bvewiki @Wiki BVEに組み込む
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

BVEに組み込む

デスクトップに置いてるだけでは遊べません。BVEに組み込みましょう。

先程ダウンロードしたzipファイルを開いてください。
中にあるwikitestフォルダを開いてください。
Object Route Soundの三つのフォルダがありますね。

どういう意味?

  • Objectフォルダの中のwikiフォルダ・・・wiki線のオブジェクト(ビルなど)が入っている
  • Routeフォルダの中のwikiフォルダ・・・wiki線の路線データ(ここに駅があって、曲がって・・・)が入っている
  • Soundフォルダの中のwikiフォルダ・・・wiki線のサウンド(音。電車が発車しま~す♪など)が入っている

そのフォルダをどうするの?

まず、C:\Program Files\BVE(以降BVEフォルダ)を開いてください。
まず、マイコンピュータを開いて、ローカル ディスク(C)、Program Files、BVEの順番で開いてください。
ダウンロードしたデータをBVEフォルダに移していきます。

BVEフォルダについての説明

  • Trainフォルダ
列車のデータを入れます。
113_6フォルダの中に113系のデータが入っています。
  • Railwayフォルダ
Object、Route、Soundがはいっていますね。

さぁ組み込み開始!

ダウンロードしたzipファイルのObjectフォルダの中に入っているwikiフォルダを、
BVEフォルダのほうに移しましょう。
あとはRouteフォルダ、Soundフォルダも同じように移しましょう

完成!

添付ファイル