ドロシー・オルブライト攻略wiki

コンボ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

・2A>2B>3C>溜め2E>NH>JA>JB>JA>jc>JA>JE


ドロシーの基本を覚えるのに最適なコンボ
3C>溜め2Eは相手キャラによって当たりにくい場合があるので注意


・2A>2B>3C>トリプルフェイス>5B>JA>JB>jc>JA>JE


安定コンボ
火力もそこそこあるので、ゲージが余ってるときは多めに使っていってもいいかもしれない。
後々役をそろえる上で、トリプルフェイスが役にたつかも。


・2A>2B>3C>NH>JA>JB>jc>JA>JB>トリプルフェイス>落下中JC>5B>JA>JB>JA>jc>JA>JE


ドロシーの安定コンボ
ゲージ回収が上のコンボより良く、どのキャラにも繋がり易い。
最後のJEをジャック~にしたり、JEの後にエースを設置したりと次に繋げやすい。
なお、落下中のJCにディレイをかけて当て、その後に溜め2Eを当てる事も出来る。

・2A>6B>2B>シャッフル>リフルシャッフル


これだけなのに地味に火力が高いコンボ。
雷のアルカナを使っている場合は、リフルシャッフルの後にエムローンを使って更にダメージを上げることが出来る。
光のアルカナの場合にもリフルシャッフル→セレスティアルゲートと雷とほぼ同様にダメージを上げられる。


・5A→6B→5B→2B→2C→リフルシャッフル→6HC→5B→以降エリアル


すっごいから追加されたコンボルートを利用したコンボ。
リフルの後のコンボは切返しに使ったリフルでも出来るので覚えておくと良い。

・2A>2B>3C>超10>前ステップ5B>JA>jc>JA>トリプルフェイス>5B>JA>JB>JA>jc>JA>JE>フライングエース


2ゲージ使うが、コンボ終了時に役を揃えているため、簡単に起き攻めに持っていけるコンボ。
最後のエースは、コンボ終了時に画面端にいたら普通のエース。画面中央なら超エース、という風に使い分けるほうがいいっぽい。
ちなみに、トリプルフェイスを打つ場所が画面端に近すぎると役をそろえられないので注意。


・2A>2B>3C>NHC>JE>超A>JE>5B>JA>JB>JA>jc>JA>JE


画面端限定。JEの受身不能時間が長いことと、超Aの隙のなさを活かしたコンボ。
ダメージが結構高い。

・2A>2B>3C>NHC>JB(2HITでキャンセル)>J2B>JC>5A>低ダJ2B>JC>5A>低ダJ2B>JC>5A>5B>以降エリアル

通称 JCコン 。低空ダッシュが絡み、入力がシビアなため難易度は高いが、
現在のノーゲージコンボで最も火力が高い。
すっごいでの各種通常技の変更により、より発展する可能性を秘めたコンボである。
なおこのコンボの練習用・妥協用コンボとして2つを紹介させて頂く。

・2A>2B>3C>NHC>JB>J2B>JC>5A>JC>エリアル
・2A>2B>3C>NHC>JB>J2B>JC>5A>2B>5B>エアリル

文字だけではよく分からない、という方は発見者の動画を参考されたし。
※ニコニコ動画のアカウントが必要