※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

この私のホムペの注意事項です。

法律に関することもありますので、お読み下さい。

私は、2ちゃんねるだけでなく他の掲示板の転載もしていますが、このホムペで対価は取っていません。無料です。

掲示板の運営者様から削除連絡をいただきました場合、若しくは書き込みに対しての被害者から削除依頼を求められた場合は、こちらも素直に応じさせてもらいます。


↓注意事項はここから
ブログ閉鎖祭のまとめ
祭について
2ちゃんねるの書き込みを転載し、そのサイトに広告を貼り、収入を得ていたブログである『ニャー速』を妬むスレがニュース速報板に立ったことから始まる。

そのスレで、『ニャー速』の管理人と共に『アンリミ』『オタ女』と呼ばれる人たちがネットランナーのインタビューを受けていたこと等が挙がる。その記事のあまりに不愉快なやり取りを見て、どうにかこのブログ郡を閉鎖させることができないかという話に進展。

そして話を進める中、その中の一つである『オタ女』がネット上に(おそらく誤って)個人情報を掲載していることを発見したと書き込まれる。これを元にすれば確実にブログを閉鎖させられると結論付けられ祭が大きくなった。

今回の祭で出てきた問題点
2ちゃんねるのデータの著作権について
掲示板への書き込みにも著作権が認められるので、これらを転載しているブログは悪ということで、閉鎖させようという運動が起こっている。

しかし、2ちゃんねるトップページには、

2ちゃんねるのデータの利用に関して、原則的に自由ですが、2ちゃんねるのデータ自体を利用して対価を取る行為はご遠慮下さい。
とあるため、転載することは問題ではないと考えられる。

広告収入を得る行為について
また、トップページの

データ自体を利用して対価を取る行為はご遠慮下さい。
についても、広告・アフィリエイトはデータ自体を使用して対価を得ている行為とは言えず、これも問題でないと考えられる。

ブログ側の違法・不当行為について
一部のブログが強制的にアフィリエイトをクリックしたことにし、紹介料を得ていたという行為についての情報は証拠が不十分。
一部のブログが脱税をしていたということについては、税務署に連絡をしたという人がいるため結果待ち。
一部のブログと繋がっているとされる企業が2ちゃんねる内でブームの捏造を行ったという行為も証拠はない。
一部のブログが転載元である板やユーザーを馬鹿にしたという情報はソース多数あり。
つまり、管理人たちが空気を読めなかったことが叩かれる唯一最大の原因である。

不当ではないが、月300万の収入(噂)もこの祭を盛り上げる要因となっている。