※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

★開始前に…
 ORIDE:    迷子氏といけにゃん氏が22:30越えっぽいんでちょいと雑談してましょう>ALL
 FRTS:    ほいほい
 招き猫:    はいー
 招き猫:    あ、いつもはどんな感じで進めているかを聞かせていただけると助かります。
 FRTS:    裏は無くて茶々入れとかは( )でくくる
 ORIDE:    とりあえず基本行動宣言&「PC台詞」、(PL発言)で対応してますね>私
 招き猫:    なるほど。了解です。
 ORIDE:    後、明確な行動宣言や質問には >M を入れてくれると反応速度が高まります(笑)>招き猫
 ORIDE:    挨拶>迷子の雄猫
 ORIDE:    クラスアーツ使うとかは会話とかで上手く折込んでもいちおー地の文で《フェイバリットウエポン》使用とか入れてもらうと助かるっす>招き猫
 ORIDE:    あそうだ。エルバさんのPL・いけにゃんさんがちと遅れる見通しっす>迷子
---23:18 接続キー認証中---
---23:18 いけにゃんさんがやってきました---
 ORIDE:    あ、こんばんわー>いけにゃん
 いけにゃん:    こんばんは、遅くなってごめんなさーい
 ORIDE:    いへいへ。会社のお付き合いお疲れさまです>いけにゃん
 ORIDE:    えーと深呼吸して軽く雑談しませう(笑)
 ORIDE:    ダイスみんの稼動チェック、キャラデータ、シナリオMAPファイルの用意ですね>する事

★セッション用のハンドルへ変換

---23:23 【ORIDE】から【GM(ORIDE)】になりました---
 GM(ORIDE):    今日は予定は減らしてあるので一つ一つ解決してきましょ~。
 エルバ:    やれやれやっぱりセッションはいいね
 GM(ORIDE):    なんか色々大変だったみたいですねえ>エルバ
 エルバ:    昨日からぐだぐだしてたけど現場に来ると張り切っちゃうよ(=゚ω゚)
 GM(ORIDE):    簡単にPLの自己紹介風の話からいきまひょ(笑)。
 セルジオ:    はい~
 GM(ORIDE):    まずGMのORIDEですー。はじめてのRPGはD&D古い方っつーロートルですがガンドッグはGM1回、PL1回、見学ちょっとっつービギナーですー。オンセ歴はまあソコソコ。宜しくお願いしますね>ALL
 GM(ORIDE):    ガルシア>モイツ>セルジオ>エルバと順番に簡単でええんでお願いしますね>ALL
 ガルシア:    ほい
 ガルシア:    とりあえずガンドッグはPL1回のみのビギナーです。
 ガルシア:    PCはメディックデモリッションでサポート系。
 ガルシア:    一応経歴としては士官のラインに乗ってたんだけど医学の方にも興味があってドッチツカズニなったって感じで
 ガルシア:    現状家族はなし
 GM(ORIDE):    (前回は人間グレネードランチャーだった…(笑)>ガルシア)
 ガルシア:    銃は撃っても当らないので
 ガルシア:    だれも怪我してくれなかったし・・・
 ガルシア:    こんなとこかな?
 GM(ORIDE):    more blood!だそうです(笑)
 GM(ORIDE):    ありがとうございますー>ガルシア
 GM(ORIDE):    んじゃモイツさん>モイツ
 エルバ:    (ケガしたら内臓出るがなウボァ)
 モイツ:    じゃ私。初めてはD&Dだった・・のだが、そこからしばらく遊んでなかったなぁ。GunDogはPL一度だけ。
 モイツ:    WQ/アリアン/SWくらいならマスターするので、また遊びましょう。
 モイツ:    PCは・・アサルト / アサルト
 GM(ORIDE):    (いわゆるPlitz…ばき)
 エルバ:    w

  *-サンプルPC=BLITZ(アサルト・アサルト)と引っ掛けたジョークです(余談)。

 モイツ:    ちなみに名前をアナグラムすると、元ネタが判ります・・・・こんなとこかな?
 GM(ORIDE):    ありがとうございますー>モイツ
 GM(ORIDE):    んじゃセルジオさん>セルジオ
 セルジオ:    はいー
 セルジオ:    ガンドッグは初めての若葉マークです。初めてTRPGは、Roads to Load。オンセで3年程前に復帰しました。最近はARAとローズで遊んでます。元はSLGゲーマーなのでガンドッグは前から興味がありました。
 GM(ORIDE):    (良いなあ・・・>RTOL)
 セルジオ:    セルジオは、作戦中に怪我をして除隊。外人相手に怪しい日本料理店をするけど、経営が上手くいかず売却。
 GM(ORIDE):    (笑)
 セルジオ:    嫁さんは愛人と駆け落ち。娘は残りました。10歳の愛娘の為に戦うパパを選びガンドッグになりました-。
 GM(ORIDE):    死にフラグ(ボソ)
 セルジオ:    ポイントマンって感じで作ってるので、哨戒任務出来るようにしてます。
 セルジオ:    パパは死にません(笑)以上ですー
 GM(ORIDE):    ありがとうございましたー>セルジオ
 GM(ORIDE):    (「娘が居るんだ!死ねるかよ!」というと何処からともなく天空からの雷のよーに…(笑))
 GM(ORIDE):    んじゃエルバさん>エルバ
 エルバ:    はーい
 エルバ:    最初は確かブルーフォレストとガンダムセンチネルだった記憶がありますw

*:1990年代、ツクダホビー社がRPGに参入していた時代の話ですね(笑)>ブルーフォレスト

 GM(ORIDE):    なつっ(笑)>ブルフォレ
 エルバ:    そっから、大体今出てるシステムはあらかた目と手とプレイ経験があるはず。のばD以外
 GM(ORIDE):    (笑)>D以外
 エルバ:    いつやってるんだといわれたら、夏に大阪行って持ち寄りで合宿状態したらあらかた目が通るという話w
 GM(ORIDE):    良いなー>合宿
 セルジオ:    (オフでも遊んでみたい~)
 エルバ:    なんだっけ、ナイトメアハンター(昔の)とかストームブリンガーとかも、人んちの積読から掘り出してやってた記憶があります
 モイツ:    (全部プレイ経験あるなら凄い)
 エルバ:    ここ1年くらいはずっとガンドッグですが <引越し荷物の関係上
 GM(ORIDE):    ブルフォレ、ナイトメア、ストブリはあるなあ…>プレイ
 エルバ:    なんで、「あれやる」「これやる」てのは、お気軽に。ルール覚えてる覚えてないは別として、遊ぶための素地は頑強にできてますw
 GM(ORIDE):    頼もしい(笑)
 エルバ:    で、まあ、キャラの話に戻ろうorz
 セルジオ:    (笑)
 GM(ORIDE):    そうしませう(笑)>エルバ
 エルバ:    南米はベリーズ(観光地)で暮らす、近所からみたら「朝から晩まで日向ぼっこしてる若隠居」みたいな女性、時々居なくなったりする。
 GM(ORIDE):    (縁側で携帯ゲーム機やってんだ?(笑))
 エルバ:    (そそそw)実態はアサルト/デモリッションで、仕事の内容・思想を問わない金の亡者
 エルバ:    「そのうちダイビング中に海に沈めてやるこのアル中」って、エージェントに苦笑混じりに言われるほど酒好きでもありますw
 GM(ORIDE):    なるほど(笑)
 エルバ:    遊ぶためにかね稼いでます。こんな感じでいいのかな(笑)
 GM(ORIDE):    ありがとうございます(笑)>エルバ
 GM(ORIDE):    えーとみんな状況説明txtは目を通してくれました?>ALL

*-エクセルでマップを作成しダウンロードできるようにしました。

ダウンロード

 エルバ:    アイサー (。・x・)ゝ
 セルジオ:    はい。目を通しました-
 ガルシア:    ほい
 GM(ORIDE):    状況としては…「マクファーレンズブラジルの社長の不正」が事件の発端で…
 GM(ORIDE):    下水の内部に危険な生物が居て確保できたら=偽装工事成立
 エルバ:    わにでも確保しますかw
 GM(ORIDE):    その生物がパブロの死体の歯型と一致したら遺体投棄と偽証確定。
 GM(ORIDE):    わにやピラニアの入らない下水…って事で受注したんだよ(笑)>新下水システム>エルバ
 セルジオ:    なるほど。死体がミンチだとまずいわけですね。
 ガルシア:    一応CEOの妨害の可能性を聞いておこう
 GM(ORIDE):    《調達》判定ですな>ガルシア
---0:29 ガルシア が1D100を振りました 1---
 ガルシア:    うーむ 他のRPGなら
 モイツ:    おわ^^;喜んでいいのか悩む目だな^^;
 GM(ORIDE):    01…多いっすね(笑)
 ガルシア:    合計DR4か・・・
 GM(ORIDE):    どうもCEOのリチャードは「私的な理由」で国外逃亡を考えているらしい。そこで急遽、英国のアンダーテイカーから圧力を掛けてMB社とリチャードのホットライン役に圧力を掛けたそうです>ガルシア
 エルバ:    むーん
 ガルシア:    ふむふむ
 エルバ:    今思ったノシ
 GM(ORIDE):    ?>エルバ
 エルバ:    「歯形の一致」のほかに、「DNAの一致」でなんとかならんか?>M
 GM(ORIDE):    あー鑑定に時間は掛かるかもしれませんが可能ですね>エルバ
 セルジオ:    リチャードがWISEと直接契約を結んだりは?>M
 エルバ:    うっかり蜂の巣ないし消し炭寸前になった時の保険をかけときたいの>M
 ガルシア:    「まあ妨害も計算に入れておくべきか」
 GM(ORIDE):    審査中に依頼人のワイズから圧力が掛かるでしょう。ガンドッグを雇用するのはよほどの裏技でも使わない限り無理ですね>セルジオ
 セルジオ:    了解です>M
 ガルシア:    ふむ>M
 GM(ORIDE):    了解。コーディネーターが考慮しておきます<DNA鑑定>エルバ
 モイツ:    「私兵を雇っている可能性は十分あるからな」>ガルシア
 ガルシア:    「うむ。」
 セルジオ:    「妨害か。最も早いのは、下水道の化け物を俺達よりも先に始末する事かもな?」
 GM(ORIDE):    他に何か質問ありますか?>ALL
 モイツ:    「それはそれで安全にはなる(苦笑)」
 エルバ:    「そん時ゃ、先に行った奴らが食い散らかされてるだけだろ。露払いにもってこいだ」
 ガルシア:    「まあとりあえず現場にいってみないとな」
 エルバ:    私兵の規模の可能性>M
 エルバ:    どんくらい人が行ってるか、可能性だけでもわからんと、トラップすら張れないw
 GM(ORIDE):    現状、リチャードが戦闘訓練を受けたプロを雇えるとして…彼のコネから考えて二桁って事はありえないそうです>エルバ&ALL
 GM(ORIDE):    恐らく2~6人がせいぜい。但し、訓練されてないチンピラをたくさんってのは可能かもしれない>エルバ&ALL
 エルバ:    OK。チンピラはエサだな。ガソリン撒いて火つけようw
 ガルシア:    チンピラたくさんって犠牲者が増えるだけだろうな・・・
 セルジオ:    「そうだな。」
 モイツ:    「下水道の中まで行くのか?」>ガルシア
 ガルシア:    「準備が整ったらさっさと行った方がいいだろう。時間がたつほど邪魔が入る可能性が上がる」>モイツ
 セルジオ:    「俺もガルシアに賛成だ。化け物が消されれば証拠も消える。」
 セルジオ:    そういえば、歯形から推定される生物はわかってますか?>GM
 エルバ:    2~6人ってのが気になるけど、それはガンドッグVSガンドッグでうちらとガチかもう少し上を考えればいいだけの話っしょ>ALL
 GM(ORIDE):    あ、コレに関しては改めて説明しときます>セルジオ
 セルジオ:    はい。
 GM(ORIDE):    (そんな感じ>エルバ)
 GM(ORIDE):    みんなもぷりーず>説明
 ガルシア:    ふむ
 エルバ:    いざとなったら本気で下水道管の中に指向爆発とか起こして丸ごとふっとばしたりゃいー
 モイツ:    「じゃ重装備…だな。」>ガルシア>セルジオ
 ガルシア:    「動物以外も想定しておくということだ」>モイツ
 GM(ORIDE):    リチャードは現状、死体を上手く確保しちゃったのでリチャードの偽装は短期間で言えばかなり完璧。但し・・・
 GM(ORIDE):    「危険生物がいるハズのない下水から発見される」という「材料」があればワイズの腕利き弁護士が証拠保全の為に動いてくれるそうです>ALL
 エルバ:    なるほど。チャイニーズの恐竜でっちあげみたいに、犬に人の首つけとくわけにはさすがにいかんようやね www
 GM(ORIDE):    (流石に鑑定する前に笑われてしまう物では(笑)>エルバ)
 エルバ:    (うぷw)
 GM(ORIDE):    その為に君らの働きに期待をしているそうです(笑)具体的に言うと5時間2000$相当の期待(笑)>ALL
 セルジオ:    ミッションの目的を確認したいんですけど、危険生物の存在の証明になるのかな?
 ガルシア:    確保が1番だろう>セルジオ
 エルバ:    生け捕りか? 生け捕りって言われたら、多分WISEは「人知を超えないレベル」でしか想定してないと思っていいな>ALL
 セルジオ:    排除 確認 証拠の確保 これによって行動が変わるなと思って。
 ガルシア:    まあ口が残ってればOK?>M
 エルバ:    コロッサルスクイドが下水を泳いでいたら、からすとんび持って来いってやつだな

* 大王イカよりデカイ(笑) 全長20mくらい…下水には入りませっ(笑)

 GM(ORIDE):    とにかく「ソレ」を確保してくれ。さっきのDNAも可能性に入れて最低、生体サンプルがほしいそうな>ALL
 セルジオ:    了解です
 セルジオ:    ふむふむ。了解です。
 GM(ORIDE):    殺して肉を持って帰ってくれ・・・かな?
 ガルシア:    できれば頭を確保したいなー
 モイツ:    全体を確保、が最高なんだろうな。
 GM(ORIDE):    凶悪ないかにも肉食・・・な写真があればボーナスでるかも?>ALL
 エルバ:    脳が腹にあって、脳のところには第二ゴジラ袋とかはいってるねん
 GM(ORIDE):    (人食いパンダとか人食いゾウガメとかヤだな…)
 エルバ:    (口持ってこーい!が一番いいよorz)
 GM(ORIDE):    んじゃ仕切ってプレイタイムにonしますよ>ALL
 セルジオ:    はい!
 エルバ:     (。・x・)ゝ
 ガルシア:    ほい
 モイツ:    うい

★前半戦
    =======================================================
  Dangerous,Hard-ActionRPG・・・GUNDOG#「Murder,where」
  =======================================================
 GM(ORIDE):    あなた方は…状況説明の後、夕方、例の下水に向かっています>ALL
 GM(ORIDE):    全員、照明系の装備か暗視装備ありますか?>ALL
 セルジオ:    ナイトビジョンあります。ライトも持ってます。>GM
 エルバ:    しまった、開始が夕方なのか。もってへん>M
 ガルシア:    ナイトビジョンあり>M
 モイツ:    暗視スコープがある>M
 エルバ:    ライト貸してって手だしていい?>セルジオ
 セルジオ:    フラッシュライトです<ライト
 セルジオ:    ハンドガンとライフルですがどっちがいいですか?>エルバ<フラッシュライト
 GM(ORIDE):    ナイトビジョン買う?それなら標準価格で調達?できますよ>ALL
 エルバ:    調達可なら人様から借りるよりそっちのほうがいいっす。おねがいしやす>M
 GM(ORIDE):    んじゃ1500$っすね>エルバ
 エルバ:    あいさー>M
 モイツ:    「あ~可能なら暗視双眼鏡の手配できないか?」>エージェント>M
 GM(ORIDE):    うい。この程度ならok。1000$だね<暗視双眼鏡>モイツ
 モイツ:    買っておきます>M
 GM(ORIDE):    了解>モイツ
 モイツ:    野外用の迷彩服置いて代わりに暗視双眼鏡を装備します>M
 GM(ORIDE):    後…アントニオ「良かったらコレも使ってくれ」と…
 GM(ORIDE):    原動機無しのゴムボートと牽引ロープを(笑)>ALL
 ガルシア:    なるほど
  エルバ:    逃げるときに流れに乗れと言わんばかりだなw>ゴムボート
 GM(ORIDE):    下水の巾は2m弱あるので、水がある所なら十分遡行できる。
 GM(ORIDE):    アントニオ「足場に使いたいなら持って良くと良い」(笑)>ALL
 GM(ORIDE):    間違ってもオールで漕ごうとか思うなよ(笑)>ALL
 セルジオ:    ふむふむ。
 ガルシア:    オールで漕ぐだけの幅が無いか>下水
 モイツ:    さおで押したほうが早くないか?<深さ1m
 ガルシア:    これを引っ張るとCPがかかるかな?
 エルバ:    これを浮かべて爆薬しかけとくと食ってくれるかな? ワニが
 エルバ:    (ワニから離れろ)
 GM(ORIDE):    んじゃ空荷の時、水に浮かせてるだけなら無重量でOKですよ。荷物載せたらそれに応じて>ガルシア&ALL
 ガルシア:    了解>M
 セルジオ:    了解です<ボート>M
 エルバ:    あそうだ、バックパックにみんな装備つめて持ってるもんなの?>ALL
 ガルシア:    一応適当に装備突っ込んであるな>バックパック
 セルジオ:    バックパック無しです。下水のミッションと聞いていたので。
 GM(ORIDE):    懐とかに分散していると考えて良いでしょうね。
 GM(ORIDE):    切り離せるように「コレはバックパック」って申請は無かったと思うけど…って居たっけ?>ALL
 エルバ:    普段バックパックなしで活動してるんだわ。限界重量まで爆薬をつっこめるはずだったから>M&ALL
 GM(ORIDE):    ふむふむ>エルバ
 セルジオ:    あ、そういえばリーダーは誰ですか?
 ガルシア:    ガルシアはバックパック内に装備持ってる>M
 エルバ:    うんとね、バックパックを持たない。行動に-10修正つくけど、縦列に1列だけはみ出す<たて1列余計に出る>M
 エルバ:    いざとなったら捨てていく。
 GM(ORIDE):    簡易重量式でも良いですよ?(つーか正式はGMの暗記能力を超える(笑))<重量計算>エルバ
 GM(ORIDE):    それはアリ<いざとなれば捨てて行く>ALL
 エルバ:    簡易だと、特に問題なくもてるんで、もってっちゃってよい?>M/
 GM(ORIDE):    良いです>エルバ
 GM(ORIDE):    《戦術》値からいうとガルシアですね>リーダー
 ガルシア:    うーむ。やはりそうなるか>リーダー
 セルジオ:    了解です。>GM
 GM(ORIDE):    サブリーダーというか「リーダー権の委譲順位」を宣言しておく?(笑)>ALL
 ガルシア:    そうだね>M
 セルジオ:    ですね。>M
 GM(ORIDE):    (ガルシアが一発で無力化ってのがかなりクリティカルな事態だと思うが(笑))
 ガルシア:    (まあ無くは無い>無力化)
 モイツ:    《戦術》の高い順か?<委譲
 セルジオ:    ゴジラ相手だしなぁ(ドンドン巨大化(笑))
 ガルシア:    だろうなー>モイツ
 セルジオ:    《戦術》46ですね<
 モイツ:    <=53
 モイツ:    《戦術》持ってなかったっけ?>エルバ
 エルバ:  《戦術》ない>モイツ
 セルジオ:    《戦術》%から言ってモイツさんがサブリーダーですね。
 エルバ:    そうそして後ろに小姑がもそもそと@エルバ>モイツ
 GM(ORIDE):    ガルシア>モイツ>セルジオ>エルバ  か?>リーダー委譲順
 GM(ORIDE):    (3番目になると46か44か…なんだよな(笑)>戦術値)
 エルバ:    一番リーダー向きでないwwwwwww<委譲権
 ガルシア:    そこまで行くと逃げた方がいい>3番目
 GM(ORIDE):    ガルシア以降は対して変わらないな(笑)
 セルジオ:    ですです。3番目まで来て生きてる自信ないです(笑)
 モイツ:    どんぐりの・・・であるのは確かだな^^;>戦術値
 ガルシア:    では行きますか?
 セルジオ:    はい。

★現場
 GM(ORIDE):    アントニオは現場から50mほど離れた町外れの川沿いにバンを止めます。
 GM(ORIDE):    その先は土手を越えて…湿地帯を歩いて下水溝に接近する事になります>ALL
 ガルシア:    「さて行くか」「念のため周囲を警戒しながらだ」
 GM(ORIDE):    余計な荷物はバンに置いて行くヨロシ。モイツの物品は了解>ALL
 セルジオ:    「さて……ダンジョンに潜るとしますか。」
 ガルシア:    (ガルシアは余計なものだらけだなー)
 セルジオ:    市街戦の迷彩服を置いていきます>GM
 GM(ORIDE):    OK>セルジオ
 ガルシア:    迷彩服2着おいていこう>M
 セルジオ:    「無線機は全員所持?」>ALL
 ガルシア:    「持っていない奴はいるか?」
 モイツ:    「あるぞ?周波数を合わせておこう」>セルジオ
 エルバ:    とりあえず初期に持ってるもの(キャラシーのアルファベットの塊)+爆薬、ドア爆破キット、工具
 エルバ:   なんでよけいなもんはおいていくー>M
 セルジオ:    「OK。迷子にならないようにしとかないとな。」>モイツ
 エルバ:    「周波数おっけーよー」<無線>ALL
 モイツ:    「あ~当然ながら時刻もだな。」>ALL
 GM(ORIDE):    《局地行動》と《感知》で一回づつDR>ALL
 ガルシア:    《局地行動》
---1:14 ガルシア が1D100を振りました 42---
 ガルシア:    失敗
 ガルシア:    《感知》
---1:14 ガルシア が1D100を振りました 19---
 ガルシア:    成功
 セルジオ:    《局地行動》
---1:14 セルジオ が2D10(DR)を振りました 7+2=9---
 セルジオ:    成功 次に《感知》
---1:14 セルジオ が2D10(DR)を振りました 6+9=15---
 セルジオ:    両方とも成功です>M
 GM(ORIDE):    セルジオが両方成功しましたか…さすが>セルジオ
 セルジオ:    ポイントマンの役目は果たしました>M
 エルバ:  《局地行動》
---1:14 エルバ が1D100を振りました 53---
 エルバ:    成功してるな。次が《感知》で
---1:15 エルバ が1D100を振りました 69---
 エルバ:    《感知》失敗
 モイツ:    《局地行動》と《感知》の順で…
---1:15 モイツ がしっぽで器用に1D100(達成値つきd100)を振りました 41---
---1:15 モイツ がしっぽで器用に1D100(達成値つきd100)を振りました 23---
 モイツ:    両方成功、
 GM(ORIDE):    モイツも両方成功ならセルジオ同様に判断できる>モイツ
 GM(ORIDE):    両方成功したセルジオとモイツは…
 GM(ORIDE):  潜伏中の敵や隠密行動している私兵とかは居ないと判断できた>セルジオ
 セルジオ:    了解です>GM
 モイツ:    了解>M
 モイツ:    「どうやら伏兵は居ないようだな?」>セルジオ
 セルジオ:    「そのようだな。ひとまず安心と」>モイツ
 ガルシア:    「よし。今のうちだ。」
 エルバ:    一応しんがりはちゃんと見ておきます(失敗してるけど)
 セルジオ:    「了解。前進する」>ガルシア
 GM(ORIDE):    んじゃソソクサと下水の入り口まで移動する…という事でヨロシイですか?>ALL
 ガルシア:    ほい
 セルジオ:    はいー
 エルバ:     (。・x・)ゝ
 モイツ:    うい

★マーチングオーダー(陣形)
 GM(ORIDE):             ============= ENTRANCE IN THE DARK ==========
 GM(ORIDE):    それでは目の前に大きな下水抗があります。侵入防止用の門扉があります。
 GM(ORIDE):    門扉はコーディネーターから聞いた方法で開放できる>ALL
 セルジオ:    了解>GM
 GM(ORIDE):    門扉というのは鉄格子の柵という感じで、今の所は開放した形跡はない>ALL
 ガルシア:    ふむふむ
 エルバ:    空けたら後勝手に閉まる、ってことはない?>M
 GM(ORIDE):    それはない。人力で動かす必要あり>エルバ&ALL
 セルジオ:    了解です>M
 モイツ:    鍵とか掛けられる可能性は?>M
 GM(ORIDE):    掛けられても操作すれば簡単に開けられる物だから>モイツ
 GM(ORIDE):    追加で鉄鎖と錠前とかで施錠されなければ簡単に開く>ALL
 GM(ORIDE):    野生動物が入れない様に、点検員が閉じ込められない様に配慮されている>鉄格子>ALL
 エルバ:    うむ。では開けたからって勢いで勝手に閉まって出られないってことはないと>M
 モイツ:    了解、で、いまは地図のどこに居るのかな?>M

 *-付属のシナリオ地図参照

 GM(ORIDE):    D1の下ですね>現在地。
 GM(ORIDE):    そそ>エルバ&ALL
 GM(ORIDE):    で、GMからも質問>ALL
 セルジオ:    どうぞ>M
 GM(ORIDE):    侵入する時の配置とどの程度、展開するか。
 GM(ORIDE):    D1から侵入する時、どういう順番で入るか>ALL
 セルジオ:    スカウトとして前衛はしたいな。その為のキャラのつもりなので>ALL
 モイツ:    トップその2は私じゃないかな?>ALL
 GM(ORIDE):    水道の左側の通路を使用するか、右側を使用するか?
 GM(ORIDE):    両側に展開しても良いけど合流移動の際、良しあしがありますよ>ALL
 GM(ORIDE):    あるいは・・・下水を腰まで水に漬かって歩行するか。
 エルバ:    腰まで水はやめとこう。トラップ臭がぷんぷんするw
 モイツ:    てか気分的に良くない>>エルバ
 ガルシア:    展開幅によって1人か2人か変わるが…
 モイツ:    通路の幅は…?>M
 GM(ORIDE):    約2m巾なんで2人展開は出来る>ALL
 GM(ORIDE):    ファンタジーで長物振るにゃあ狭いが、銃持って突入には充分だろう>2m
 モイツ:    「2mで二人展開はきつい・・・か?」
 ガルシア:    左側 2トップ でいいかな?>ALL
 セルジオ:    OK>ガルシア
 エルバ:    ヤー。どうぞ>ガルシア
 エルバ:    少しずれ気味でいけばよろしぞ>2m巾での2人展開
 ガルシア:    じゃあ我々は後ろで>エルバ
 セルジオ:    「俺が5mほど前に出よう。バックを頼む」>モイツ
 GM(ORIDE):    セルジオ、モイツ、その後、ガルシアとエルバの順ですね?>ALL
 モイツ:    「了解、まかせてくれ」>セルジオ
 GM(ORIDE):    確かに陣形は台形っぽく展開すれば行軍に支障はない>ALL
 GM(ORIDE):    台形…違う、菱形?
 GM(ORIDE):    崩れ菱形(語彙が…)
 エルバ:    うーん、まあ、ひし形に近いっしょ>M
 エルバ:    平行四辺形?w
 ガルシア:    そんな感じかな
 セルジオ:    ですね。
 GM(ORIDE):    そ、それだああああ>平行四辺形>エルバ
 エルバ:    wwwww
 GM(ORIDE):    (ああ、喉のつかえが晴れた気分だわっ(笑)>エルバ)

 *-中々、喉まで出た言葉が形にならない時はもどかしいモンです(笑)。

 GM(ORIDE):    平行四辺形っぽく展開で戦闘がセルジオ・殿がエルバですね>ALL
 GM(ORIDE):    突入モード…慎重>通常>走行…どうします?>セルジオ
 セルジオ:    「慎重」で行こうかなと思ってます。>GM
 モイツ:    銃構えて?>セルジオ
 セルジオ:    ですね。取り合えず、ライフル構えて>モイツ
 エルバ:    構えるでしょうでしょう>モイツ
 モイツ:    「じゃ後ろで一人は双眼鏡で見ていて貰おうかな。頼める?」>エルバ>ガルシア
 ガルシア:    「わかった」
 モイツ:    こっちも銃構えてないとクラス的になんだかなぁ、なので^^;
 ガルシア:    「まあ地図によるとそんなに広くも無いようだが」
 エルバ:    双眼鏡? すごい長距離見るんだなw

 *有効距離400mあるからなあ…>暗視双眼鏡

 GM(ORIDE):    ガルシアが暗視双眼鏡、他は暗視装置っすね>ALL
 セルジオ:    はい。ライトは切っておきますね>M
 エルバ:    あ、ガルシアやるんだ>双眼鏡 じゃ、しんがりの銃持ってるのは私がやります>ALL
 ガルシア:    うむ 私の銃は撃っても当らないので>エルバ
 エルバ:    モスバーグのベッツィーちゃん持ってます>M
 GM(ORIDE):    暗闇で双眼鏡だと…400mまで-10%か…。
 ガルシア:    地図の範囲はせいぜい40mぐらいだよね
 GM(ORIDE):    そうっす>40m
 GM(ORIDE):    ガルシアの《感知》LVと成功率申告を>ガルシア
 ガルシア:    0LV-45%>M
 GM(ORIDE):    (クローズで判定)ふむふむ。  *結果=79で失敗
 GM(ORIDE):    ガルシアが見ると…10mほど行くと3差路。下水が干上がったゾーンが見える。
 GM(ORIDE):    直線は30mほどでダムなんかにあるような鉄のがっしりした水門を連想させる壁で突き当たりになっている>ガルシア
 GM(ORIDE):    右側は視界が通らないので不明。今の所、動体反応は発見できなかった>ガルシア
 ガルシア:    三叉路まで前進しよう>ALL
 セルジオ:    了解>ガルシア
 GM(ORIDE):    ではC1ゾーンに突入ですね?>ALL
 セルジオ:    はい>M
 GM(ORIDE):    んじゃ先頭のセルジオくん>セルジオ
 セルジオ:    はいー>M
 GM(ORIDE):    《感知》のレベルと成功率宣言>セルジオ
 セルジオ:    《感知》LV2、76%。暗闇修正-10、慎重移動+20で修正入れて86%です>M
 GM(ORIDE):    わは(笑)高いなあ。
 セルジオ:    シーフですからっ
 GM(ORIDE):    (クローズで判定) *結果=24/成功 
 セルジオ:    怖……(汗
 モイツ:    (反応ないのが怖い^^;)
 ガルシア:    (うーむ)
 セルジオ:    (めでぃーーーーーっく!!!)

*-地図を確認していた為、間が空きました…(^^; スマン

 GM(ORIDE):    C1ゾーンに入った所で・・・正面と右の通路を索敵。敵影無し>ALL
 ガルシア:    ふむふむ
 セルジオ:    「敵影なし。指示を求める」>ガルシア
 モイツ:    正面の水路は干上がってる?>M
 ガルシア:    「水のあるところからだな。右に行こう」
 GM(ORIDE):    コンクリで仕切ってあって…干上がってますね>水路
 GM(ORIDE):    非常事態にココに水を流し込むんでしょう>モイツ&ALL
 セルジオ:    「了解」>ガルシア
 ガルシア:    こんどは右側か?>ALL
 GM(ORIDE):    C1からC2へ移動ね。どっちの通路を使う?>ALL
 ガルシア:    右でいいかな?>ALL
 セルジオ:    了解。>ガルシア
 モイツ:    ま、右で>ガルシア
 エルバ:    特に問題なさそうなら右で>ガルシア
 GM(ORIDE):    今、ゴムボートは引っ張ってる?潰してたたんである?>がルシア
 ガルシア:    引っ張ってる>M
 GM(ORIDE):    了解。>ガルシア
 ガルシア:    片手双眼鏡 片手ロープ>手持ち装備
 GM(ORIDE):    侵入点から正面7マス移動。ここで右の通路に移るので飛び移るorゴムボートを足場にしてトランポリンする事になりますね>ALL
 GM(ORIDE):    先頭から順番に《運動》判定を>ALL
---1:53 セルジオ が2D10(DR)を振りました 1+2=3---
 セルジオ:    成功です。
---1:53 モイツ がしっぽで器用に1D100(達成値つきd100)を振りました 99---
 モイツ:    「あっ」
 GM(ORIDE):    失敗?>モイツ
 エルバ:    がっぽり失敗してる気がする。
 セルジオ:    「モイツ!」咄嗟に手を握れないかな?(汗)>GM
 セルジオ:    一緒にどぼんも絵的にいいと思った自分(笑)男の友情だ!
 GM(ORIDE):    間に合いませんね(笑)。でもまだ水には落ちません>セルジオ&エルバ
 GM(ORIDE):    ゴムボート上で転倒しそうになってしがみついているくらい(笑)>モイツ&ALL
 エルバ:    じゃあそのモイツをふんづけてこける?(ぇ
 ガルシア:    うーむ
 GM(ORIDE):    なんか後ろから踏まれてるぞ?(笑)>モイツ
 ガルシア:    「大丈夫か?」>モイツ
 モイツ:    「すまん、上の奴を起こしてくれ(苦笑)」>ガルシア
 ガルシア:    「よっと」
 ガルシア:    エルバを引っ張ります>M
 セルジオ:    「俺が歩いた時に水が入ったのかも知れん。」
 エルバ:    「先にこけるなよ~」全部人のせいw
 エルバ:    引っ張り起こされます>M
 セルジオ:    取り合えず警戒をしておこう~>M
 セルジオ:    全員渡るまで周囲警戒!元軍人らしく(笑)>M
---1:53 エルバ が波紋を込めて2D10を振りました 9+3=12---
 エルバ:    成功>M
---1:53 ガルシア が1D100を振りました 9---
 ガルシア:    成功かな>M

 GM(ORIDE):    つー事でC1とC2の間で今日は一旦区切りましょう(笑)>ALL
 ガルシア:    ほい
 セルジオ:    はい!お疲れ様でした!
 モイツ:    うい
 ガルシア:    お疲れ様>ALL
 モイツ:    おつかれさまぁ~>ALL>M
 エルバ:    (=゚ω゚)ノはーい おつかれさまでした>ALL
 GM(ORIDE):    お疲れさまでした>ALL

承前に戻る。

本編(Part2)へ移動する。