RSSI


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

RSSI(Received Signal Strength Indicator)

受信信号強度ともよばれ、受信した受信信号の強弱を表現する。 この値が大きくなれば、強いシグナルを受け取っており、通信環境は良く 小さくなればなるほど、受信シグナルが弱い。 RSSI値を計ることにより、device間の距離・移動の様子なども知ることができ LBS(Location Based Service)等に利用することができる。

信号強度の算出方法

信号強度(%) = (received RSSI / max RSSI) * 100

信号強度(%)からdBmを算出

1. 受信信号のRSSI値を信号強度(%)に変換する

2. ベンダ毎の変換テーブルから信号強度(%) -> デシベル(dBm)に変換

dBmとは

「デシベルミリ」または「デービーミリ」と発音する。 電気関係者や医療関係者は「デシベル」の方が多い。 電気・運動・振動・音響など振幅を扱う工学分野で比較のための常用対数を表す {B}「ベル」の10分の1を表す{d}「デシ」と合わせて表記した記号。 dBmは、1mWの電力を基準にしたときの電力比を表す。電力を表す二つの値の比率。

dBmの算出方法

デシベル(dBm) = 10log10(比較対象の電力値(W) / 0.001(W))

dBとは

dBとは 基準の信号と比較してどの程度大きいという表現の仕方で  ふつう量などの値やゲインなどの数値の比較をするために用いる。

dBの算出方法

デシベル(dB) = 10log10(比較対象の電力値 / 基準とする電力値)

Reference

http://www.intersolutionmarketing.com/solution/products/bluetooth_RSSI.htm
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1014570095
http://www.kawakawa.net/note/fresh/chap1/chap1.html
https://www.linuxquestions.org/questions/linux-wireless-networking-41/ioctl-call-for-obtaining-the-rssi-611337/
http://d.hatena.ne.jp/silphire/

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。