程ほど日記 > 2007年12月11日 > 男の器


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
俺の部署の部長のお話。

俺が飲み会の幹事をしても1円もカンパしてくれない。
そんな部長に駄目元で同期(同じ部署)の送別会のカンパをお願いしてみた。

初めて5000円のカンパを頂けた。
まさに奇跡。
正直言うと1万円くらいは、バーンって出して欲しいところだが、贅沢は言えまい。
よし、とした。



が、今日、「同期」での送別会って事に腹を立てたらしい。
「部署内」の送別会って思ってカンパしたのに、そうじゃなかった事が頭にきたらしい。
ちゃんと同期って事を説明しろって怒られた。
そして、不本意だって文句を言われた。


俺はちゃんと「同期」って説明したし、5000円ごときで、そこまでデカイ顔をしているのが信じられない。
(部署が違う総務のYさんなんて、快くそれ以上の金額をカンパしてくれたぐらいだ。)
5000円を返す?って聞くと、出したから返さなくていいって言う。

だったら、最初からそういった器のちっちゃい事を言うなってーんだ!
それを言う事で自分の器の小ささをアピールしてるだけだってーんだ!

部長としての器以上に、男としての器がって思えた瞬間。
俺は絶対にこんな器の男にはなりたくない。


カテゴリ: [なし] - &trackback- 2007年12月11日 01:37:57
名前: コメント:
#blognavi
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。