ビラつくり@Wiki キャッチコピーを考える


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャッチコピーを考える


ビラのような印刷物で最も慎重に検討すべきなのは、文書のタイトル部分のキャッチコピーです。特に街頭などで不特定多数に配付する場合は最重要と言っていいでしょう。
ビラを差し出された通行人は、一瞬目にしたタイトル部分から、そのビラを受け取るか受け取らないかの判断を下します。手渡すことができなければ、いくら本文で良いことを書いても意味がありません。駅売りのスポーツ新聞や広告のキャッチのつけ方が参考になります。