※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第三ミッション

リッペンドロップ大佐からのメッセージ

「新たな任務を命ずる。ピックブレイカー山脈地下の『モンスター製造工場』
を発見し、これを無力化せよ。サファイア砦周辺防衛の任を解く。
ジェラスに戻り、探索の準備をせよ。」(73文字)

走り書きのメモ


「全滅した第四小隊、最後のメッセージ。
『竜巻が…助かったのは俺だけ…紫の壁が呪文を…羽毛落下の指輪をしてたのに…』」

ミッションクリア時間と、戦いの推移

~3月13日:電撃的な勝利。帝国軍は竜骨山脈まで後退。
~3月16日:速やかな勝利。帝国軍はピックブレイカー山脈地下に撤退。ファーケルも奪還される。
~3月19日:勝利。地上戦は互角の戦いとなる。戦局の行方は、恐らく実験部隊の活躍により変わるだろう。
~3月22日:遅すぎた勝利。ジェラスは包囲され陥落寸前。だが反撃のチャンスが!
3月23日経過後もミッション達成せず:ジェラス陥落。カルカス陥落。トーチポート包囲網が完成する。ロンド卿永眠。

現在の状況

「空」の入り口から進入し、エアモノリスを撃破。3/11 8:00

迷宮の材質

壁の崩れた場所を中心に、半径60フィートに力場属性の爆発が発生します。ダメージは15d6~20d6。
直後に、半径5フィートにアストラル界への穴が開きます。これは1ラウンド程度で閉じます。
その後、壊した壁を観察すると、ゆっくりと修復されている模様です。
修復速度から見ると、10フィート立方/1日程度のペースで修復されそうです。


第二ミッション


号外

3月4日 20:00(だったっけ?)
「号外!号外!ファーケルが陥落したよ!帝国軍がジェラスに向かってるよ!」
夜の温泉街を、号外売りがかけて行きます。
「なんだって?」「おい、本当か?」どよめく人々。
ファーケル〜ジェラス周辺地図

出撃

3月5日 6:00
ミハエル中尉の命令を受け、第13実験小隊は、サファイア砦に向かった。
サファイア砦には、紫竜軍20名、市民兵100名が集結している。
小隊に下された命令は、以下の通り。
「サファイア砦の指揮を取り、敵勢力の南下を可能な限り食い止めること」
3月5日 8:00
ジェラスから2時間。特に何事もなく実験小隊はサファイア砦に到着。
命令どおり、砦の指揮を取ることになった。
2マイル先のルビー砦から戦いの音が聞こえてくる。
空が赤く燃えている。
サファイア〜ルビー砦周辺地図

砦に常駐している兵士(各砦共通)

紫竜軍20名  
ナイト2レベル(PHB2)
 フルプレート+シールド+ランス
 ロングボウ
 ヘビーウォーホース

市民兵100名:  
ウォリアー2レベル
 スケイルメイル+ウッドシールド+ロングソード
 ロングボウ

指揮錬度
紫竜軍:独立して簡単な任務をこなせる
市民兵:紫竜軍の直接の指揮下にある場合、集団軍事行動が取れる。
    紫竜軍の指揮下に無い場合、烏合の衆。
でも、全員、戦闘士気は極めて旺盛。
「俺達の故郷を守れ!」

知識:地理

  • ここは1万年ほど昔は、氷河でした
  • 1000年ほど前は、ドワーフの運河でした
  • あちこちに、ドワーフの都市の痕跡があり、簡単な砦として利用できます
  • そこここに洞窟があり、地底都市への入口になっています
  • どこかに地底湖とダムがあるはずです
  • 植物はほとんど生えていません<鉱山の毒性
  • 大き目の岩がごろごろしています

敵の情報

  • 砦毎に1体、アハッハが投石をしています。
  • アバンダンドと呼ばれる猿人が砦毎に100体
CR1なのに、大型
2HD
筋力に+8
とても臭い

南下する帝国軍は、約10000。
第二次世界大戦時の、東部戦線のドイツ歩兵師団をもとに兵員バランスを
考えていく予定。どこかにいい資料がないかなー。
とりあえず、コボルド8:その他2ぐらいの構成でしょうか。
これ以上は実際の旗印を見ないと分かりませんが、状況から山岳猟兵師団と
思われます。
であれば、飛行能力を持つモンスターの集団。水泳移動力を持つモンスターの集団は
抱えていないはずです。
穴掘り移動、登攀移動を持ったモンスターは、潤沢にいそうです。
また、アバンダンドは、自分達の種族以外に悪臭を撒き散らします。
他モンスターとの混成運用は、アンデッドや人造などに限られるようです。

知識:建築

  • 直径40’、高さ60’の塔が4つ
  • 石造りで、厚さは2フィート
  • 周囲に、10’深さの空掘りがある
  • 壁は幅20’、長さ120’
  • 正門は跳ね上げ扉。金属で補強された木材。厚さ1フィート。
  • 北東の塔にがけ崩れの瓦礫が押し寄せ、空掘りを埋めてしまっている。
  • 更に、つみあがった瓦礫が、高さ20’に達している
  • 取り除く作業量は、200人・時間

情報収集

  • 臭い大型の猿人を見たことがある。
  • 夜、川の音が聞こえる
  • 夜、歯車の音も聞こえる
  • 第13実験部隊の活躍は、かなり脚色されて英雄扱いになっているらしい






第一ミッション


ランダム表の結果

任務:d100=61 … 友軍の指揮構造(本陣、将校、通信機能)の警護
支援:d100=12 … 継続的な支援砲撃が行われる
障害:d100=75 … PC達に対する支援や救援が到着しない

任務の内容

プレイヤー達は、トーチポートのパープル・ドラゴン軍本部で配属命令を
受け、前線指令基地であるクリットウォールの警備に向かうように命令を
受けます。

トーチポートからベテラン部隊が同行する予定でしたが、急遽別任務が
発生し(障害:PCたちへの支援が到着しない)、新米だけで前線に向かう
ことになります。

心配した軍から、スコーチングレイの25チャージワンド(3LV)が2本支給され
ます(支援:継続的な支援砲撃が行われる)

帝国の放った魔物がウロウロしているので、気を付けて下さい。

グレゴール・リッペンドロップ大佐の訓示

「まずはおめでとう、諸君。お前達は厳しい訓練を耐え抜き、見事“兵士の卵”になった。
卵だぞ!自分達を一人前だなどと、まだ過信してはいかん。
まず生き残れ!そうすれば、お前達は殻を破り、一人前の兵士になれることだろう。

北方の状況は急を要する。
まずは全力をもって、帝国軍をクリスタル川で食い止めねばならんのだ。
そして我々は反撃する。
今度こそ奴らを、世界の果てまで叩き出すのだ!

その為には、軍は変わらなくてはならない。
お前達は実験部隊だ。
各自、通常の部隊には納まらない、規格外の才能を持っている。
小隊内では、階級差を無視して、自由に意見の交換をして宜しい。」

辞令

「では、各自、所属および階級を読み上げる!
これはくじ引きの結果であり、お前達の適正・能力に考慮していない!
現場の判断で、自由に変更してもらってかまわん。

レイエス!お前を、第13実験小隊、第一分隊所属とする。
アーラ!お前を、第13実験小隊、第一分隊所属とする。
三つ目!お前を、第13実験小隊、第一分隊所属とする。
アルゴナ!お前を、第13実験小隊、第一分隊所属とする。
ブラス!お前を、第13実験小隊、第一分隊所属とする。

ゾドル!お前を、第13実験小隊、第二分隊所属とする。
ダダール!お前を、第13実験小隊、第二分隊所属とする。
アシェイリード!お前を、第13実験小隊、第二分隊所属とする。
ウィルヘルミーネ!お前を、第13実験小隊、第二分隊所属とする。
ターフ!お前を、第13実験小隊、第二分隊所属とする。

くじ引きにより、実験小隊の指揮および、第一分隊の指揮は、レイエス!お前が取れ。
第一分隊の指揮は、ゾドル!お前だ。
次回のくじ引きは、任務終了後に行う。

階級は全員、准尉となる。
だが、職権を乱用するなよ!」

任務

「次に、最初の任務を与える。
クリットウォールに向かい、守備隊と合流の上、防衛の任に当たれ。
遅くとも20日後までには到着して欲しい。

最近は街道も帝国軍が放った魔物で物騒だ、十分に気をつけるように。

軍から、25チャージのスコーチングレイ(術者レベル3)のワンドが2本支給される。有効に活用して欲しい。

何か質問は?…では、以上だ。解散!」

20日で到着すれば2000gpだ!

「アーラ!」
「そういえばお前は、賭けが好きだったな」
「校長の立場のときは、乗るわけには行かなかったが、
いまはお前も卒業して、…まあ、同じ仕官だ。
ワシはカードはせんが、賭けをするか?
お前達が20日以内に到着できないほうに、2000gp
賭けよう。…掛け率は1:1でいいぞ?」
大佐は面白そうに目で笑いながら、アーラを見ると。
「どうする?」と問いかけます。

「あら、優しい掛け率ね。いいわ、"私達"全員で喜んで受けるわ。」
「掛け率は1:1なんて言わないで1:2でどうかしら?
"私達"が負けたら4000gp分タダ働きでいいわ。」
「代わりに先に大佐の掛け金の2000gpいただけない?
馬を揃えたりしなきゃね♪」

「たいした自信だな!よかろう、2,000gpは前渡だ。」<だまされてますよー
ずしりとした皮袋を机に置きます。
「明日、3月4日出発として、3月24日の夜中の当直の交代までに、
クリットウォール守備隊の伝令兵の当直にサインがもらえれば、
お前達の勝ちだ。」
「これはお前達の身分を証明できる手形だが、上記条件を満たさない
場合、4000gpに達するまで無給とする旨の条項を追記した」
「賭けに負けたとしても、脱走するなよ?
まあ、お前達ほどの才能があれば、4000gpぐらい、すぐ返済できるさ」

「なら賭けは成立ね。後の条件はそれでいいわ。
せいぜい守備隊長さんからの連絡楽しみにしててね。」
「脱走? たかだか4,000ぐらいの金で賭け仲間(未来のカモ)を
私がなくす訳ないじゃない。安心していいわよ♪」
(こんな頭弱い絶好のカモほっとくわけないじゃない
まぁ今回の賭けは分が悪そうだけどね)
じゃね~と皮袋を持ってブレーブ・クルーズ・インへ

峠越えルート

★トーチポート  (移動距離:64マイル相当):2日
 平地の街道【64】
●ジェラス  (移動距離:80マイル相当):2日+強行軍2回
 平地の道【8】
 丘陵の道【40】:
 山岳の道【8】
 平地の道【8】
●ファーケル  (移動距離:123マイル相当):4日、または3日+強行軍×4
 平地の道【40】EE2まで
 平地道無【32】EE2→CC4→CC5
 平地の道【40】
●ライルマー  (移動距離:91マイル相当):3日
 平地の道【16】
 丘陵の道【8】
 山岳の道【40】
 丘陵の道【8】
●火吹き峠  (移動距離:80マイル相当):2日+強行軍2回
 丘陵の道【48】
 平地の道【16】
●プラネスト  (移動距離:96マイル相当):3日
 平地の道【32】
 丘陵の道【48】
●マリエルズゲート  (移動距離:104マイル相当):3日
 山岳の道【16】
 丘陵の道【8】
 平地の道【72】
★クリットウォール

最大無補給行軍日数:4日
必要移動日数:19日前後