|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

『冷たき鎧の中で』


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

敵キャラではクラウザーの次に好きなキャラです。ハンドガンクリアの時うんざりしますが・・。
また微妙な終わり方です・・・

僕等はアルマデューラ、鎧の騎士さ。
普段は固定されている。動けないのがこんなに辛いとは思わなかった。

キャプチャー4-1にて
「(エージェントが来たね。僕等はこの廊下で攻撃する役だろ。さあ武器を降る準備をしよう。)」
「(・・・・・・・・・・・・・・・・・)」
「(さぼるな!なんで8分の7もさぼってんだ!あ、一人準備した。こいつは良い奴だ。)」
レオン「(うわ・・・・これ絶対アクション入力やるな・・・・)」
    ガキン!  ガラララララ・・・・・・
「(あ、そうか・・・・・これやると崩れるからやらなかったんだ・・・・・サルザールの話・・・・聞いてなかった・・・)」

「(さて。この広間で三人同時に出よう。横振りを混ぜればそこそこのダメージはあたえると思う。」
レオン「あ、鍵みつけた。早速取ろう。でも絶対なんか来るな。」
「(こ・・・この鎧すごい重い・・・・・というかすごいひんやりして攻撃に集中できないじゃないか!)」
レオン「(うわ・・・一人早歩きじゃなくて駆け足で向かってきた・・・珍しいな。)」
「(あーもう全部横振り攻撃でやってやる!)」
レオン「(タックルしてきた!なにこの適当な攻撃!というかひんやりする!)」
レオン「あーもうコンテニューしてやる!」

レオン「(あれ・・・・?さっきの廊下、全員攻撃してこないぞ・・・・?)」
    とりあえず鍵を取ってみた
「(今度はちゃんと三人ばらばらに動くぞ!)」
   デュン! ガラガラガラ  デュン! ガラガラガラ
「(うわーライフルで撃ってきやがった!熟練のプレイヤーのように的確に撃ってきやがった!もう二人やられたぞ!)」
 だが、そこに大チャンスがあった。
 スコープの拡大しすぎで、あと一体は見失ってしまい・・・・・・
「(やった!うまく一発当てたぞ!黒騎士達もこうすればこいつは倒せ・・・・)」
      デュン!  ガララララララ
レオン「調子に乗りやがって、さっさと逝け(笑」

キャプチャー3-3にて

アシュリー「あーここ不気味ーていうかこの鎧何よ!スライドパズル苦手だし・・・」
   鎧達は全員すごいミニスカートに集中していた。
「(すげえな、あのスカート。)」
「(うんすげえな。エージェント、実は結構パンツ気にしてんじゃねえ?)」
「(固定されてる奴の攻撃避ければダイレクトに見えるんじゃないの?)」

アシュリー「やっぱり動き出した!こいつら!四人同時に動き出すなんて反則よ!」
「(よし、元の道に戻るらしいぞ。)」
「(見に行くぞ!攻撃避けるところを!)」
「(向きからして見えないと思うけど・・・・)」
「(あ、さっきから何も喋ってない奴が走っていったぞ。俺には到底はしれん。)」

「(おー来た。この向きだと後ろに転んで避けるしかないよな? そうなってほしい。)」
     ザシュ!  ガララララララ
「(・・・・・避けろよ畜生!避ければ見えたのに!)」
「(いやだから僕達には見えないって・・・・)」
「(でもハーブとかはエージェントに全部あげるらしいぜ。すごいけなげ。)」
アシュリー「またこれ!そうひっかかってたまるか!」

ガキン!「(あ、パンツみえた・・・・・・)」  ガラララララ

アシュリー「あーもうくどい!チョロいよこの遅さ!」

「(うわっマトリックスみたいに避けたぞ!いや今はイナバウアーって言うのか。」
「(あーあ・・・結局見えなかったなあ・・・・・)

「(うわっ!!二週目は俺よりも固そうな鎧できやがった!)」
アシュリー「なにこれ・・・・二週目は全員動かないんだけど・・・・」

メニュー



作品集引用


  • Gon様作
  • 偽りの初心者様作
  • へたれエージェント様作
  • ピンキー様作
  • 紅華様作
  • ドロップ様作

  • バイオ辞書