チームメンバーについて


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

チームメンバーについて、話したいと思います。


っと言っても、チームメンバーを自由に決められるレベルに達しているプログラマの方なら見る必要はないですし
新人の方やこれから入社する人になりますと自由にチームメンバーなどは決められませんが、新人が集まったチームメンバーでの
開発についての私の考えを書くだけですので、気軽に見てくださいませ。

そして間違いなどありましたら、指摘のほどよろしくお願いします。


もしも、これを読んでいる方が研修などで新人が集まってプログラムを作成しなければいけないっと言う事態が発生し、
グループのリーダーやサブリーダーのような地位につきましたら、 先ずはコミュニケーションの取れる人間を確保しましょう。

プログラムが出来る人間が欲しくなるところですがプロジェクトの運営を行うにあたって、コミュニケーションは非常に大事となります。



※「これを読んでいる方がコミュニケーションに優れ、チームの士気を上げ、チームに笑いと、円滑なコミュニケーションを広げられる方でしたら必要ないのかもしれませんが、そのようなスーパーマンを私はまだ知りませんのでコミュニケーションのある方を選ぶのが無難かと思われます。」



管理人様よりプログラム能力はいらないのっと言う質問にですが、 もちろん必要です。

ですが、研修とは言え仕事で行う業務の場合、プロジェクトメンバーの能力を大幅に超える、もしくはプログラムが出来る一部の人間にしか出来ない
アプリケーションの作成と言う仕事はおりてきません。

上司は上司で、部下の能力にあった仕事を振り分けるという仕事がありますので、プログラムが凄い出来る人間だけど
コミュニケーションを取りづらい人間よりは平凡にプログラムができ、コミュニケーション能力もある人を選ぶのがチーム運営を円滑に出来ると思います。

ミーティングで誰もしゃべらないでリーダーが決めたことにうなづくだけのチームはリーダーが疲れるだけだと思います。

それと、上司もリーダーにはプログラムの出来る人間をあてていきます (仕事を終えてもらわないといけない) ので、プログラム能力が一番あるのはリーダーになる傾向が高いと思います。



追加加筆をしますと悪い情報と言う物を人間は隠したがります。
IT系の仕事だからといってプログラムだけを書くのが仕事ではなく、書類を書くこともあります。
「※っと言うより書類を書く仕事の方が多いです」

上記の理由からプログラムが出来る人でもプログラム以外の仕事を任せる場合が発生します。
その時に報告を行わず、ずっと黙ったままでこちらが聞いても要領を得ない状況では仕事になりません。
コミュニケーションを取れれば報告も出来ますし、普段の会話でどのくらい遅れているのか、現在何をやっているのか、もしくは何をすれば良いのか話すことが出来ます。


リーダーがやらなければいけない事は仕事の進捗を確認して、仕事をメンバーにふっていくことです。
ですので、もしもメンバーに与えた仕事がメンバーの能力を超えていて出来そうにないのならば他の人に聞く勇気と
笑って話せる能力が必要だと思います。話してさえくれれば手伝えますし、リーダーは手の空いている他の人に仕事がふることもできます。

リーダーが一番困るのは仕事をふれなくて遅れた場合、その報告を上司にしなければいけない事です。
リーダーだって悪い報告はしたくないので出来るだけ コミュニケーションを取って報告を早めにしましょう。



続きまして、やる気のある人間に関してですが、チームの他のメンバーが頑張っているのに寝ている。仕事が終わっていないのに誰かとしゃべっている。
このようにやる気のない行動をするだけでチームの志気が落ちてしまいます。

落ちないとしても頑張っている人がムカつきます。特に一番忙しいリーダーが


やる気のない人、コミュニケーションの取りづらい人と言う物は直ぐにわかります。
私が他のリーダーの方とチームメンバーを決める会議に出席した決めた所、欲しい人材は大体同じでした。
ぶっちゃけって言ってしまいますとそのリーダー会議の中で欲しがる人材がコミュニケーションを取れる人間とやる気のある人間でした。

1ヶ月程度しか一緒にいない中で既に格付けは終わっていると言う証拠ですね(苦笑


そのようなわけでプロジェクトメンバーに必要なのは報告や相談を出来る人間、特に悪い相談や報告を出来る人間が欲しいと思います。
そしてリーダーに必要な能力は報告や相談をしやすい環境と確認をする能力だと思います。
社会人としては基本的なスキルが先ずは必要と言うことですね。













それで、プログラム能力は必要ないのかを本音で話しますと、必要に決まってます!!!


プロジェクトは遅々として進みません。仕事に遅れが出ることが多々あると思います。
そんな状況で出来ませんと言われて持って来られても困るのが10%、その出来ない内容が数秒で解決出来る内容だったりして呆れるのが30%、その内容に数時間も悩んで相談に来て諦めてしまうのが60%……プログラムが出来るに越した事はありません。
特に忙しく働いていて別の謎のバグを解いている人間にそんな内容を質問するとキレそうにZZzz....

私のリーダーとしてのレベルが低いのがいけないのでしょうがこれからプログラマーを目指す皆様に少しでもプロジェクトでの喧嘩が起きないように書かせていただきました。そして、プロジェクトを持っているリーダーの皆様温かい目で見守ってあげてください。

管理人:
ある程度のプログラム能力はいらないの?>回答サンキュー.よく分かったよ~.
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。