※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

解説

デウス・マキナと読む。の模造品。
高位の魔道書には、鬼械神を召喚可能な版が存在するとされ、魔道書の記述から、大抵は術者(魔道書のマスター)の魔力を使って顕現する。
術者の位階や、性質等、或いは魔道書の版の違いに因って召喚される鬼械神は微妙に、或いは大きく異なる。

覇道鋼造に依れば、原始的な鬼械神は邪神の力を制御する為に作られた“巨神のイメージ”であるらしい。
併し、神の模造品である以上、人外の論理の顕現に他ならず、術者は人外のものと化すか、魂を消耗させるしかない。

術者や魔道書の格によっては、ダゴンクラスの邪神を駆逐する、恐るべき力を持つが、流石にクトゥルークラスの邪神とは正面きって戦える程のものではない。

鬼械神一覧

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ら行