|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

レイク・ポーテンス

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【人物】れいく・ぽーてんす


「劇場のハロウィン」本編主人公。

 ロンドンマフィアの殺し屋として育てられ、93年イーストエンド百人斬り事件の際グリニッジと出会い、そちら側の人間となる。

 殺し屋としての側面としては体術、投擲術、英語を含む4ヶ国語に精通。

 魔術師としての側面としてはグリニッジから継いだ架空礼装「氷室」、解呪を使用。

 05年4月付けでつくば市の高校教師(ネイティブ)として来訪。そうした表面の傍ら、当局から派遣された浸透者として、つくば市に潜伏しているらしい逃走中のミュータント研究者を探している。

メニュー


総計 - hit
今日 - hit
昨日 - hit