※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


本体入手先


日本語化(無くても問題ありません)
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/3636/jetaudio/

機能解説

基本的にこれ単体でサーバーソフトを兼ねています。
更に他のSHOUTCastやIcecastにデータを送信する機能も持っています。自鯖でやるならわざわざこの機能を使う必要は無いと思われます。

General

General - Mixer setting
使用するマイクのデバイスを設定する。
Language - Language for UI
言語ファイル。設定した言語でUIが表示されるようになる。jetcastを再度立ち上げると反映される。
Format - Media format
配信フォーマットの設定。

Station

基本的に放送局一覧やYPの表示などに使用されるデータ。
Station - General
YPやチャンネル一覧に表示される配信者や配信内容の情報。
Disc Jockey - DJ Infomation
配信者の情報。jetCastのチャンネル一覧の表示にて使用される。
Time Schedule - Broadcasting time schedule
放送周期の設定。jetCastのチャンネル一覧の表示にて使用される。
Private - Private Setting
視聴にIDとPasswordを要求する。特定の人のみに聞かせたい場合に使用する。
Metadata - Title format string
送信されるメタ情報を設定する。

Server

Server - Internal Server
jetCast DSPをサーバーとして動作させる分の設定。他のソフトとポート番号が被らないようにする事。Streming portで設定したポート番号から放送を聴くことができるようになる。
- External Server
SHOUTCastやIcecast2などをサーバーとして利用する際の設定を行う。例えばこれによりねとらじに掲載する事も可能。
Use external servers
有効、無効のスイッチ。
Server Type
使用するサーバーの種類に合わせて選択する。仮に本体が対応していても、表示されている配信フォーマット以外は使用する事はできない。ちなみにねとらじならIcecast 2.x server。
- Mount
マウントポイントを設定する。oggでの配信時は自動で.oggが付加される。
Information
送信先のサーバーの情報を設定する。Hostnameには「127.0.0.1」などのIPを、Passwordには指定された配信パスワードを、Portには指定されたポート番号を設定する。
Directory Server
有効にするとjetCastやSHOUTCastの放送局一覧に掲載される。Stationで指定したLanguageに分類される。jetCastの再起動後に設定が反映される。


ねとらじ配信時の設定例

Server - External Serverの設定例
添付ファイル