※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

★クランクアップ

(監督) では心>静>三樹>斉藤の順でリロールをお願いします>ALL
(監督) リロールとは…
(監督) 今日の役柄、芸名、名場面他の感想を一言述べるた上でハンドルを解除する事です。
(監督) では心から・・・お願いします>心
(心)  スレイヤーのクラスメイト・心くんを演じた、龍ヶ崎護です。普通の判定でダイス目があんまりでないで。戦闘の方で反動がきましたのでそれは、それで良いかと。これも主役への露払いって奴ですね(笑)
(心)  今日の名場面は、自分では、警備ロボとの戦闘。プレイボーイを押し付けられたところかな?
(心)  で、以上>ALL
(監督) ども(笑)>心
(監督) ではお願いします>静
(静)  文芸部員静役の日下部せつらです。名場面……ん~、ロボット軍団にいち早く気がついて高らかな悲鳴が響いたところかなあ?顔が出る演技は初めてだったので……ちょっと緊張しました………。
(静)  結局最後までハムスターてなづけることが出来なくて‥‥そこじゃ心残り。次回は(あれば)もっとがんばりますっ
(静)  で以上です>M
(監督) ども>静
(監督) では・・・お願いします>三樹
(三樹) スレイヤーの三樹を演じました白水 香奈です。
(三樹) 当たらないと分かっていても、たくさん蹴らせてもらいました。まさにサービス、サービス、ですね(笑)
(三樹) 心に残るのは意欲はあるのに結果がついてこない静ちゃんの応援でした。逆に気合が入りました(^^;では(^^)/
(監督) ・・・・・・・ぷ(笑)
(せつら) (あう……/笑)
(監督) どもも(笑)>三樹
(監督) では・・・お願いします>斉藤
(斉藤) えー…ウォッチャー斉藤役の五条真弓です。名場面と言えば、巨大先○者の股間めがけて蹴り上げた三樹ちゃんでしょうか。…外しましたが。
(斉藤) それと、よい子の皆!
(斉藤) アレは役柄上仕方なく見ていただけあって、本人は決してプレイボーイなどっ、ましてカーボーイハットのヌードに萌えるなどと言うことは断じてありませんっ!ないんだってばーーーーーーーー(ふぇーどあうと)
(監督) そういう事にしておきましょうか。今の所は(おい)
(監督) どもも(笑)>斉藤
(五条) だから不潔じゃないんです(ほんとかおい)
(監督) えー監督をしました ばん です。今回はスレイヤー三樹の主体性に100%おんぶにだっこしてわらかしていただきました。
(五条) びーむびーむびーむ
(監督) そもそも「ビリケン」を出そう・・・というのも三樹の設定を見て急遽ひらめいたネタですので感謝を(笑)>香奈
(五条) 大阪か…(笑)
(監督) 名場面としてはやはり「静、恐怖の絶叫」がカメラワーク的に満足いきました。
(せつら) っていうか、私そこだけね……(笑)>監督
(監督) こーゆーRT上で「映像的描写」ってかなり難しいんですが、場面を想像し演じていただいたおかげでしょうか。俺感激っ、ってトコです(笑)
(白水) ファンは「静ちゃん、後ろ、後ろ」って、TVにツッコミいれるのかしらん。
(監督) 詳しい人気の上昇などは改めて事後処理をあげる予定ですので何かありましたら気軽にどうぞ>ALL
(龍ヶ崎) いれてるでせう(笑)>ツッコミ
(五条) ポップコーン片手になっ。
(監督) では・・・・時間も時間ですので、解散OKです。改めてありがとう、おつかれさまー>ALL

後編に戻る
セッションログに戻る