程ほど日記 > 2009年08月25日 > マッサージ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
酔った勢いもあって、夜中12時過ぎに韓国のマッサージに連れて行か
れました。日本で言うところのマッサージに『抜き』と『垢すり』が
付属すると言う、これまた贅沢なものです。連れて行かれたマッサー
ジは『垢すり』は付属していませんでしたけど…。

マッサージは、ホテルの一部屋を借りる形になるんだと思います。
1人170000ウォンで現在の日本円で換算すると代々15000円くらい。
普通にマッサージをすると1万円近くかかると思えば、安いのでは
ないでしょうか?合点がいかないのは、俺が二人分の340000ウォン
を払った事…。嗚呼、韓国で滅茶苦茶カードを使用しているな…。
とほほ…。

さてさて、お会計後、ホテルの一部屋に通されまして、早速マッサー
ジ師が登場。気持ちのいいマッサージが疲れた体に染み渡ります。
あんまりの気持ち良さとお酒で、熟睡をしてしまいました。
目が覚めると、マッサージ師はいませんでして、念のため財布をチェッ
ク(笑)

その後、再度睡眠をとったらしく、夜中3、4時くらいにホテルの従業員
に起こされ、浴衣みたいなものを着て付いてくるように言われます。
正直、目が開かないくらい滅茶苦茶眠く、またクーラーの影響でガタガタ
震えている状態ですよ(笑)

ホテルの従業員に連れて行かれた場所は、別の階の一部屋。ノックして通
されると美しい(?)アガシがお待ちかねです!
部屋に上がらされ、椅子に腰掛けると飲み物を勧められたので、とりあえず
お茶を貰いますが、体の震えは止まらず、アガシも心配してくれたらしく部
屋のクーラーを切ってくれました。

服を脱がされ、シャワー室に通され、髪、体を洗ってもらうのですが、ところ
どころでリップサービスが神業。フェラも何か違い、気が付けば体の震えも止
まり、目も覚め、臨戦態勢が整いました。

シャワー後は、最初に座った椅子に座ったのですが、この椅子がいつのまにか
スケベ椅子のような形になってまして、韓国はお風呂場ではなく、普通の部屋
でスケベ椅子を使ったサービスをするのだと勉強になりました。
目が覚めてみると目の前のアガシは物凄く美人で、スレンダー。テクニックも
あり、日本人男性が韓国女性にはまる理由が垣間見えました。
で、スケベ椅子でのサービスを受け、ベッドへ!!
いつの間にかゴムをつけられ、合体!うぉー、めっちゃ締まりがぁぁぁぁ!!!
本当に夢心地で、一心不乱にSEXを楽しみました。
騎乗位⇒正常位⇒バックでフィニッシュ!!!

SEX後はおしゃべりをしながら体を洗い、終了。
そして、前の部屋に戻され、あとは好きな時間に帰ってくださいってシステム
らしく、本当に面白いサービスだなって思いました。

グローバルな体験が出来て、身も心もアソコも満足ですよっ!!
もし、韓国に行く際は、マッサージ(按摩)をご堪能あれっ!!!!


カテゴリ: [なし] - &trackback- 2009年08月25日 22:18:36

#blognavi
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。