※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

565名前: 1投稿日: 2006/04/18(火) 22:20:01.58 ID:7n3ZOTmW0
傷付いた夕を俺では慰められなかった
何もできない、存在価値がない、そんな自分を知っていたから
夕の額には悲しみが流れていた
俺「よっこらせっくす(^ω^ )」