程ほど日記 > 2006年09月26日 > 助手席


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
車の免許取り立ての頃は運転が楽しくて仕方がなかったのだが、来年免許取得10周年を迎える今の俺にはそんな気持ちは微塵もなく、ダルイだけである。

渋滞は大嫌いであるため、長距離の移動は深夜から早朝にかけて行っている。
渋滞はないし、警察もいない(と思っている)はずだからスピードも出せる。下道で事足りるから高速代がかからない。
言わばトラックの運転手と変わらない。

さて、1人で運転する場合は、カーオーディオがお供になる。
じゃ、二人以上の場合は???
これまたカーオーディオがお供になり、最悪カーオーディオすらお供にならない場合もある。

大概運転手以外は寝るんだよね…。
そして運転手はその妨げを行ってはいけないんだよね…。

人の気持ちよく寝る姿を横目に運転手は睡魔との格闘。
これが結構ツライ…。

まぁ、車に乗ると眠たくなる気持ちは分からないでもないです。寝ても仕方ないと思います。
眠くてもカーオーディオの音量は上げません。
眠くても大声で歌は歌いません。

が、睡魔との格闘用の窓を開ける行為に対し、『寒いから窓閉めて』って言われるとチョイと言いたくなります。
眠るから体温が下がるのだと。

これで事故っても運転手以外は悪くないってどうも納得いかないなー。飲酒運転と同様に同乗者にも何か責任があると思うが…。


カテゴリ: [なし] - &trackback- 2006年09月26日 21:52:45
名前: コメント:
#blognavi
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。