|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

『サドラーのドッキリモンスターⅠ』


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今回はサドラーにドッキリなモンスター役を頼まれた。おかげでこんなもの凄いインパクトな肌になっちゃったよ・・・・・
周囲の戦闘員は「それって特殊メイク?」とか言ってるけどわざわざこんなメイクするか!
サルザールには「プラーガとしては優秀だ」と言われてるけどちっとも嬉しくない。

さてエージェントをびっくりさせるんだな。でも登場するまえにショートムービー入るからバレバレじゃねえか!バカ!
お。異様な息と外見にエージェントすげービビってる。セミオートショットガン連射してる。弾の無駄だっつーの。
んで結局俺は倒されたわけだが、今後もこんな無駄な倒し方すんのか・・・・?
んで部屋を出てもまたどっかから聞こえる息でびびってるよ。一向に進んでくれないぜ。
この息ずっと続けるのはしんどいからラマーズ法でいいや。ヒッヒッフー。お、少し前進した。
あ、攻撃をフェイントしてその隙に逃げやがった!初心者のくせになかなかやるな。

さて冷凍室に入ってきたな。ゴミ処理場のカードキーに変えて・・・・・・?
おーい行っちゃうのかよ。この先サーモスコープないと苦労するよ?あ、結局戻ってきた。サーモスコープ取ったな。それじゃ動くか。
サーモスコープの使い方わからなくて焦ってるな。結局前のショットガン連発で倒すのかよ。
ゴミ処理場に行こうと思ったらまた出てきてすごいびびってるな。
あ、今度はちゃんとサーモスコープ使って倒しやがる。でも4発も誤射して・・・・この先大丈夫か?

今度は棘付きでリメイクしてきたぜ。でも背中にもプラーガあるからどうする?そのまま腹のプラーガは潰したが、死なないからまた焦ってライフル連射してる。ははは。面白いな。
今度は大統領の娘かなりビビッてる。こいつも面白いな。
腕伸ばしてきたら一瞬この世の終わりみたいな顔してる。ププー。

そんなわけで5-4の最終戦に来たんだが・・・・・・もう背中のプラーガ撃つ方法知っちゃってるし・・・・うーん。
しょうがない!久しぶりに早歩きをしてみるか!猛烈にしんどいけど。
すごいビビってるから足撃ってきた。だが、足がない状態のかみつきはかなりの威力がある!
ははは。飛びついてきた動揺してるから面白いくらいもがかないぞ。
奴を一回ゲームオーバーにさせたからサドラーからは結構な報酬がもらえるな。

そんなわけで一週目も終わり、ドッキリ役は終わったわけだが・・・・
結局、奴をビビらすだけじゃなく見守る形になってしまったな・・・・
10回しか登場しなかったが、奴から見た印象は最悪だろうな・・・・
これからは倒されたらもっと多くの金を落とすか・・・もちろん隠し金庫からパクって来た奴だが。
そんなわけで二週目のハンドガンクリア頑張れよ・・・・一番の難関は古城の鎧と俺なんだからな・・・・
いずれ全力で戦う日も来るだろう・・・・・

メニュー



作品集引用


  • Gon様作
  • 偽りの初心者様作
  • へたれエージェント様作
  • ピンキー様作
  • 紅華様作
  • ドロップ様作

  • バイオ辞書