程ほど日記 > 2006年12月04日 > レーザーカラオケ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
1990年にオトンとオカンが購入したレーザーカラオケが16年間テレビ台として君臨して参りました。
俺の予定ではまだまだ現役を続けるばかりと思っていましたが、買ったプラズマテレビを居間に置く事になったため、引退です。

このレーザーカラオケの処分をどうするか?
家電量販店に引き取ってもらうにも、捨てるにもお金がかかりますから、出来る事なら避けたいもんです。むしろ、売って二束三文にでもしたいもんです。

って事で寒波の中、売りに行って参りました。
車に積む事も大変な重さです。
移動も慎重に慎重にです。
そんなに大事に扱っても、リサイクルショップでは門前払いですよ…。
ニーズが全くないんですって。

そりゃーそーだよなー。
レーザーカラオケなんて最近聞かないし、見た事もない。

半ば諦めムードで回ってみた6件目のお店で門前払いは食らわない扱いを受けました。
が、お金にはならない、との回答。
まぁ、お金出して引き取って貰うより、無料で引き取って貰った方がいいですからね。
無論即決です。
その代わり、レーザーカラオケ盤をいつもより高額で引き取ってくれるとの事で、レーザーカラオケ盤30枚くらい4000円の買取です。アワヤノリコさんのレーザーカラオケもその一つなんですが、本当ならこの時代、値にはならないらしいんですけど特別に買取。
まぁー良しとしましょう!

ってな訳で、要らなくなったものは古くなる前に、廃れる前に処分出来る行動力は必要だって思ったのでした。


カテゴリ: [なし] - &trackback- 2006年12月04日 00:56:59
名前: コメント:
#blognavi
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。