程ほど日記 > 2006年05月02日 > 義務教育で得るもの


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
義務教育で得るものは社会人になった時に活かされているのだろうか?

英語はもっと勉強しておけばよかったと後悔しまくり。
非常に活かされると思う。
英語に限らず、母国語以外に他言語を使える強みは社会に出て活きる。

数学は?
理科は?
社会は?
国語は?

今の俺の職業をベースに考えるなら、数学も理科も社会も国語も差ほど活きていないと感じる。(どこかで活きているが、そう感じないだけかもしれないが)

職業が変われば活きる活きないの定義はガラリと変わるだろう。逆に言えば、ベースがあの頃にないのだから、今からでも挑戦出来る。(俺には気力とやる気がないが…)

まぁ、要するに義務教育で得るものは必ずしも職のベースにならない。しかし、義務教育時代に得た友達は今でも長い付き合いである。流石に長い付き合いの友達を今から作るには難しいのであって、友達を得た事が一番の収穫だと今更ながら思う。


カテゴリ: [なし] - &trackback- 2006年05月02日 01:55:26
名前: コメント:
#blognavi
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。