※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

自動回復ツール設定方法

自動回復ツールは、HP、MP、キャラクターの状態を監視してある一定条件になったら、自動的に短縮キーを押してくれるツールと考えたほうが良いでしょう。

画像の例ではHPが全体の60%を下回ったら、F1グループ(F1キーを押すと表示される短縮キーのグループ)の短縮キー0が押される設定になっています。

で、実際にF1グループの短縮キー0には、赤ポーションが割り振られていますね。

これで自動的にHP60%を割るとHPが回復されるわけです。

MPも同様に、37%を割るとF1グループの短縮キー9が押されるようになっています。当然F1グループの短縮キー9には青ポーションが割り振られています。

状態異常も同様です、火、氷、雷、毒などキャラクターに異常状態が発生すると、F1グループの短縮キー8が自動的に押されます。当然このキーには、万能薬を割り振ります。

もちろん、グループや短縮キーの番号は自分の好きなところに変更できます。あとは設定した短縮キーのところに使用したいアイテムをセットするだけです。

アイテム使用間隔の単位は秒。画像では1.0に設定してありますが、0.5のほうが幸せになれます。

それぞれの項目の前には、チェックマーク(赤いレ点)があります。このチェックが入っていると、有効になります。

注意点など

マント戦をやるときは、自動回復はOFFにしたほうがいいです。忘れると、ポーションの消耗戦になってしまいます。また、自動回復をOFFにしたときにはONにすることを忘れずに。

星2以上で交易するなど、PvPが予想されるときには、HPの回復上限をあげたほうが良いでしょう。一撃でHPが0になってしまうと自動回復は効きません。

ポーションの残量には気をつけてください。狩に夢中になっているとポーションがなくなっていることに気がつかずキャラクターが死んでしまうことがあります。

一度、自動回復を使うと、やめられなくなりますよ・・・・

  
添付ファイル