|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

株Style


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

昨年の9月に初めて株取引をはじめました。

 資金が5万しかないので、やすい手数料のイートレードでも1回の売り買いで450円×2で900円かかるので、悲鳴をあげて11月に丸三にうつりました。
 だって、20万以下手数料無料だもん。

 このおかげで6,7万の資金で、1000円以下の利益確定をほそぼそと続けるという、本当に小遣い稼ぎ的な取引のスタイルができました。500円とか600円とか・・・。

 2月に全銘柄手数料無料期間が終了し、手数料無料対象外銘柄はそのときまでに売ってしまう予定だったんですが、ライブドアショックで売るに売れない状況に。

 結局売るだけで1050円かかってしまうので、保有状態になってます。
 2ヶ月近く身動きがとれなかったんですが、ようやく日水がもとに戻り、3月6日に売ってから、少しずつ売買ができるようになってきました。

3月6日 日水 500円
3月9日 ジグノシ 800円
3月10日 ビービーねっと 1000円
というように、使える資金70000円ほどの割にはそこそこ利益確定をしてきました。(それにしても寒い)

 先週なんとか上昇トレンドのビービーに再度飛び乗り、フェイスを買い、現在保有。

少しスイングの方に考えがかわってきて、一度かったら1ヶ月くらいはもっていてもいいなと思うように。

 前は、ファンダメンタルなんて悠長なことはしてられんわい!と思ってましたが、今はテクニカルよりもファンダメンタルの方が向いているなと思います。

 すくなくとも1日のうちでびくびくしたり、気になったりすることがないし、一喜一憂せず落ち着いていられることができますしね。下がっても想定内で、「これはそのうちあがるのを見越して買っているから」と冷静でいられるようになってきました。

さて、これまでのやつだが、あいかわらずひどい状況。

千年の杜はもう半値。半値になったら買いと言われているらしいが、もう買う気もしない。

ヤマシナも下がる一方。含み損失が10000円を切って喜んでいたら、また戻りそうな気配。

イチヤも同様。含み損8000円9000円の世界。
こいつらはもう、完全に投げている状態。

エリヤクエストがなんとかなりそうだと思うが、これも含み損10000円近く、まだまだもどるとしても先の話。

関西汽船は含み損3000円くらいだから、もうこれは確定しようかとも思います。

 ほんとうにぼろぼろです。
 現在、資金は14万ほどですが、買い付けにまわせる資金は7万円しかありません。あとの7万は売るに売れんので放置状態です。(いけないことはわかってるんですけどね。)