※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

集団イニシアチブ

  • プレイヤーのイニシアチブは20で固定。モンスターは10で固定。
  • イニシアチブ値が同じ場合、行動宣言順に行動する。
  • 行動遅延を行うことはできない。
  • 待機アクションを行っても、イニシアチブ値は変化しない。

  • 〈イニシアチブ強化〉特技は取得不可。
 →モンスターが所持している場合は、別の特技と置き換え。

  • 待機が次のラウンドになった場合、そのラウンドはアクションを行えない
 のはルール通り。ただし、PC側のイニシアチブが高いので、PC有利と
 なる。

意思疎通

  • 会話はフリーアクションで自分の手番でなくても無制限に可能とします。
  • 文字数、1ラウンドの回数等の制限を設けません。

エアウォーク

  • 公式HPの飛行ルール改変なども参考にして、以下の通りとします
  • エアウォークを利用して移動する場合、移動力の半分までを上昇または下降に使ってよい
  • 例えば、20’直進して、20’上昇するには、40’移動力が必要

複数の移動モードが混在した移動

  • その移動に含まれるいずれか一つのモードを最大とし、各モードの範囲内で好きなように組み合わせることができる。
例:「歩30、登20、泳20」の場合、「歩行+その他で合計30ft(その他は最大各20ftまで)」か「水泳+登攀を合計20ftまで」

アイテム作成特技

1日1000gpを、1日5000gpに変更します。

精鋭能力値

  • クラスレベルを持つ敵の能力値は、能力値購入(32p)で作成します。

度量衡の計算

  • 1立法フィート=8ガロン=64ポンド

野外での視認距離

  • 平地の場合、高所から偵察した場合、最大視認距離が延長される
  • 隠れていない敵を発見する場合の、〈視認〉への距離修正は、200'毎に+1
  • 数が2倍になる毎に、難易度-4
  • サイズが1段階小型、難易度+4
  • サイズが1段階大型、難易度-4

高さ 限界視認距離
5 1,400
10 2,000
20 2,900
30 3,500
40 4,100
50 4,600
60 5,000
70 5,400
80 5,800
90 6,100
100 6,500
110 6,800
120 7,100
130 7,400
140 7,700
150 7,900
160 8,200
170 8,500
180 8,700
190 8,900
200以上 10,000
単位:フィート

モンスターの解体作業

  • 倒したモンスターから有用な部位を取り出すのは、〈生存〉で難易度20
  • 1回のチェックで1時間。ただし、難易度+10で10分、+20で1分とすることができる
  • 再挑戦は可能だが、5以上の差で失敗すると、材料として役に立たなくなってしまう。
  • 原材料の重さは製品の2倍

武器防具ガイドの導入

  • 以下の個別パッチを適用予定(2006/6/12時点作成途中)

スペルコンペンディウムの導入

本セッションでは以下の通り、個人別導入とします。
  • 各自、スペルコンペンディウムについて、導入・非導入をキャラメイク時に選択
  • 導入者:スペルコンペンディウムの記述に基づき、従来の呪文をリプレース
  • 非導入者:スペルコンペンディウム出版前のルール解釈で、スパイクとかも凶悪なまま

Savage Speciesの導入

  • モンスタークラスも通常のクラス同様、マルチクラス可能
  • モンスタークラス同士のマルチクラスもOKとします

範囲:コーンの3Dへの拡張


1マスが生死を分けるので、ハウスルールになりますが、上位互換を保つ形で拡張します。

▼2Dの場合
範囲(コーン)は、円形の1/4(イチョウ型)となっている。
範囲内かどうかの判別は、スクエアのもっとも遠い点までの距離で図っている。
距離は、数学的な計算(三平方の定理)とかではなく、盤上で数えられるよう、
斜め移動を1.5(ルート2の近似)として数えている。

▼3Dの拡張
範囲は、球を1/8にした形とする。
距離はキューブの一番遠い点まで数えるが、(0,0,0)から(1,1,1)までの距離は1.75(ルート3の近似)
とする。

▼2D方式の数式化
起点の座標を(0,0)として、対象スクエアの右下の座標を(x,y)とする。
x=r = x * 1.5 + (y-x) (切り捨て) で、DMG記載と合致する。

▼3Dへの拡張
対象キューブの右下上方の座標を(x,y,z)とする。
x=r = x * 1.75 + (y-x) * 1.5 + (z-y) (切り捨て)とする。
#高さ0のとき、x=0になるから、2Dの場合と式は一致する。

上記に基き、50'コーンを計算した結果が下記です。
計算シート(エクセル)
http://www14.big.or.jp/~tamura/DnD/2nd/3d.xls

高さ0'
□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□・
□□□□□□□□□・
□□□□□□□□・・
□□□□□□□□・・
□□□□□□□・・・
□□□□□□□・・・
□□□□□・・・・・
□□□・・・・・・・
□・・・・・・・・・

高さ5'
□□□□□□□□□・
□□□□□□□□□・
□□□□□□□□・・
□□□□□□□□・・
□□□□□□□・・・
□□□□□□□・・・
□□□□□□・・・・
□□□□・・・・・・
□□・・・・・・・・

高さ10'
□□□□□□□□□・
□□□□□□□□・・
□□□□□□□□・・
□□□□□□□□・・
□□□□□□□・・・
□□□□□□□・・・
□□□□□□・・・・
□□□□・・・・・・
□・・・・・・・・・

高さ15'
□□□□□□□□・・
□□□□□□□□・・
□□□□□□□□・・
□□□□□□□・・・
□□□□□□□・・・
□□□□□□・・・・
□□□□□・・・・・
□□□・・・・・・・

高さ20'
□□□□□□□□・・
□□□□□□□・・・
□□□□□□□・・・
□□□□□□□・・・
□□□□□□□・・・
□□□□□□・・・・
□□□□□・・・・・
□・・・・・・・・・

高さ25'
□□□□□□□・・・
□□□□□□□・・・
□□□□□□□・・・
□□□□□□・・・・
□□□□□□・・・・
□□□□□□・・・・
□□□・・・・・・・

高さ30'
□□□□□□□・・・
□□□□□□・・・・
□□□□□□・・・・
□□□□□・・・・・
□□□□□・・・・・
□□□・・・・・・・
□・・・・・・・・・

高さ35'
□□□□□・・・・・
□□□□・・・・・・
□□□□・・・・・・
□□□・・・・・・・
□・・・・・・・・・

高さ40'
□□□・・・・・・・
□□・・・・・・・・
□・・・・・・・・・

高さ45'
□・・・・・・・・・