※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ガンスとかいう超ウザイ敵、どうにかなりませんこと?

回復魔法
 長所
  倒れた味方を復帰させる。
 短所
  スキルを上げないとあまり役に立たない。
  召喚獣がいる場合そちらも回復してしまうので、
  メインキャラに回復が行き渡らない場合がある。
  消費MPが多い。
  時間差回復と瞬間回復は両立できない。瞬間回復に上書きされてしまう。

Heal
 単体回復。瞬間回復。
 レベル1で使える。消費でかい。
 回復量が多いので手動詠唱として装備しておくといい。
 序盤、全員に装備させておくと、回復役が倒れたときも早く復帰できる。
Healing Cascade
 全員を回復。瞬間回復。
 Healの4分の3くらい?
 ベテランの無印ラストダンジョンあたりから単体回復では追いつかなくなるので、
 メインとして使っていくことになる。

Nourish
 瞬間回復&時間差回復。
 単体回復。
 序盤の友。
 消費少ない。
 瞬間回復効果も併せ持つため、表記数値よりも回復量が多く感じる。
 複数人数で一人に対し一斉に掛けると、時間差回復効果が倍増するバグがある。

Healing Rain
 全員を回復。時間差回復。
 全員にHealと同等の回復効果。
 戦闘後、次の戦闘に臨むまでの合間を利用して使うといい。


Resurrect
 蘇生魔法。
 お墓になっちゃったときにのみ効果がある。

Resurrect Scroll
 Resurrectの強化版。
 自然魔レベルが0でも使える。
 HP全快で蘇生。
 使い捨て。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー