力+20。
おまけにスロットまでついている連射系最強の弓。

矢のタイプも拡散Lv3、拡散Lv4、連射Lv4、連射Lv5と使いやすい。
無属性+高攻撃力ということから連続狩猟などでは活躍が見込めるに違いありません。
村最終、モンスターハンタークエでは全弓中、最大の期待値を出す。

と、いいとこづくめと思いきや使えるビンは強撃ビンのみ。
主力は溜め3の連射。
材料もG級黒竜素材や大宝玉が必要となってくるため、作成可能はG★3後期となります。

と、溜め3に隠れがちだが溜め2の拡散Lv4にも注目してみよう。
拡散は連射や貫通と違い、スキルでの強化が1.3倍。
剛弓IIはもともとの攻撃力が高いため1.3倍の恩恵を受けやすいといえよう。
無属性ということで相手を選ばないのもポイント。
秒間ダメージも決して悪くない(ハズ)。
相手にする敵によっては溜め2も考慮してみては? もちろん拡散強化は忘れずに。

サポートなんてやってられるか!
という方や、
一生ソロ人生を送るんだい!
という方にオススメの1本。

この弓を擬人化すると【誰でも何でも面倒見ちゃうお姉さん】らしい。

通称:ごうきゅん、号泣
期待値:403.2
オススメスキル:集中、連射強化
オススメ敵:連射が有効な敵全般、連続狩猟クエスト



ワイルドボウG

多くの人が最初に手にする貫通弓がワイルドボウである。ピンク色のモフモフがついた個性的な見た目は好みが分かれやすい。
強撃ビンが使えない弓の元祖でもある。

ワイルドボウGは最終強化系の中で期待値最低という位置づけだが、それでも状態異常ビン使用中の攻撃力比較なら(ビン属性値を考慮しても)日神などより強いはず。
しかし状態異常ビン豊富なイヌキや、ビン完備のカゲヌーイと渡り合うには何か別の力が必要だ。

そこで出てくるのが貫通弓唯一のスロット3。スキルの自由度は最も高い。
前作MHP2ndでは、剥ぎ取り名人+高速剥ぎ取りや、火事場+2+高級耳栓などは、武器スロが3つ無いとできなかった。
こうした好例を発展させ、ワイルドボウGでしか実現できない需要を生み出すのが課題となる。

攻撃力と強撃ビンの差を埋めるのは難しいため、お得スキルとの併用や特殊な用途に分がありそう。
果たしてこのワイルドボウGを使いこなす超級弓使いは現れるのだろうか。

この弓を擬人化すると【ふわふわ系幼女】らしい。

通称:ワイルドボウ
期待値:336
オススメスキル:???
オススメ敵:???



パワーワイルドボウG

ワイルドなうえにパワフルな弓。
ワイルドボウを強化していくと、上位でパワーワイルドボウになる。G級ではジャングルボウになるので、貫通弓の系統としてはパワーワイルドボウⅡで終わり。
ウカム討伐後はパワーワイルドボウGが作れるようになる。

上位に上がって異常震域に挑むとき、キリン倒して日輪作るのメンドクセって場合には、手軽に作れるパワーワイルドボウⅡがおすすめ。
強撃ビンは使えないが、状態異常ビンは全て使えるので爆弾や毒を使う総力戦にはまあまあ向いている。

パワーワイルドボウGは影縫と比較すると良し悪しが分かりやすい。基本的には影縫の方が優秀なのだが、比べてみるとパワーワイルドボウGも案外悪くないことが分かる。
期待値と溜めレベルで攻撃力は気持ち負けてるが、溜め2が連射、溜め3が貫通と、主力攻撃が同じなので、影縫と似たような戦い方が可能。
パワーワイルドボウGの溜めは連射→連射→貫通→貫通と変化が少ないので、比較的扱いやすい。
また、会心が無い分、火力は安定しているので、堅実な戦いを好む人との相性は良さげ。
あとは強撃ビンがつけれないデメリットをスロット2つで補えればパワーワイルドボウGの価値は存分に発揮される。

3月3日にパワーワイルドボウ、グラキファーボウ、ジャングルボウを担いだ3人組みでパーティを組むと、
ひし餅っぽくて風流かもしれない。

通称:パワーワイルドボウ、桃マリモ
期待値:360
オススメスキル:強撃ビン追加、最大弾生産、罠師など
オススメ敵:ティガなど



ハートショットボウⅢ

高い会心率と、無属性貫通弓では珍しく麻痺ビンが使えることがウリ。
だったのだが、影縫の登場で倉庫番が多くなった。。。

G級最終強化なのにもかかわらず、溜め2が拡散3、溜め3が貫通4と微妙な性能。
何かの強化性能もなく、装着できるビンも強撃と麻痺ビン。
影縫と比べると見事に全てにおいて劣っている。あ、スロット1があります。。。


もう同じ土俵で見てしまってはいけない。

装填数UPスキルを付けてみる。すると、溜め1溜め2溜め4が拡散。しかも溜め4は拡散5。
実は貫通弓ではなく拡散弓なのがわかる。
拡散射撃が3段階分もあるので、拡散矢威力UPスキルをつけることで全体威力の底上げも出来る。
溜め4の拡散5はクリティカル距離の長さに溜め倍率1.7がのるので、火力もなかなかのもの。

スキルに縛りが出てしまうが、貫通射撃の扱いにも慣れているならとても良い弓になるだろう。
拡散好きの人や、貫通がメインで拡散に興味のある人にはオススメである。


なお、溜め4を主力にするため集中がほしいところ。
装填数UP、拡散矢威力UP、集中のスキルを発動させようとすると装備が決まってしま。。。Orz

上位からハートショットボウを使用してきた射手は、もう愛でるだけでなくモンスターハンターにも担いでみてはいかが?

この弓を擬人化すると【フリルいっぱいの甘ロリお嬢様】らしい。

通称:HSB
期待値:361.2
オススメスキル:装填数UP(+集中)(+拡散矢威力UP)
オススメ敵:




闇夜弓【影縫】

G級弓最終強化型にしてはそれ程攻撃力が高くない無属性弓。なので主力として用いるには物足りなさが残る。
と、いいたいところだがこの弓には他を寄せ付けない圧倒的な特徴が一つある。
それは会心率+50%という全弓中最高峰の会心の高さだ。このため、攻撃力は低く見えるかもしれないが
実はそうでもなかったりする。見切り+3をつければ会心80%と浪漫に浸れるのもミソだ
しかも放てる矢のタイプが拡散Lv4、連射Lv5、貫通Lv5、連射Lv5と高い水準で並んでおり、
全てのビンも使用する事ができるので「少々癖のあるオールラウンダー」と見る事もできるだろう。言ってしまえば器用貧乏。

琴に似た運用をすると化ける。(肉質が軟らかい相手に限るが)
溜め2の連射、その上で弱点を正確に狙う事ができると、秒間ダメージは決して悪くない。

一発生産しようとすると天鱗が要るが、ヒドゥンボウ、もしくはその下のティガアローから派生させていくと天鱗なしで作れる。
時間が惜しくなければ強化で作ろう。

この弓を擬人化すると【黒髪で美人のお姉さん】らしい。

通称:影縫
期待値:364.5
オススメスキル:
オススメ敵:




ブロスホーンボウG

2ndG物理最強の貫通弓!・・・であるゲイルホーンに匹敵する弓です。
クリティカル率の差で、惜しくも僅差で2位。
しかし、オススメはどちらかと聞かれたら、迷わずこちらを推します。

何と言っても、性能はほぼ互角なのに、圧倒的に 作りやすい。
ゲイルホーンはブロスホーンⅡから強化していったとしても、合計で
堅牢な黒捲き角*4
堅牢なねじれた角*2
が必要。
それに対しブロスホーンGで必要な角は
堅牢なねじれた角*2
だけで済みます。

極めつけにスロットがひとつあるので、性能面での長所もあります。

最後に、この弓のすごいところを1つお伝えします
MHP2ndGでは溜め4の攻撃力が1.7倍になったため、1撃での最大ダメージを狙うならやはり溜め4。
さて、拡散タイプの攻撃で最大のダメージを狙える弓はどれでしょう。答えは、そう。装填数UPをつけたブロスホーンボウGです。
実用的かどうかは・・・どうでしょうね。

2008/10/11追記
溜め中に移動と静止を繰り返すことで溜めが速くなるセルフチャージ現象がありますが、
照準が甘くなるので、溜め4拡散はありかもしれません。


通称:ブロスホーン
期待値:381.3
オススメスキル:貫通強化、拡散強化
オススメ敵:




角王弓ゲイルホーン

黒い外観がかっこいい、ロマン溢れるキングオブ貫通の弓です。
ほぼ同じ性能のブロスホーンボウGがありますが、
オススメはどちらかと聞かれたら、迷わずこちらを推します。
やはりどうせなら最強攻撃力でしょう。

溜めレベル1は貫通
溜めレベル2は貫通
溜めレベル3も貫通
溜めレベル4は連射
すべての溜めが貫通!使用できるビンは強撃ビンのみ!漢らしすぎます。
(全弓共通のペイントビンは使えます)

飛竜のケツから矢ぁぶちこんで頭ボロボロにしてやりたい人には最高の一品となるでしょう。
今回は接撃ビンがあるので、全クリティカルヒットも狙えそうです。
(※接撃ビンのご使用には別途スキルが必要となります)

パワハンと同じく弓では最高の防御ボーナスもつくので、スキルでさらに防御をあげて、意味も無く俺KATEEE!!するのもいいでしょう。

作成には、角のために相当なディアブロスを狩る必要があります。
作り終えたら早速ディアブロスの尻尾を狙撃しにいきましょう。閃光弾を忘れずに。

通称:ゲイルホーン
期待値:390.6
オススメスキル:貫通強化、接撃ビン追加
オススメ敵:リオレイア、ディアブロス、シェンガオレン


イヌキ

青くて鋭い外観がかっこいい、ロマン溢れる貫通オブ貫通の弓。
ブルーブレイドボウ系列の最終強化。

溜めLv2から溜めLv4までが全部貫通というマニアも唸る一品。
名前の短さはユミ【凶】より短い。たった三文字『イ』『ヌ』『キ』である。
文字通りどこからでも弱点を射抜ける性能を持つ。

ブルーブレイドボウⅢの時に、カーマインボウにも派生強化できるがこちらをオススメする。
カーマインボウ、ブチヌキ共に溜めLv2が連射になってしまうため、がっかりする事になるからだ。

同じ貫通弓の角王弓との違いは、角王弓の方が会心率20%なうえに溜めLv3が貫通5なので火力が高い事、
防御+30なので硬いと言う事。見た目の強さなら角王弓である。
しかしイヌキは、溜めLv4が初めから開放されている事と、溜めLv4も貫通な事(マニア的に)。
さらに麻痺ビン以外の全てのビンが使えるうえにスロット1つ付きな事などから、汎用性が高い。
ついでに大連続狩猟ならイヌキの方が得意である。
また単体でも火力差は接撃ビンや毒、睡眠爆破を使う事で十分に埋められお釣りもくる。金はかかるが・・・。

戦闘中では溜めが全部貫通なので単調になりそうに見えるイヌキだが、
主軸は溜めLv3を使い、小型や硬いモンスターには溜めLv2で射撃回数を増やしたり、
ターゲットが遠い場合は溜めLv4で狙撃をするなど、 実は他の人が見てもわからないマニアックな 撃ち分けが出来る。
他人にわからせたい場合は、溜めLv4を少しの間維持して赤い光りをアピールしたり、毒ビンや睡眠ビンを使うと良い。

唯一にして最大の弱点は、溜めが全て貫通な為に雑魚掃除が辛いという事だ。
超遠距離からの狙撃で倒すのも手だが少々時間がかかる。
雑魚を発見したら強撃や接撃ビン等を装着して、接近して背後を取り矢斬り攻撃をする様になれば立派なイヌキ使いになれるだろう。
ただし、そのまま思わずボスにも矢斬りを使い始めたら少し弓という武器について考えなければならない。
何故なら遠くの方で片手剣があなたを呼んでいるからだ。

飛びぬけて得意な敵がいないため地味だが、もちろんモンスターハンターにも担いでいける。
でもキングチャチャブーだけはカンベンな。


通称:イヌキ
期待値:372
オススメスキル:貫通弾強化 集中
オススメ敵:ヤマツカミ


ジャングルボウⅡ

このコーナーが作成された時に、真っ先に かわいそう 呼ばわりされた弓です。
確かに、この弓には「天崩」という強力なライバル…というより、「上位互換と言ってもいいんじゃね?」と思える弓が存在するので立場は危ういですが、
決してかわいそうな弓ではありません。
拡散弓は攻撃力トップの弓が3つあり、その内のひとつがこのジャングルボウⅡです。

確かに、ジャングルボウⅡは天崩に比べて属性は無いし、QBのような毒強化もありません。
更に致命的なことに、ほぼ全ての弓に標準で備わってる強撃ビンが使えません。

ただし、強撃ビンは有限なので長期戦になればそのメリットは薄れていきます。
しかも強撃ビンは1クエごとに1600zのコストがかかります(※毎度使い切るとは限らないのだが)。
この弓ならばビンを使わないので、100クエで160000zのコスト削減が見込めます。非常にエコな弓です。

そのうえMHP2ndGにはビン追加スキルがあるので、7スロットあれば強撃ビンを使うことも可能です。
そして、ジャングルボウⅡはクリティカル率の差で、物理攻撃力期待値が実は天崩より高いのです(※15%差)。
つまり、最強の拡散弓といっても過言ではありません。

………

なお、多くの敵には龍属性が少しながら利くので実際には天崩の方が効果的な場面も多いでしょう。
またスロットが7つあれば見切り+1がつけられます。

この弓を擬人化すると【ショタ】らしい。
以上、かわいそうな弓の紹介でした。

通称:緑マリモ
期待値:373.5
オススメスキル:強撃ビン追加、拡散強化
オススメ敵:複数クエスト


クイーンブラスターⅤ


物理攻撃力トップの拡散弓の1つ。
天崩のおかげで、ジャングルボウⅡと並び、 かわいそう な扱いを受けている、どころか 空気 と化している。
1スレ中1度も話題にされないこともざらである。
しかしこの弓には、他の2つにはない大きな特徴がある。

ひとつは毒強化。毒強化と言えばユミ【凶】の専売特許のようなイメージがあるが、決してそうではない。
このクイーンブラスターⅤにも備わっている。しかもこれは状態異常蓄積値を稼ぎやすい拡散弓である。
毒状態にしにくいモンスターも、蓄積値の減少をものともせず、素早く毒状態にさせることができる。

もうひとつは武器スロット2。これは意外と大きい。
例えば火力アップのために、拡散強化と集中をつけたとしよう。
するとスロットなしの天崩、ジャングルボウⅡでは、他につけられる+αのスキルがかなり限られてくる。
ところがクイーンブラスターⅤの場合、その2つのスロットのおかげで、耳栓、回避性能+2、ランナーなど、
天崩、ジャングルボウⅡではつけられない有効なスキルにも手が届くのだ。

天崩と同様に、溜め2が貫通、溜め4が連射だということも強調してよいだろう。
装填数UPにより全タイプを撃ち分けることが可能となる。
溜め4がLv5であり、Lv4の天崩よりも地味に物理ダメージが高い。
そのため、毒ビン装填時に限れば、天崩よりも強い。

天崩と異なる点として、状態異常ビンは毒以外使えないことが挙げられる。
ビン追加スキルで補うこともできるが、ソロプレイの場合なくてもそれほどマイナスにはならないだろう。

無属性とはいえ、天崩と同等の物理攻撃力、毒強化、さらにスロット2を生かしたスキル。
大連続クエストにかついで行くと、思いがけず活躍する、かもしれない。

この弓を擬人化すると【頼れるお姉さん】らしい。

通称:クイブラ、QB
期待値:360
オススメスキル:集中、拡散強化、装填数UP
オススメ敵:大連続クエスト


カジキ弓【姿造】

姿造とは生きたままの魚を頭・尾・大骨はそのままに肉をそいで刺身に作り、もとの形に並べた料理。 生け造りともいう。
普通はサシミウオやキレアジなどを調理することが多いが武器屋はその発想に着目し、カジキマグロを使用してこの弓を作った。

さすがの武器屋でも生物をそのまま武器にするのは非常に難しく、粗→三枚卸→姿造と加工しなければ作れない。
この加工には失われた超技術(ロストテクノロジー)を使用しており、とあるアイルーからこの加工方法を学んだとされる。
また、魚好きのアイルーと共同開発をしたお陰で穴が3つもあるという高性能な生物兵器(なまものへいき)となっている。
非常にデリケートな武器であるがために限界を超えたスキルを発動(装填数UP)させてしまうと威力が落ちてしまうという話は
弓使いの間では有名である。

またカジキマグロはドス大食いマグロやハリマグロの比ではないほど美味である。
その美味さは格別でマヒ茸と特に合う。カジキマグロとマヒ茸を合わせた味はあの空の王さえも痺れるほど強烈だ。
この美味しさを空の王だけではなく全生物に。という職人の心意気からこの【姿造】は味が広がる拡散5である。
この痺れる様な風味は、カジキマグロ好きのアイルーが仕込んだ調味料だという事はあまり知られていない。
なお毒ビンが使用不可となっているのは保健所からの指導によるものである。

通称:カジキ、姿造
期待値:288
オススメスキル:早食い
有用な敵:クシャルダオラ クック亜種

参考文献:民明書房刊『カジキマグロは鍛冶屋の夢を見るのか』 『麻痺強化の秘密を追え!-参ノ型-』

上に書いてあるのはポッケ村で発見された本を引用しました。


カジキ弓G

カジキ弓G・・・・・・
カジキ弓の更なる強化を目指した全ポッケカジキマグロ連盟によって更なる高みに辿り着いた弓
カジキ弓GのGは痺れるほどかっこいいを表す‘Groovy’から頭の文字を取っているのは弓使いの間ではあまりに有名な話である

外見及び矢性能を全く変えずに攻撃力だけを上昇させたのはもはや神の領域に達している
これは強化毎に1つ1つカジキマグロを使う【姿造】に対し、こちらは一気に3本も使っている為である。
しかし、魚を愛するアイルーからカジキマグロを変質させる毒ビンの利用を許されていない為に毒ビンは使う事ができない
スキル『毒瓶追加』はそのアイルーに許可を貰う為のスキルだという事は賢明な読者の推察通りである。

毒ビン使用不可以外にも欠点はある。
「弓使いみんななんでもカジキ弓」を推奨する全ポッケカジキマグロ連盟だが、やはり商売人である以上は金を取る
このカジキ弓Gはカジキ弓【姿造】よりも高性能が故に製作費用がやや割高なのだ。
ハンターが武器を作るとき、高性能だが材料と製作費用を見て硬直するのを「まな板の上の鮪」と表現するのはこれに源を発する。

通称:カジキ弓 カジキG
期待値:324
オススメスキル:毒瓶追加
有用な敵:ドスガレオス ドスファンゴ

参考文献:民明書房刊『マグロ人生待ったなし』 『マグロの為に鐘は鳴る』

上に書いてあるのはポッケ村で発見された本を引用しました。


勝利と栄光の勇弓Ⅱ

龍属性の連射弓。Ⅱまで強化すると前作(MHP2nd)の強さが完全復活…かと思いきや防御+20が消えている。
ちなみに溜め1は拡散1から拡散2に性能UPしている。………えー。

欠点は溜めレベルが最終系の中では比較的しょぼいのと、ペイントビンを除くあらゆるビンが使えないこと。
しかし、それを補うほどにハイスペックなので、トータルで見れば強力な弓である。
特にクーネとは似ているところが多く、比較しやすい。スペックを比較すると
増弾クーネ >= 強撃ビン追加勇弓Ⅱ > 勇弓Ⅱ >>> クーネ
大体こういう位置づけになるかと。
以下、増弾クーネとの比較詳細。

物理攻撃力だと、クリティカル率と溜めレベルの差でクーネの方がやや上。
溜め3使用時の属性値も、勇弓Ⅱ270×3本、クーネ200×4本でほぼ互角。ではトータルで増弾クーネの方が上かというと、必ずしもそうではない。
まず、クーネで勇弓と同等の属性ダメージを与えるには、4本すべてヒットさせる必要がある。
次に、溜め2の貫通を撃ってお互い全ヒットさせた場合は、勇弓270×5ヒット=1350、クーネ200×5ヒット=1000となり、勇弓はクーネの矢1.75ヒット分多く叩き込める事になる。
このような理由から、属性ダメージは勇弓Ⅱの方が有利と見ることができる。
また、メインにするほどではないが、勇弓Ⅱの溜め4は連射4なので、高い属性ダメージを1本分増やすことができる。

クーネ同様、多種多様な敵に使えるが、中でも
長期戦になり、硬化する紅龍、祖龍には最適な弓となり得る。
短時間で終わるクエストであれば強撃ビン追加、長期戦、物理の通りにくい敵には属性強化などが良さげ。

クーネの装填数UPのような必須スキルが無いので、普段弓を使わない人にもオススメできる龍属性弓だが、
作りづらさは全弓中トップクラス。今作ではブラックボウから派生する。

この弓を擬人化すると【いらない子って呼ばれて部屋の隅で震えている少女】らしい。

通称:勇弓、祖龍弓、ルーツ弓
期待値:336
属性値:270
オススメスキル:装填数UP、属性強化、集中、強撃ビン追加
オススメ敵:ラオシャンロン、テオ、ナナ、ナズチ、紅龍、祖龍など




覇滅弓クーネレラカム

意味的には黒き風神の力を纏いし覇滅弓ってとこかな。

前作(MHP2nd)に比べて劣化したとはいえ、近作でも弓の中では一番の古龍キラーとなる武器。
クーネレラカムまで強化して、装填数UPスキルをつけることにより、前作レラカムトルムと同等以上の性能になる。

溜めレベルが2までしかない特殊な弓で、装填数UPをつけても3までしか増えない。

装填数UPを付けて連射を使うのが定石だが、溜め2貫通を主力として使う状況であれば、無しでの運用も可能。
ブラックボウGの溜め2より火力は高い。
例としては、ラオシャンロン、シェンガオレン、バリア解除後のテオを街でハメる時などが挙げられる。


バリア時のクシャル、テオの頭部や、ミラボレアスの顔に龍属性を集中的に叩き込めるのは連射が持つ大きなメリット。
古龍全般を得意とし、龍に弱い飛竜にも強力。

クリティカル率が高いため、物理攻撃力だけでも連射弓の中では高いほう。
装填数UP以外のスキルは、攻撃的なものや古龍対策に根性などがいいと思う。
余ったスロットでは保険として耳栓等がオススメ。

この弓を擬人化すると【普段だらだらしてるけどやる気を出すと凄いお姉さん】らしい。

通称:クーネたん、はきゅん、はめきゅん
期待値:343.2
属性値:200
オススメスキル:装填数UP、根性、集中、耳栓
オススメ敵:ラオシャンロン、シェンガオレン、レウス、レイア、テオ、ナナ、ナズチ、クシャル、ミラボレアス(黒龍)など




ブラックボウG

唯一の龍属性貫通弓。
作れる時期がウカム討伐以降になるが、下位には剛弓&勇弓の派生元になるブラックボウも存在する。
龍属性で貫通ということなので、主に巨龍戦に向いている。
他にも巨龍戦に向いている弓はいくつかあるが、ブラックボウは溜め2、溜め3が共に貫通なので、安定して貫通を撃ち続けられる。
また、一癖ある龍属性弓が多い中で、ノースキルで運用可能な点は評価したい。
何より他の龍属性弓と比べて簡単に作ることができるのが一番のメリット。
バリア持ちの古龍に持って行くと二指真空把を食らう羽目になるので注意。
スロットが2つある。

通称:
期待値:300
属性値:160
オススメスキル:
オススメ敵:ラオシャンロン、シェンガオレン、ヤマツカミ、白グラビ、アカムなど




龍弓【天崩】

数少ない和弓ということもあり、人気が高い。
高攻撃力、龍属性、全ビン使用可能という、完璧な弓のひとつ。
更に拡散弾強化スキルで火力が大幅に強化される。


拡散弓ということで、ある程度は相手を選ぶが、弱点を狙いながら部位破壊や怯み発生を同時に狙える。
が、拡散のクリ距離は最短なので、他の2種の撃ち方に比べてより敵に近づかなければならない。
肉質が均等な敵にも問題なし。

バリア持ちのクシャルは苦手かと思いきや、豊富な状態異常ビンによるバリア無視と、装填数UPによる溜め4連射を使い分けるなどで、そこそこ戦うことができる。
特にパーティープレイでは大きく貢献できるだろう。バリアが無くなってしまえば、むしろ得意な部類に。
横に回りこみたいテオにも有用そうだが、こちらは毒の時間が短いぶんクシャルより苦労する。カーブのきついナナに対しては、(連射に比べて)更に戦いづらくなる。
確実に開幕不意打ちでバリアを解除し、バリア中には睡眠→大タル爆弾G爆破を決めよう(怯みで解除)。
2~3回怒る間には体力を削れるので、ビンの調合分も持って行けばバリアをさばくことは可能である。


絶大な性能のわりには必要素材で大変なのがラオの天鱗くらいなので、天の山菜引換券で引き換えてしまうか、ブラックボウGを作って金稼ぎついでにラオを乱獲してしまうと良いだろう。

この弓を擬人化すると【生真面目過ぎていつも割を食う不幸な青年】らしい。

通称:天崩(てんほう)、天崩(あまくずし)
期待値:360
属性値:220
オススメスキル:拡散強化、装填数UP、
オススメ敵:リオレウス、リオレイア、バサルモス、ラオシャンロン、ティガ、アカム、クシャルダオラなど






  • ゲイルホーン最強!! -- (狩人) 2010-03-11 22:06:01
  • 愚痴スレで擬人化は文句言われてたぞ
    復活させること自体は反対しないが、注意書きくらい書いとけ
    そういう類の絵には常識以前の礼儀としてやるべきだ -- (名無しさん) 2010-06-08 19:54:13
  • 増弾のピアス付けて、剛弓か影縫迷うんだがどうすればいい? -- (fumi) 2010-10-24 16:34:53
  • ↑個人的には剛弓
    各種ビン使いたいなら影縫

    それはそうと、クーネって本当に強いの?
    増弾前提ですよね・・・
    だったら天崩でも良いような気が
    どなたか適切な反論でクーネを作ろう!という気にさせて欲しい
    (材料はあるんですよ) -- (名無しさん) 2010-10-29 11:07:05
  • 装填数UPさえつければ使い勝手は最高だと思うんだけどね。
    (個人的にLV3が連射でLV2が貫通という形態がすきなだけだけど)
    つーか天崩でも良いってまさか連射弓として使うって意味?
    むしろそんなおかしなことするくらいならクーネ担ぐ方が絶対いいだろ。
    あと、増弾なくてもラオには最適な弓だとおもう。まあ、ブラGあれば事足りるけど。 -- (名無しさん) 2010-10-30 18:55:49
  • 「最適」とするならブラックボウGだろう 事足りるとかじゃなく
    貫通Lv4と5の差はかなりデカい

    ここ、笛wikiみたいに真面目な武器考察やオススメがないよね
    自分の愛用してる弓をアピるのは全く問題ないけど、普通のオススメもないと
    現状じゃ攻略等含めても「黒wikiよりも少し詳しい程度のwiki」 -- (名無しさん) 2010-11-01 20:36:26
  • 貫通4と貫通5の差はでかいとか、溜め2と溜め3で比べるとかなんなの?
    それに討伐時間の検証でもするならともかく、矢LVの話だけされても・・・。
    実際のとこ、クーネの方が速い。あくまで俺の場合は、だが。
    逆に言えば、それをひっくり返すだけの話(例えば同じ人が同じようにやった討伐動画とか)をしてくれないと、
    全く持って説得力のカケラのひとつすら感じないよ。 -- (名無しさん) 2010-11-01 21:30:23
  • ってか、火事場前提だと、ブラックボウGよりディアソルテの方が速いよ
    弱点にしかヒットさせない、という奇跡的な腕があるならブラックボウGだけど -- (名無しさん) 2010-11-01 22:03:14
  • あ、速いってのはまた語弊があるな、強い、か
    ラオの場合は無駄にダメージ与えすぎるとかえって討伐時間自体は遅くなることもあるから -- (名無しさん) 2010-11-01 22:04:45
  • いちいち動画なんて見ないと確認できんようなら分かり切った顔すんなよ
    -- (名無しさん) 2011-08-16 07:58:25
  • クーネが天崩に勝てる点はスロットが1つあること。
    それ以外の攻撃性能はあらゆる点で天崩に負けてるけどな。 -- (名無しさん) 2011-10-04 13:29:44
  • はきゅんってラオには向いていないと思うよ。ラオが通常状態で1歩動くくらいが溜め3うつのにちょうどいいんだよね。
    タイム無視するんだったら0キョリで腹にブラGをぶっこんで頭方面に飛ばせば腹、体内、背中、肩、頭でヒットすろからひるみまくるよ。防具はオオナズチ。 -- (ぬふわか) 2012-08-17 09:03:40
  • ラオにはきゅんを使うときは溜め2主体でしょ -- (名無しさん) 2012-08-19 21:08:55
  • ラオにクーネで行く時は増弾しないで集中つけて溜め2速射でバンバン弱点を撃つようにすると強さがわかるよ。
    頭両肩背中全部壊せる(頭はエリア最初に狙うとして、両肩と背中は勝手に壊れる)し、集中以外の各種スキルも火事場も爆弾も強撃ビンもいらない。
    それでも最終エリア進入時は下限まで減ってる。
    同じ感じで砦蟹も火事場強撃ビン無しでダウン→ダウンを奪える弓はクーネしかないんじゃないかな。 -- (名無しさん) 2012-09-17 06:44:38
  • 天崩の溜め2も貫通だから全く同じことが出来る上にラオで比べたら天崩の方がダメージ高いぜ? -- (名無しさん) 2012-09-28 00:10:35
  • シェンもラオもゲイル担いで攻撃大集中貫通強化で決まりだべ?
    爆弾も調合分も無しで楽勝よ -- (名無しさん) 2012-10-03 13:42:10
  • クーネ叩きが2年越しな件。 -- (名無しさん) 2012-11-24 22:01:43
  • 天崩の方がダメージ高いってのは数字だけ見て話してるだろ -- (名無しさん) 2013-05-02 15:38:37
  • ちゃんと立ち回れれば大概の敵は天崩が最速 -- (名無しさん) 2013-07-06 21:16:09
  • 祖龍弓についてですが、装填数を付けた時の溜め4は溜め3に比べて約1.4倍の火力が出ます。
    つまり4まで溜めてしまった時の火力はクーネレラカム以上になるということで、P3におけるファーレンの立ち位置に似ていると思いました。 -- (名無しさん) 2016-11-03 10:17:16
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|