※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アクセス禁止・巻き戻し

  • drawballでもアクセス禁止(以下、アク禁)処置はあります。恐らくは管理人判断によるもので、 アク禁になるとdrawball内で一切描画出来なくなります。
  • 巻き戻しはそれに関連し、荒らし行為とみなされた描画(多くはグチャ線)を管理人の処置により、これらを消し巻き戻し状態になること指す。

アクセス禁止

drawballに入る時、以下のメッセージがある。
drawball.com important things to know

If you draw something of premium quality and we find it,we will protect it and
maybe even add it to the hall of fame with your contact information,URL,etc.

You can be banned; it is wise to play nice.

By clicking "Agree",you agree that these circumstances are unfair.

If you are ready to draw,click "Disagree"
上記の中にある、この一文が実行される。
You can be banned; it is wise to play nice.

  • アク禁処置された場合でも、drawballに入ることは可能ではあるが、一筆書きの後に色を置こうとすると即lostする。
  • アク禁された対象者の作品は、グチャ線であろうが通常の作品であろうが数日の内に消される。
  • 無限インク取得者でも、管理人が荒らし行為と判断した場合、容赦無くアク禁にされる。プロテクト作品でも消される。
  • 規模は未確認ではあるが、スクリプトもアク禁対照。

巻き戻し

  • アク禁と関連して、drawball内で巻き戻し現象が起きる。
  • グチャ線で荒された作品に対し、荒らした線(描画)をdrawball上から消してしまう。これらも管理人の処置と考えられる。