BlueScreenView


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

備えあれば憂いなし

ブルースクリーンで落ちた時に役立つ(はずの)ソフト。
原因となるファイルや、そのファイルの場所を教えてくれたりする。
最初は英語だが、日本語化が楽に出来るので安心して使える。
使う機会は少ない方がいい、しかし持っていて損はないだろう。

【BlueScreenView】で検索すればTOPに出る。

使う前はブルースクリーンの画面をキャプチャーしてくれるのかと勘違いしてたのは別の話。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。