程ほど日記 > 2006年07月12日 > ワールドカップ終了


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
長く短かった1ヶ月。
優勝イタリア、準優勝フランス、3位ドイツ。
2006年ドイツワールドカップは終わってしまった。

試合の総評をすると、ミドル、ロングシュートが多い大会だった。
ディフェンスラインを崩すパスワークがそんなに無かった。
ディフェンスを抜きまくるドリブルシュートが無かった。
ボールが空気抵抗をあまり受けない仕様だったからだろうか?
私的には物足りないサッカーだった。

さてさて。
話は決勝のイタリアvsフランス。
そう、ジダンのマテラッツイに対する頭突き問題。

ジダンが侮辱を受けたか受けなかったのか、真実は分からない。だが、ジダンの現役最終試合であった事は事実。
そう考えると何があろうとあんな終わり方は非常に残念な終わり方であったと思え、ジダンではないが、悔しい限りである。


カテゴリ: [なし] - &trackback- 2006年07月12日 02:08:02
名前: コメント:
#blognavi
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。