※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第1章:武器と防具(P.4)


標準より大きな/小さな武器(P.4~P.5)

武器の種別の分類が、3.5版で大きく変更されたため、この項の文は全て抹消する。武器に関する概説およびサイズに関しては、PHB110ページ「武器の種別」、DMG28ページ「武器のサイズの効果」、同29ページの「大きな/小さなクリーチャーの戦闘」を参照のこと。
表1-1「標準より大きな武器のダメージ」はDMG28ページの表2-2「武器のサイズに応じたダメージの上昇」に、表1-2「標準より小さな武器のダメージ」はDMG28ページの表2-3「武器のサイズに応じたダメージの低下」に置き換える。表1-3「標準より大きな/小さなクロスボウのダメージ」は抹消する。

新しい武器(P.5~P.11)

モンク用武器リスト(P.5)
全文を以下の文に置き換える。
「以下に挙げる武器を、モンクの使用可能な武器のリストに加えること:バタフイライ・ソード、タイガー・クロー、トンファー、ウォー・ファン。これらの武器は、モンクのクラスの解説にある”特別なモンク用武器”(PHB50ページを参照)として扱うことができる。
 スリーセクション・スタッフに《習熟》したモンクは、これをモンクのクラスの解説にある”特別なモンク用武器”(PHB50ページを参照)として扱うことができる。」

武器の説明(P.5)

表1-4「武器」への修正も、個々の武器の説明に付記する。表1-4「武器」の価格、ダメージ、重量は中型用のものとする。

ウィップダガー(P.5)
種別:特殊武器-片手近接武器
説明:本文を、以下のものに変更する。「《武器習熟》やそれに類する特技に関しては、ウィップダガーはウィップとして扱う。致傷ダメージを与え、鎧ボーナスや外皮ボーナスによりダメージを与えられなくなることがないことがないことを除き、ウィップダガーはPHB112ページ、ウィップの説明を援用する。」

マイティ・ウィップダガー(P.5)
ウィップダガーが片手近接武器となったことにより抹消。

ウォード・セスタス(P.5)
種別:特殊武器-素手攻撃

ウォー・ファン(P.5)
種別:特殊武器-軽い近接武器

エルヴン・ダブル・ボウ(P.5)
種別:特殊武器-遠隔武器(射出)
説明:本文中の「移動相当アクション」を「移動アクション」に変更する。

オーク・ショットプット(P.6)
種別:特殊武器-遠隔武器(投擲)
説明:最後の一文(「この武器を使いこなすには~」の文)を削除。

グレート・クロスボウ(P.6)
種別:特殊武器-遠隔武器(射出)
説明:本文に替わり、PHB119ページ、ヘヴィ・クロスボウの説明を援用する。

クロー・ブレイサー(P.6)
種別:特殊武器-軽い近接武器

コピシュ(P.6)
種別:特殊武器-片手近接武器

サイ(P.6)
3.5版PHBに収録されたことにより抹消。

サパラ(P.6)
種別:特殊武器-軽い近接武器

サンダー・アロー(P.7)
説明:文中の「P.114」を「P.126」に、「手榴弾式武器」を「飛散武器」に、「P.138」を「P.156」に変更する。

シグナル・アロー(P.7)
説明:文中の「〈野外知識〉判定」を「〈生存〉判定」に変更する。

ジャイアスパイク(P.7)
種別:特殊武器-両手近接武器
ダメージタイプ:殴打または斬撃

スタンプ・ナイフ(P.7)
種別:特殊武器-軽い近接武器

スピニング・ジャヴェリン(P.7)
種別:特殊武器-射撃武器(投擲)
説明:文中の「移動相当アクション」を「移動アクション」に変更する。

スプリングローデッド・ガントレット(P.8)
種別:特殊武器-射撃武器(射出)
説明:文中の「移動相当アクション」を「移動アクション」に変更する。最後の一文(「《両手利き》~」の文)を削除し、以下の文を加える。「武器落としをかけてスプリングローデッド・ガントレットを落とすように仕向けることはできない。」

スリーセクション・スタッフ(P.8)
種別:特殊武器-両手近接武器
説明:2段落を以下のものに変更する。「《特殊武器習熟:スリーセクション・スタッフ》の特技を修得しているモンクは、これをモンクのクラス特徴にある"特別なモンク用武器"として使用することができる。」

スローイング・アイアン(P.8)
種別:特殊武器-遠隔武器(投擲)

タイガー・クロー(P.8)
種別:特殊武器-軽い近接武器
説明:「タイガー・クローを使用~使用できる。」の文を、以下のものに変更する。「タイガー・クローを使用しているモンクは、これをモンクのクラス特徴にある"特別なモンク用武器"として使用することができる。」

ダブル・シミター(P.8)
種別:特殊武器-両手近接武器
説明:文中の「(『プレイヤーズ・ハンドブック』第8章、P.124、『2つの武器で戦う』の項を参照)」を、「(PHB157ページ、「二刀流」の項を参照)」に変更する。

ダブル・メイス(P.8)
種別:特殊武器-両手近接武器
説明:文中の「(『プレイヤーズ・ハンドブック』第8章、P.124、『2つの武器で戦う』の項を参照)」を、「(PHB157ページ、「二刀流」の項を参照)」に変更する。

チャクラム(P.8)
種別:特殊武器-射撃武器(投擲)

チェイン・アンド・ダガー(P.8)
種別:特殊武器-片手近接武器

ツーボール・ボーラ(P.8)
3.5版PHBにボーラとして収録されたため、抹消する。

ドゥウォーム(P.8)
種別:特殊武器-両手近接武器

トリプル・ダガー(P.9)
種別:特殊武器-軽い近接武器
説明:文中の「-使用者は2本目~を受けない」の部分を削除。

トンファー(P.9)
種別:特殊武器-軽い近接武器
説明:本文を「トンファーを使用しているモンクは、これをモンクのクラス特徴にある"特別なモンク用武器"として使用することができる。」に変更する。

ノーム・カルキュラス(P.9)
種別:特殊武器-遠隔武器(射出)

ノーム・バトルピック(P.9)
種別:特殊武器-片手近接武器
ダメージ:1d8
重量:10ポンド
説明:本文に替わり、PHB118ページ、バスタード・ソードの説明を援用する。

ハープーン(P.9)
種別:特殊武器-遠隔武器(投擲)
説明:本文1段落、最後の一文の「小型サイズ以下のクリーチャー」を、「武器のサイズより小さいサイズのクリーチャー(中型用のハープーンなら小型以下のクリーチャー)」に変更する。

ハーフリング・スキップロック(P.9)
種別:特殊武器-遠隔武器(投擲または射出)
説明:1段落と2段落の間に、以下の文を加える。「ハーフリング・スキップロックは投擲武器であるが、”抜く”際や、高品質その他のバージョンのものを作成する際や、投げた後にどうなるかを決定する際には矢弾として扱う。」

バタフライ・ソード(P.10)
種別:特殊武器-軽い近接武器
説明:本文を「バタフライ・ソードを使用しているモンクは、これをモンクのクラス特徴にある"特別なモンク用武器"として使用することができる。」に変更する。

パンサー・クロー(P.10)
種別:特殊武器-軽い近接武器
ダメージタイプ:殴打および刺突

フクミバリ(マウス・ダーツ)(P.10)
種別:特殊武器-遠隔武器(投擲)
説明:以下の文を加える。「フクミバリは投擲武器であるが、”抜く”際や、高品質その他のバージョンのものを作成する際や、投げた後にどうなるかを決定する際には矢弾として扱う。」

フルブレード(P.10)
種別:特殊武器-両手近接武器

ブレーデッド・ガントレット(P.10)
種別:特殊武器-軽い近接武器
説明:以下の文を加える。「武器落としをかけてブレーデッド・ガントレットを落とすように仕向けることはできない。」

マーキュリアル・グレートソード(P.10)
種別:特殊武器-両手近接武器

マーキュリアル・ロングソード(P.10)
種別:特殊武器-片手近接武器

マイティ・ウィップ(P.10)
ウィップが片手近接武器となったことにより抹消。

マンティ(P.11)
種別:特殊武器-両手近接武器
説明:本文中の「ショートスピア」を「スピア」に変更する。

モール(P.11)
種別:軍用武器-両手近接武器

ルツェルン・ハンマー(P.11)
種別:軍用武器-両手近接武器

新しいタイプの防具(P.14~P.17)


防具の説明


ダスタナ(P.15)
説明:二文目および三文目(「他の種類の~累積する。」)を以下のように変更する。「他の種類の防具に加えて着用することができ、盾ボーナスを得ることができる。ダスタナの盾ボーナスは、着用中の鎧の鎧ボーナスとは累積するが、他の盾の盾ボーナスとは累積しない。」

ビートル・バックラー(クリーチャー)(P.16)
データブロック
接敵面/間合い:2と1/2フィート/0フィート
説明
以下の文を追加する。「技能:ビートル・バックラーは〈聞き耳〉、〈視認〉、〈忍び足〉に+4の種族ボーナスを得る(技能と特技の項の数値は、種族ボーナスを適用済み)。」