MHP2G 弓(ヲチ)@Wiki 基本動作


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本動作


操作方法

  • 抜弓時(日本語でおk?納刀⇔抜刀からの造語?)
□=弓を納める
△=射撃  長押しで溜め、離すと発射
○=近接攻撃  2連続まで 1回目は射撃またはバックステップに派生可
L+△または×=装填ビンの選択
△+○=ビン装填
R=射線表示
×=バックステップ スタミナの続く限り連続して可能
  (アナログパッド入力時は通常回避、溜め時は□でも回避)

  • 納弓時
△=弓を構える
アナログスティック+△=射撃  長押しで溜め、離すと発射
R+△+○=近接攻撃  2連続まで 1回目は射撃またはバックステップに派生可

基本戦術

戦い方には、溜めながら相手の攻撃を避けて攻撃する方法と、避けてから弓を溜め始める方法がある。
初心者は後者であることが多いが、隙が大きくなることと攻撃チャンスが減ることから望ましくない。
(ただし武器によっては避けきってから溜め始めるのがセオリーという特殊な扱いの物もある。)

防具がガンナー用なので一撃喰らえば瀕死状態になるのもしばしば。
なので敵の様子を見て走り回り、小さな隙を見逃さず弱点を狙い撃ち、ダメージを蓄積させる。
矢を番える瞬間と放った瞬間に一瞬硬直するのでその点には注意が必要。
さらに言えば弓は武器を収納する動作が一番遅い武器のひとつである。
敵の状態を見つつビンを装填、状態異常にして少しでもスキを作るようにする。
チームプレイなら麻痺ビンや睡眠ビンなどでスキを作り近接武器の攻撃チャンスを増やすのも一つの策。
遠距離武器ばかりやソロなら接撃ビンを装填し拡散矢を近距離で撃ち、強撃ビン代わりの高ダメージ持続を狙うのもいいかもしれない。

あらゆる攻撃が多段HIT、また遠距離武器のために攻撃機会が多い、ということが重なり、
見た目よりも敵のヘイトを稼いでしまって敵に狙われやすい。
4人プレイなのに敵の攻撃の半分は弓を狙ってくる、というような状況もよくある。
このため、PTプレイ時は敵に狙われること前提で相手との位置取りを考えることが必要。
  • 可能な限り壁を背にして攻撃する → 敵が突進してきた際の移動距離が少なく近接が攻撃しやすい
  • 体力の減った仲間がいる → その人とは敵をはさんで逆の方向に動く
など、敵の誘導を意識して動けるとPTでの活躍度があがる(目立たない部分だが)。
注意すべき点は当たり前だが余り味方に矢を当てないようにする事。
矢が当たる事により一瞬だが硬直するので回避が遅れたり、
タメを解除されてしまう場合もあるので味方の邪魔になる場合は攻撃箇所をずらすなどの配慮はしよう。
逆に味方が硬直したり雪ダルマになった場合は矢を当てて解除するのもよい。
これらはPTプレイする時に予め打ち合わせをしておくとよい。

タメ1連打はほとんど攻撃力がない上、状態異常の蓄積値、
属性も弱体化する等がありダメージソースとしては全く役に立たないが、
意図的にヘイトを上昇させ敵を誘導するという面では優秀な性能を持っている。
罠に誘導したい、死にそうな味方から敵を遠ざけたい、などの場面で有効。

尚、龍頭琴という弓だけは特殊で、タメ1連打が最も強力とされる。
ただし連打中は回避動作がほぼ全く取れないので要注意。

  • セルフ溜め短縮
弓を溜めている時に、アナログスティックを任意方向→ニュートラル→任意方向→…と素早く入力することで、
溜める時間が短縮できてしまう、弓使い必須テクニック(MHP2、MHP2Gのみ)。
スキル集中なしでも集中と同程度の短縮効果が望め、集中ありで行えばさらに溜め時間は短縮される。

弓初心者が行う場合、敵の動作の把握、素早いスティック操作、クリ距離の調整、照準など操作難易度が高く、
慣れないうちは、敵が罠にかかった時、あまり攻撃してこない大きい敵(シェン、ラオなど)で練習しよう。
スティックを弾くように動かすとやりやすい。



  • 溜め1の欠点として「連打中は回避動作がほぼ全く取れない」ってのも書いておいた方がいい。
    あと、矢を番える瞬間と放った瞬間に一瞬硬直するので注意が必要的な事をどこかに書いておいた方がいい。 -- (名無しさん) 2008-06-08 15:22:52
  • 書き込んでおきました。 -- (名無しさん) 2008-06-08 15:28:45
  • バインドは通常回避と同様にバックステップでも回避することが出来ます。
    弓のバックステップは、もしかしたらランスやガンスのバックステップと
    同じ性能を持っているのかもしれません。
    回避性能+2は付いていますがレウス希少種やレイア希少種のバインドや
    ナルガの尻尾振りもバックステップで回避出来ました。

    回転回避だと近接距離になる場合や十字キーで狙いを定めているときに
    かなり使えると思います。 -- (名無しさん) 2008-09-10 08:12:47
  • 溜め1連打の欠点は他に睡眠ビン使用時に寝た直後に起こしちゃうってこともありますよ
    グラビなんかいい例です。。。 -- (名無しさん) 2009-01-28 17:59:21
  • そもそも溜め1で状態異常ビンとかネタだよな? -- (名無しさん) 2009-02-08 01:03:59
  • >溜め1で状態異常ビン連射
    琴のことだと思われ -- (名無しさん) 2009-02-08 16:34:26
  • 琴で状態異常ビン使用ってのがそもそもどうかと。 -- (名無しさん) 2009-04-29 12:48:16
  • 装填UPなしでの琴なら溜め1で状態異常ビンも仕方なし。 -- (名無しさん) 2009-04-29 17:24:17
  • 水属性が消える+状態異常倍率が下がるという特性上
    琴でも状態異常溜め1連射はやってはいけないこと -- (名無しさん) 2010-05-06 20:48:03
  • 琴で状態異常狙うこと自体がおかしいってのもわかるけど、それでも狙いたい時がある・・・よね?
    というわけで状態異常蓄積値を計算してみた。
    琴I~III共通 LV1:2×5hit LV2:7×2hit LV3:16(毒19)×1hit LV4:5(毒6)×5hit
    ・・・全段ヒット前提でも溜めLV高い方がいいとは知らなかった。 -- (名無しさん) 2010-05-06 21:20:46
  • というよりブチヌキとか無属性のを使わない? -- (名無しさん) 2010-08-15 14:45:53
  • ↑それはさすがに論点がズレ過ぎてて意味不明。異常状態の話じゃなくて対グラビの話だとするなら、さすがに琴やハサミ系使う方がいいかと。 -- (名無しさん) 2010-08-17 01:28:59
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|