キーワード

このページを編集する    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

仮面ライダーGLOW:
仮面ライダーCLOW:
OWL:
キューブ:
明神 大和:
陣内 強(旧:甲賀大):
申川 越子(旧:悦子):
マリア・リグビー:
真名 命:
邪教集団「NOIZ」:
特殊組織「EXECUTE」:


仮面ライダーGLOW/

この物語の主人公ライダー。
フリージャーナリストの明神大和が変身する。
大和がOWLの落としたキューブと接触した事で
誕生した。組織には所属していない。フリーライダー。
現代の世界において、CLOWの次に誕生した
二人めのライダーである。
技、外観、フォームチェンジ等未定。
OWLの出現、アポステルの脅威の中新たな戦いに
挑んでいく。


仮面ライダーCLOW

特殊組織「EXECUTE」に所属する、現代での最初のライダー。
EXECUTEメンバーのマリア・リグビーが変身する。
専用バイク「ブラウニー」に乗る。
OWLが上空から落とす「キューブ」の回収、
アポステルの殲滅を主な任務としている。序盤においての
最強ライダーである。
OWL予測ポイントにてヘリにて待機している事もある。
クロスボウ、腕にとりつけた爪、刀などの破壊系の武器を多く使う。


OWL

謎の災厄。未確認飛行生命体。東南アジア、ジュワンを始めとした
各国でその存在が発見されている。
外観は二種類ある。異次元から突然現れ、また突然異次元へ
消えていく。OWLによる直接的攻撃は確認されていない。
OWLはこの世界にまるで卵のような固まった姿で出現し、
上空にて旋回。その後、体の装甲を開き怪鳥のような姿に変わる。
怪鳥の姿になると、その体から「キューブ(正方形の箱)」産み、
そのまま地上へ落下させる。キューブを落とすと、しばらくしてから
また異次元へ消えてゆく。
OWLによる直接的被害はないが、地上に落とされた「キューブ」
を触れた人間が怪人化「アポステル」になる。
これにより、特にOWLが多く確認されているジュワンでは
「キューブ」をめぐり組織対立、テロ事件が多発し、
多くの人々が命を失った。これにより、OWLは「災厄」と言われる。
また、OWLを「神」と崇める者、組織も多数存在する。
OWL自体は、一体なのか複数体なのかよくわからないが、
過去に同時多発的にOWLが現れた事から、複数体という説が
現在最も有力である。
第一話にて、遂に日本に出現。


キューブ
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|