程ほど日記 > 2008年04月21日 > 担当者


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
必ず付きまとうもので。

特に親父の他界で俺を取り巻く環境の各担当者を把握する事になりました。
親父の車の担当者や銀行の担当者や保険の担当者や証券会社の担当者。

各担当者の方のお力添えで何とか諸々の手続きを無事終えてきました。
足茂に自宅に通って下さった担当者。
迅速に対応して下さった担当者。
殆どの担当者は流石『担当』ってだけあって、安心して相談が出来ました。


が。
未だに未解決の証券。
まったくレスポンスがないってきたもんだー。
電話で相談を持ちかけても不在。
2日も連絡を待つが音沙汰が無いので、催促をしてやっと初コンタクト。
書類(俺が本社じきじきから取り寄せた)が届いたら来店してとの事。
来店のアポを取るため連絡すると書類を送って不備があったら連絡しますって回答。
無論分からない事だらけの書類を送るのに追い銭…。
不備があるにも関わらず連絡一切無し!

証券=財産を預かって貰っているので、こちらとしては安心したい訳です。
株の扱い方法も知らない状態なので、簡単な説明を受け、安心したい訳です。
こちらの不安を緩和するのも担当者の仕事だと思いますが、どうやら新光証券は違う模様。
相談も手続きも本当に遅々として進みません。
そんな担当者は無意味。
存在しなくていいってぇーの。


カテゴリ: [なし] - &trackback- 2008年04月21日 12:10:24
名前: コメント:
#blognavi
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。