|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

聖なる巨竜

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カッコ書きは連戦(永遠の巨竜戦)時のものです。
レベル・・・60(70)
HP・・・8160(4080)
MP・・・0
攻撃力・・・604
防御力・・・234
素早さ・・・160
落1(1/8)・・・スキルのたね?
EX・・・19040(0)
G・・・0
出現場所・・・112
<攻撃パターン>
パターン1:通常攻撃、とがったツメ、かがやくいき、パターン2へ、パターン3へ移行からランダム
パターン2:いてつく波動or2回ためる→通常攻撃or痛恨の一撃→パターン1へ
パターン3:通常攻撃→かがやくいき→通常攻撃→とがったツメ→通常攻撃→パターン1へ

いてつく波動をほとんどしてこないので、テンション上げたり、バイキルト、スクルト、ピオリムなどをかけて、対抗しましょう。
かがやく息は、氷の盾を道具として使うことでダメージを半減できます。同様にフバーハで味方全員のダメージを半減できます。

主人公は、ドラゴンスレイヤーを装備し、ドラゴン斬りで通常攻撃の3倍のダメージを与えます。
ヤンガスは、はおうのオノなどで大まじん斬り(オノスキル66)かまじん斬り(オノスキル19)で攻撃します。
ゼシカは、ピオリムを優先的に唱え、適宜ザオリク。手が空いたら双竜打ち(ムチ23:通常攻撃の3倍のダメージ)。
ククールはこおりの盾を使い、かがやく息のダメージを半減する。バイキルトを主人公やヤンガスへ。あとはふしぎなタンバリンでテンションを上げます。また、適宜回復やザオリクを唱えます。