|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ウンボマのための晩餐(cβ)

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

●「ウンボマ」に会いに行ってください。●
コインブラの魔法道具屋の「ウンボマ」が貴家門に何かを頼もうとしているようです。
[報酬:????]
[場所:コインブラ道具商店]


オルペシア料理は見せかけだけで陳腐なものだ!
それを「料理」と呼ぶやつらも、そこで「味」を感じるやつらもまったく理解できない。
アビシニアンでは料理を「生命の源泉」だと考えている。
この頃気力もなく疲れているのも、もしかしたら腐ったオルペシア料理だけ食べていたせいかもな。
ああ故郷の味、アビシニアン料理が懐かしい!

リボルドウェのパンファルロという奴が「料理」に定評があると聞いた。
そいつなら、アビシニアン料理を再現してくれるんじゃないかと思ってね。
そいつに、私の故郷の料理を頼みたいんだ。

私のレビテーションなら1日で行ってこれる距離ではあるが、
君達はリボルドウェからこの街へ来たんだろう。そいつとは面識もあるみたいだしな。
彼に私の依頼を伝えてはくれないか?できれば料理も持ってきてくれると嬉しいのだが。

●パンファルロに言ってピッツァインジェラを作って貰ってください。●
[報酬:????、????]
[場所:リボルドウェ出口付近]
パンファルロ
何だ?用件を言え。
>アビシニアン料理作ることができるのか聞いてみる
>あれこれ聞いてみる
>会話終了

〔ママ〕


>アビシニアン料理作ることができるのか聞いてみる

アビシニアン料理?作るのならいくらでも作れるが、君達の口には合わないだろう?


…うーん?アビシニアン人が故郷の料理を食べたがっているだと?

いいね!よくきた!
このようなときこそ戦う料理人、パンファルロ様と双刀右のプリシラ、左のサブリナの出番だな!

何を作るかもう決めた!
私が準備する間、君達は材料をちょっと手に入れて来てくれ。
ポルトベルロに行って置くとパス…いや、オクトパスアームをちょっと持って来てほしい。
浜辺にぶらつくキングオクトパスやそれに似ているもの狩って取ってきてくれ。
そうだな、5個位あれば充分足りるだろう。頼んだぞ!
〔ママ〕

<「ピッツァを求めて」発生>



<「ピッツァを求めて」完了後>
●料理客パンファルロに貰ったピッツァインジェラをコインブラのウンボマに渡してください。●
[報酬:?????]
[場所:コインブラ道具商店]
〔ママ〕

うおぉぉ!この…この香りは!
待ち焦がれたアビシニアン料理の香りではないか!
それもアビシニアン一品料理の最高峰とまで言われている「ピッツァインジェラ」!
は、はやく、早くこっちに!

ウンボマに「ピッツァインジェラ」を渡しました。

おぉ…この独特の香りと味。見事に再現している!
そのパンファルロというやつ、素晴らしい料理人であるというのは噂どおりだったようだ!
いいね、いいぞ!こんなに恍惚な気分にしてくれた君達に「10,000家門ポイント」をやろう!
〔ママ〕

家門ポイントが10,000上昇しました。



☆openβ(1.0)
地域別
NPC名
クエスト・ミッション(1.0)

☆Granado Espada1.8









"Granado Espada" ©2003-2006 IMC Games Co.,Ltd./Published by Hanbit Ubiquitous Entertainment Inc.
All Design and specifications are subject to change without notice.