広島東洋カープファンの有名人・芸能人リスト

逢沢一郎 政治家 岡山県岡山市出身だが、小学生の時からカープファンである事をTwitterで公言。カープ岡山後援会の一員でもある。
相沢紗世 女優・モデル ViViの自身のコーナーで広島の法被を着た写真が出た。番組内で発言した事も。
相沢礼子 キャスター ブログで親子ともどもカープファンを公言。
青井貴治(ヴェートーベン) お笑い芸人 広島市出身でカープファン。阪神ファンと掛け持ち。
青葉ひなり(FES☆TIVE) アイドル Twitterで2016年9月10日のカープのリーグ優勝を喜んでいた。
赤井孝美 イラストレーター・プロデューサー 鳥取県米子市出身だが、カープファン。
赤谷奈緒子 ファッションモデル 大竹市出身でカープファン。
茜さや グラビアアイドル・タレント 静岡県出生、広島県出身。自身のブログでカープファンを公言。
秋野暢子 女優 元南海ホークス(現・福岡ソフトバンクホークス)ファン。阪神ファン説もあったが本人自ら否定。
阿久津ゆりえ ファッションモデル・タレント 群馬県安中市出身だが、『CARP-girl-CARP』の撮影、東京でのカープファンのイベントに参加したのをきっかけでカープファンに。
浅田舞 フィギュアスケート選手・タレント 愛知県名古屋市出身だが、2016年6月19日にMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島に新井貴浩のビジターのレプリカユニフォームを着て観戦していたことをTwitterで告白。カープが10連勝した時も「またマツダスタジアム行きたいな~。生観戦したいな~。」と呟いていた。
浅田真由 ローカルタレント 広島市出身。野球好きの父親の環境で育ち、中学、高校時代に学校の近くだった旧広島市民球場に学校帰りにカープ観戦によく行っていた。
旭志織 プロレスラー 福岡県出身。2014年9月18日の東京スポーツでカープファンを公言。尊敬するのは北別府学であり、月一のペースで試合観戦に行っている。
東ちづる 女優 因島出身。カープファンを公言。
麻生夏子 女優・歌手 東京都出身で大のジャイアンツファンである事を『ZIP!』で公言していたが、2013年からは自身のブログでカープファンにもなった事を公言し、「知らないうちにカープが好きになりました」とコメントしていたが、広島ホームテレビで2015年3月6日に放送(日付上は7日)された『鯉のはなシアター』では2013年以前はジャイアンツファンであったが後にカープのファンに転じた事が語られた。当時野球好きの友人にカープの試合を見る事を勧められ観戦、負け試合にもかかわらず応援の楽しさと達成感を見出したのがきっかけになったのだという。
天野恵(東京ヴァイオリン・元PafeOke) ヴァイオリニスト・タレント 広島県出身で大のカープファン。
綾辻行人 小説家 京都府京都市出身だが、Twitterで「実は40年来のカープファンです。」と発言。2015年10月7日の敗戦でカープがCS進出を逃した事をTwitterで残念がっていた。
新井貴子 モデル・アルティメット選手 姉・新井寿枝とともに、カープファンになった。
新井貴浩 カープ選手 広島市出身。2015年5月6日のデイリースポーツで幼少期からカープファンで、パジャマもカープだった。山本浩二に憧れて野球を始めた事が判明。2007年オフに阪神にFA移籍したが、2014年オフに出場機会を求めて自ら自由契約になり、8年ぶりにカープに復帰した。
新井寿枝 画家・ファッションモデル 父・新井宏昌が、カープの一軍打撃コーチに就任したのをきっかけに、「家族揃ってカープファンになりました」と、自身のブログで公言。
新井良太 元プロ野球選手(中日→阪神)・阪神コーチ 新井貴浩の弟で、彼もカープファン。「中日→阪神と来たなら、次は広島に行きたい」と明言。
あらきあきゆき お笑い芸人 兵庫県尼崎市出身だが、広島を拠点に活動していることもあってカープ芸人を自称している。
亜蘭知子 作詞家・歌手・エッセイスト カープの応援歌『勝利を我らに!~Let'swin!~』の作詞を依頼され、新球場に相応しい歌詞を作るため、カープの歴史を綴った書籍、ブログを片っ端から読み漁った結果、ファンになってしまったという。
有馬稲子 女優 2016年10月12日の中国新聞のカープのCS応援広告に応援メッセージを書いている。
有馬三恵子 作詞家 故・佐々木久子が主宰した『カープを優勝させる会』のメンバーであり、カープの応援歌『それ行けカープ~若き鯉たち~』の歌詞を手がけたほか、『ゴーゴーカープ』、『ヴィクトリー・カープ』等の作詞をした。
有吉弘行 芸人 広島県尾道市出身。2011年9月19日、マツダスタジアムで開催された広島×阪神戦を生観戦した。
アンジェラ・アキ シンガーソングライター・ジャズピアニスト 自身のブログでカープのユニフォームを着た画像をアップしていて、2014年7月26日の広島でのライブのとき、ライブ中でもカープのユニフォームを着て応援したとコメント。この日のカープが試合に勝利して「カープおめでとう」とコメントしている。
安東弘樹 TBSアナウンサー カープファンとして知られる。
イーちゃん(マリア) お笑い芸人 大阪府高槻市出身だが、黒田博樹と同じ中学の同級生で3年生の時にクラスメイトだった事もあってカープファン。Twitterで「広島カープに帰ってきた黒田、中学3年の時同じクラスだったんだー!自慢自慢!!なのでカープ女子復活!」と発言しているのを見ると、黒田がメジャー移籍した後の2008年~2014年はカープファンをやめていたと思われる。
池田勇人 政治家 故人。広島県出身。第58・59・60代内閣総理大臣。カープ後援会の名誉会長。首相時代に国鉄(当時)の豊田泰光に対し、「今日はよくもカープを負かしてくれたのう」と電話をしたエピソードが知られる。
池辺晋一郎 作曲家 茨城県水戸市出身だが、カープファン。
石井杏奈 歌手 広島市出身でカープファン。
石田敦子 漫画家・元アニメーター 福山市出身。カープファンであり、月刊ヤングキングアワーズ(2010年4月~2011年4月まではヤングキング)でカープの応援漫画『球場ラヴァーズ』シリーズを連載していた。2013年8月28日の対横浜DeNAベイスターズ戦の始球式を務めた。
石田ニコル ファッションモデル・タレント 山口県岩国市出身。カープファンであり、自身も観戦してた2016年9月10日のカープのリーグ優勝をInstagramで喜んでいた。
石野理子(アイドルネッサンス) アイドル 広島県出身。アイドルネッサンスオフィシャルブログで「実は野球嫌いなわけではないのですが、ルールが全然わからないので、野球あんまり見ないんです なので、野球に詳しい方是非野球のルールを教えて頂けないでしょうか 野球のルールって知らないと恥ずかしくて恥ずかしくて。。。 でも、広島人なので広島カープはぶち応援してます!!!!!」と綴っている。
石本美由起 作詞家 故人。大竹市出身でカープファンだった。故・佐々木久子が主宰した『カープを優勝させる会』のメンバーでもあった。カープの応援歌『燃える赤ヘル僕らのカープ』を作詞した。
磯部正文 ミュージシャン 広島県出身で大のカープファンである。
市川弘太郎 歌舞伎役者・俳優 東京都豊島区出身だが、自身のブログでカープファンを公言。母親の影響でファンになったと語っている。
市川真人 文芸評論家 東京都武蔵野市出身だが、カープファン。2009年10月3日に放送された『王様のブランチ』で「普段は野球場に行って、スクワットをしたり・・・」と発言していた。
市川美織(NMB48) アイドル 埼玉県出身ながら、レモンが大好きということで「広島レモン大使」を務める。2014年8月24日のMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島での広島vs阪神で特大レモンのかぶり物姿で始球式を務めた。「レモンパワーで応援していきたいです」とエールを送った。Twitterでカープのパーカーを着た画像をアップしている。
糸井重里 コピーライター・タレント・エッセイスト・作詞家 本来は巨人ファンだが、Twitterで「後天的な気持ちのなかでは広島のファンなのです。」と呟いたことがある。2014年オフに黒田博樹がカープに復帰したのを喜んでいたり、「カープふんばれ」と呟いて応援していたり、2016年9月10日の25年ぶりのリーグ優勝を決めたときも「広島カープ、優勝おめでとうございます。実に立派な優勝だったと思います。強くなって、たくさん勝つ。ほんとうにみごとでした。」と呟いている。
伊藤花菜(元SDN48) 女優・タレント 広島県出身。自身のブログの質問でカープファンと回答。好きな選手は梵英心。
伊藤日向子 TBS954情報キャスター プロフのカープファンと公言。
乾良彦 漫画家 週刊少年チャンピオンに連載していたリトルリーグを舞台にした野球漫画「LUCKY STRIKE」の主人公とチームメイトの名字と名前にカープのOB、現役選手の名字と名前を用いている。2013年2月1日の中国新聞の広島東洋カープの新聞広告の10人のカープファンの漫画家による合同イラストを描いている。
井上あさひ NHKアナウンサー 『ニュースウオッチ9』のスポーツコーナーにおいてカープファンであることを公言。
井上晴哉 ロッテ選手 広島市出身で幼少期からカープファン。
今村美月(STU48) アイドル 広島県出身。サッカーはサンフレッチェのサポーターで、プロ野球はカープファン。好きな選手は一岡竜司。
岩佐美咲(元AKB48) 演歌歌手 2014年4月11日のMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島で国歌斉唱、始球式を務めた。プロ野球は、これまで2回しか観戦したことないが、「私は広島の野村謙二郎監督がすごく好きで、(ボールに)サインがいただけたので、わが家の家宝にします」と感激していた。自身のブログにカープのパーカーを着た画像をアップしている。
岩瀬敬吾(元19) 歌手 東広島市出身。大のカープファンである。
岩波理恵 歌手・タレント 長野県出身だが、カープファン。
岩本貴裕 カープ選手 広島市出身。10歳からカープのファンクラブ(ジュニア会員)に加入し、毎週のように自転車で旧広島市民球場に通いスクワット応援をしていた。
上川香織(旧名:松尾香織) 女流棋士 呉市出身。カープの熱狂的ファン。
上田愛美(元チェキッ娘) タレント・声優 広島市出身。好きな球団は、広島、中日、西武、ロッテの4球団。
上野啓示(カミナリグモ) ミュージシャン 大阪府出身だが、大のカープファン。
ウエノコウジ(the HIATUS) ベーシスト 広島県出身で大のカープファン。
うえむらちか 女優・タレント・小説家 広島県出身。ブログにはカープのカテゴリが作られている。
魚住りえ フリーアナウンサー 広島育ちもあって、カープファンである。
宇梶剛士 俳優・タレント 東京都出身だが、幼稚園児から小学2年生まで広島県で過ごした事もありカープファン。
宇治原史規(ロザン) お笑い芸人 広島に在住した経験があり、それ以来のカープファン。
内田彩 声優 2010年6月13日の西武ドームの西武×広島戦を観戦しに行き、カープを応援して、カープの勝利を喜んでいた事を自身のブログで告白。
内田嶺衣奈 フジテレビアナウンサー カープの取材に行った際に選手たちから、野球初心者の自身に対して優しく接してくれたことがきっかけでファンになった。休みの日にはCSで試合をチェックしたり、ネットでカープの情報を仕入れている。一緒に仕事をしているスタッフいわく、「完全なカープオタク。熱狂的ファンで、入れ込み具合がハンパじゃない」という。お気に入りの選手は菊池涼介。
梅本まどか(元SKE48) アイドル SKE48オフィシャルブログの質問で、広島東洋カープと中日ドラゴンズのファンと回答。高校の1年先輩の堂林翔太を応援している。
海野ゆかり 競艇選手 広島市出身でカープファン。
江草仁貴 元プロ野球選手(阪神→西武→広島) 福山市出身。2012年3月10日の嶋重宣との交換トレードで西武からカープへ移籍時にカープファンを公言。
江崎史恵 NHKアナウンサー 埼玉県白岡市出身だが、初任地が広島放送局だったこともあってカープファン。
及川いぞう 俳優・声優 山口県出身。大のカープファンであり、2014年10月10日に放送された「あなたが主役50ボイス」でマッサンボイス「あきらめたくないことは?」というテーマに対し、カープの23年ぶりの奇跡の優勝をあきらめたくないと話した。
及川奈央 女優・タレント・元AV女優 広島県出身。Twitterで、カープファンになった事を公言。
大井智保子 ファッションモデル 江田島市出身。カープファンで、前田健太、栗原健太、一岡竜司のファン。
大亀あすか 声優・雀士 広島県出身。Twitterで「ほんとのわたしはカープ推し」と発言。
大下英治 作家 安芸郡府中町出身。2016年3月10日に放送された『羽鳥慎一モーニングショー』でカープファンを公言。
大下容子 テレビ朝日アナウンサー 山本浩二の大ファン。初めて会った時には感激したとのこと。
大島由佳 元アナウンサー 北海道札幌市出身だが、HBCアナウンサー日記でカープファンを公言。
大瀬良大地 カープ投手 ドラフト指名時に笑顔で受け答え、「大好きなカープを自分のものとしたいです」と言葉を寄せた。
大谷ノブ彦(ダイノジ) お笑い芸人 大分県佐伯市出身だが、2012年4月から自身のブログで「広島カープファン宣言」をし、カープファンに。セ・リーグは中日ファンとの掛け持ちである。パ・リーグは楽天ファン。
大塚芳忠 声優・ナレーター 岡山県出身だが、カープファンを公言。
大宅壮一 ジャーナリスト・ノンフィクション作家 故人。アンチ巨人で故・佐々木久子が主宰した『カープを優勝させる会』のメンバーだった。
緒形拳 俳優 故人。東京都出身だが、大のカープファンだった。
岡野昭仁(ポルノグラフィティ) ミュージシャン 因島出身でカープファン。
岡平健治(3B LAB.☆S・元19) ミュージシャン・シンガーソングライター 呉市出身。カープファンであり、特に前田智徳のファン。
岡峰光舟(THE BACK HORN) ベーシスト 福山市出身。大のカープファンであり、ベース、アンプ・ヘッドなどの機材に球団ステッカーが貼られている。
沖田彩華(NMB48) アイドル 広島県出身。物心ついたときからカープファン。
奥田民生(UNICORN) ミュージシャン 広島愛が強く、広島市民球場でライブも行う。
奥本陽菜(AKB48) アイドル 広島県出身でカープファン。好きな選手は田中広輔。
小倉星羅 千葉テレビアナウンサー 神奈川県出身だが、広島テレビアナウンサー時代に番組の仕事で毎日のように旧広島市民球場に通いファンになった。
尾崎晶 漫画家 カープファンであり、作品中にもカープの小ネタを書いている。
尾関高文(THE GEESE) お笑い芸人 東広島市出身。特技は、バレーボール、野球(投手)、広島東洋カープを語ること。
小田原れみ ファッションモデル・女優・タレント 神奈川県出身だが、『カープガール』の撮影をしてからカープ女子に。
小野早稀 声優 東京都出身だが、カープの大ファン。好きな選手は、ブラッド・エルドレット。
小野田勇 脚本家・劇作家 故人。故・佐々木久子が主宰した『カープを優勝させる会』のメンバーだった。
表純子 女子プロゴルファー 広島市出身。山本浩二の大ファンで、元祖カープ女子を自称している。
小山田浩子 小説家 『穴』(第150回芥川賞受賞作品)の作者。広島市出身でカープファン。
甲斐心愛(STU48) アイドル 広島県出身。カープファンであり、特技がカープ選手の物まね。
海下真夕 タレント・モデル 富山県氷見市出身だが、カープを応援する女の子のブログ『CARP-girl-CARP』の撮影をしてからカープファンになった。好きな選手は丸佳浩。
貝原怜奈 声優・舞台女優 東京都出身だが、自身のブログでカープファンを公言。スラィリーから入ってカープファンになったという。Twitterでカープの事を呟く事もある。
柿辰丸(元悪役商会) 悪役俳優・カープ侍 広島市出身で大のカープファン。MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島での始球式が夢である。
かきふらい 漫画家 『けいおん!』の作者。京都府出身だが、カープファン。広島駅近くのローソンでカープ坊やをモデルにしたカープを応援する『けいおん!』の主人公の唯のイラスト、2013年2月1日の中国新聞の広島東洋カープの新聞広告の10人のカープファンの漫画家による合同イラストを描いている。同じカープファンの漫画家の大沖とも同人時代からの交流がある。
筧美和子 タレント めざましのココ調でカープ女子の特集の際に自身も最近はカープを応援しているとコメント。
掛貝梨紗 キャスター 津島アナと同じくカープファン。自身のブログでカープのことを書くこともある。
風見しんご タレント 広島生まれの広島育ち。子供の頃広島市民球場の乱闘騒ぎに参加し、中日の投手だった星野仙一氏を殴って追い掛け回されたと発言。
柏村武昭 フリーアナウンサー・タレント・政治家 三次市出身でカープファン。
梶山季之 小説家・ジャーナリスト 故人。朝鮮出身だが、敗戦後、父親の故郷である広島に引揚げ、廿日市市で育った。故・佐々木久子とは公私ともに親交が深く、彼女が主宰した「カープを優勝させる会」のメンバーになった。だが、カープが初優勝を決めた5ヶ月ほど前の1975年5月11日に逝去し、リーグ優勝を決めた10月6日の後楽園球場での古葉監督の胴上げを見る事はなかった。
ガッツ石松 俳優・タレント・元プロボクサー 栃木県出身だが、初優勝した1975年からのカープファン。その年、自身とカープは日本プロスポーツ大賞を争うことになり、大賞はカープ。カープの初優勝は自身にとっても忘れられない出来事になったと語っている。そこから当時のカープの選手との交流が始まって、特に高橋慶彦とは馬が合い、一緒に食事に行ったり、試合中にヘルメットを触って合図をしてもらったこともあったという。
2代目桂鯛蔵 落語家 広島市出身でカープファン。
加藤明日美 アイドル・タレント 東京都出身だが、2003年頃からカープファンとなり、二軍の本拠地である由宇球場まで足を運んでしまうほど。好きな選手は赤松真人。
加藤賢崇 タレント 広島市出身でカープファン。
加藤沙耶香(元アイドリング!!!1号) アイドル・タレント 愛知県出身だが、カープファンの友人と神宮球場に観戦しに行ったのがきっかけでカープファンになった。
加藤紗里 ファッションモデル・女優・タレント 広島県出身。自身のブログで突然カープ女子を自称。好きな選手は菊池涼介。「応援しているが試合は見ない」などと発言するなど単なる便乗の可能性も高いが、自身はこのことについては強く否定しており、父親の影響でファンになったと語っている。
角川博 演歌歌手 広島市出身で根っからのカープファン。2015年4月21日のスポーツニッポンで「広島が優勝したら、オタフクソースの社長とソースかけしよう」と発言。
伽奈 モデル 福井県出身。関東の球場に天谷ユニを着て常駐。ラジオを聞きながらスコアを付けるレベル。
金子修介 映画監督 東京都渋谷区出身だが、Twitterで「ルーツ監督以来のファン」と発言。
金藤理絵 競泳選手 庄原市出身。祖父の影響でカープファン。2016年10月12日の中国新聞のカープのCS応援広告に応援メッセージを書いている。
金本知憲 元プロ野球選手(広島→阪神)・阪神監督 阪神にFA移籍したが、「巨人をたくさんやっつけたいから」という理由で、引退後はカープファンに戻っている。
金元寿子 声優 岡山県倉敷市出身だが、友人の影響でカープファン。特に苗字の読みが同じ金本知憲のファンであるが、金本が退団した現在は不明。
加納竜 俳優 広島県出身ということもあり、広島カープのファンである。高校生の頃の夢は将来はアナウンサーとなり、カープを讃え、巨人をやっつけることだっだと、西部警察出演時に紙面のインタビューで語っていた。
神園さやか 歌手 安芸郡府中町出身。2015年5月4日のMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島で国歌斉唱を務め、その後試合を観戦。この日カープがサヨナラ勝ちして、自身のブログに「カープ勝利」と書き込み、黒田博樹のビジターのハイクオリティーユニフォームを着た画像をアップして、カープの勝利を喜んでいた。
亀井静香 警察官僚・政治家 庄原市出身。熱狂的なカープファンである。
ガリガリガリクソン お笑い芸人 自称「吉本一の広島ファン」である。
歌恋 歌手 東京都出身で趣味がサッカー観戦でFC東京のサポーターだが、2014年からはプロ野球観戦も趣味になり、神宮球場でカープ戦を観戦しに行った4月22日のカープの勝利をtwitterで、9月25日のカープの勝利をブログでそれぞれカープが勝った喜びのコメントをしている。
かわぐちかいじ 漫画家 尾道市出身。カープファンであり、2013年2月1日の中国新聞の広島東洋カープの新聞広告の10人のカープファンの漫画家による合同イラストを描いている。
川原正敏 漫画家 「修羅の門」の作者。三原市出身。2013年2月1日の中国新聞の広島東洋カープの新聞広告の10人のカープファンの漫画家による合同イラストを描いている。
河本啓佑 声優 Twitterで2016年9月10日のカープのリーグ優勝を喜んでいた。
神崎レオナ 元AV女優 東京都出身だが、野球好きでカープファンである。
岸田繁(くるり) ミュージシャン 小さい頃山崎立翔(隆造)選手のプレーを観て以来のカープファン。
岸田文雄 政治家 第147代外務大臣。東京都渋谷区出身(但し、本籍地は広島市)だが、カープファンであり、2014年10月11日、2016年10月12日の中国新聞のカープのCS応援広告に応援メッセージを書いている。
木曽大介 プロレスのレフェリー 石川県金沢市出身だが、自身のブログでカープファンを公言。
喜多賢治 NHKアナウンサー 福山市出身で現在山口局2期目。子供の頃から家族そろってカープファン。
北沢力 声優 神奈川県出身だが、カープファンであり、Webマガジン『Junk Stage』のコラムで「スラィリーに声をアテたい」とコメントしている。
吉川晃司 歌手 広島出身とあって、カープを応援している。2013年8月6日の原爆記念日の時にはMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島で追悼歌唱を行った。
木村文子 女子陸上選手 広島市出身。子供のときからのカープファンで現役時代からの緒方耕市のファン。
木村功 俳優 故人。広島市出身。故・佐々木久子が主宰した『カープを優勝させる会』のメンバーだった。
木村拓也(アナウンサー) フジTVアナウンサー かつて同軍で活躍し2010年4月に死去した同姓同名の野球選手が広島出身であったこと、本人曰くもう一人の父親と慕う先輩の三宅正治が大のカープファンであることを受けて最近はカープファンを公言した。
キャロライン・ケネディ 弁護士・元駐日米国大使 2015年4月17日のMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島で始球式を務め、Twitterで「がんばれカープ」と応援していた。後日Twitterで「Carp fans are carp friends !」と呟いていた。2016年9月10日のリーグ優勝も祝福している。
京野ことみ 女優 福山市出身。父親の影響でカープファンになった。
楠葉絵美 TBS954情報キャスター カープの応援で原稿が手につかないことも。
久保隆(ヴェートーベン) お笑い芸人 広島市出身。自身のブログでカープファンを公言。
久保ユリカ 声優 最近野球に興味を持つようになり大ブレイク中の広島を応援するように。但し父親は阪神ファン。
くぼた隆政(いち・もく・さん) お笑い芸人 豊田郡大崎上島町出身。カープファン。
久米宏 キャスター 埼玉県出身だが、1967年にTBSに同期入社した故・林美雄の強い影響を受けてカープファンになった。カープファンと言う事でライバルだった故・筑紫哲也と仲良く観戦する事もあった。
倉田大誠 フジテレビアナウンサー 子供の時から巨人ファンだったが、2013年に初めてクライマックスシリーズに進出した際、憧れの先輩三宅アナにつられて「カープおめでとう」と発言、「これからは三宅さんと同じカープファンになります」と明言した。三宅とはプライベートでも親子のような仲。
倉本康子 モデル ブログでカープファンを公言。両親が広島県出身ということもあり幼い頃からの熱烈なファンである。
九里聖莉奈 ファッションモデル・タレント 九里亜連の妹。兄がカープに入団したのをきっかけでカープファンに。
栗原恵 女子バレーボール選手 江田島市出身でカープファン。
黒田博樹 元広島投手・元メジャーリーガー 2014-2015年オフに故郷である広島での再プレーに愛着し、メジャーの高額オファーを拒否してまで広島復帰を選択。メジャー在籍時も終始カープファンであった。
クロちゃん(安田大サーカス) お笑い芸人 東広島市出身。2016年のMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島のアストロビジョンの映像の『それ行けカープ~若き鯉たち~』を熱唱してたり、2016年9月10日の25年ぶりのリーグ優勝、2017年9月18日の37年ぶりのリーグ連覇をTwitterで祝福している。パ・リーグはライオンズファン。
Kj(Dragon Ash) ミュージシャン カープファンで、前田智のファン。
ケント・ギルバート 米国タレント・米カリフォルニア州弁護士 宣教師として初来日したとき2ヶ月間だけ山口県柳井市に住んでいた。その縁もあって当時から身近な存在ということでカープファンになった。但し、東京育ちの3人の子は巨人ファン。
コイコイ(旧芸名:かねごん)(元高円寺パルサー) お笑い芸人 広島市出身。趣味がバッティングセンター通い、高円寺でお酒を飲むこと、広島カープの応援。
小石公美子(元SKE48) アイドル 兵庫県出身だが、自身のブログやTwitterでカープファンを公言。日本のプロ野球は阪神ファンと掛け持ちでMLBはカブスファン。
高坂宙 声優 東京都出身だが、Twitterの自己紹介文でカープファンを公言している。
こうすけ(初恋タロー) お笑い芸人 熊本県出身だが、Twitterでカープファンと発言。
河野早紀(元NMB48) 元アイドル 広島県出身。NMB48オフィシャルブログでカープファンを公言。
高野菜々 舞台女優・声優 広島市出身。自身のブログでカープファンを公言。2015年5月22日のMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島で国歌斉唱を務めた。
こうの史代 漫画家・イラストレーター 広島市出身でカープファン。
郷原信郎 検察官・弁護士 島根県松江市出身だが、小学3年生から中学3年生まで広島県で過ごしたことがあってカープファン。
古賀久美子 元東京MXテレビアナウンサー 宮崎県宮崎市出身だが、元広島ホームテレビのアナウンサーでもあり、広島時代の縁でカープファン。
東風孝彦 漫画家 呉市出身。2013年2月1日の中国新聞の広島東洋カープの新聞広告の10人のカープファンの漫画家による合同イラストを描いている。
ゴッホ向井ブルー お笑い芸人 大竹市出身。趣味は野球観戦で大のカープファン。2016年10月12日の中国新聞のカープのCS応援広告に応援メッセージを書いている。
小波 女子プロレスラー オフィス華名・REINA女子プロレス兼任所属。福山市出身でカープファン。
このみ お笑いコンビ 2人共広島市出身でカープファン。
小林克也 ラジオDJ・ナレーター・俳優・タレント 福山市出身。カープファンであり、自身のラジオ番組に話題を挙げることがある。
小林史明 政治家 福山市出身。自身の公式サイトのプロフィールで、好きなスポーツチームをカープ、サンフレッチェと表記している。好きな選手は、OBの正田耕三。
小原春香(元SDN48) アイドル・歌手・タレント 福山市出身。自身のブログに「小春ん。もカープ応援するのーーー。」と発言。テレビで『アメトーーク』の広島カープ芸人を見たのがきっかけでカープファンになった。広島版のデイリースポーツのインタビュー時に「カープに詳しくなって、始球式に出たい」とコメントし、2013年8月14日~2015年3月4日までに同誌で隔週水曜日に連載していた自身のコラム『元AKB48・SDN48 小原春香のくしゅばいい話』の2013年10月9日に掲載された回では、カープが16年ぶりのAクラス、初のCS進出を決めた事を喜んでいる事や、「前田智選手お疲れ様でした。ありがとう」とコメントをしており、CSでの勝利を願ってカープのメガホンを持つ姿を披露している写真を載せている。同い年で誕生日が1日違いの前田健太のファンであり、広島版デイリースポーツのクリスマス企画で前田健太との特別対談が実現した。この対談が2013年12月24・25日の同誌で2日間にかけて記載され、自身のブログに「本当にマエケンさんにお会いして素敵な方すぎて、さらにファンになりましたぁ!!!」とコメント。後に前田健太のレプリカユニフォームを購入していて、Twitterでカープの事を呟く事もある。2015年5月3日に神宮球場で初めてカープ戦を観戦した。ブログに「今度はマツダスタジアムで応援したいーーーっ」と綴り、2016年6月14日にMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島で初観戦して、この日カープがサヨナラ勝ちしてブログに「勝利の女神になれました♡赤松選手の活躍と菊池選手の活躍で試合終了!マツダスタジアムまたすぐいきたいよーー♡」と綴っている。2016年9月10日の25年ぶりのリーグ優勝、2017年9月18日の37年ぶりのリーグ連覇を自身のブログ、Twitterで祝福している。
小谷野薫 元サンフレッチェ広島社長 東京都墨田区出身だが、「実はカープファンだったんです」と告白。
金剛地武志(yes,mama ok?) ミュージシャン・俳優・歌手 神奈川県横浜市出身だが、Twitterで「38年くらいのカープファンです。」と発言。
近藤洋一(サンボマスター) ベーシスト 栃木県下野市出身だが、小学校の時の野球教室で衣笠祥雄が来て、それ以来カープファンになった。
佐伯三貴 女子プロゴルファー 東広島市出身でカープファン。2012年4月10日の対阪神戦のナイターの始球式を務めた。
西城秀樹 歌手・俳優 広島市出身。カープファン。
さいねい龍二 俳優 東広島市出身でカープファン。
佐伯亮 俳優・モデル 広島県出身でカープファン。
桜川紗弓 タレント 広島県出身。好きなスポーツは野球で、家族揃ってカープファン。兄、姉、本人共にカープの優勝年生まれである。上京前は、旧広島市民球場とMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島によく応援に行っていた。
佐々木望 声優 広島県出身。カープファン。
佐々木久子 編集者・評論家・随筆家 故人。広島市出身。1966年、公私ともに親交が深かった梶山季之をはじめ、藤原弘達、石本美由起、木村功、杉村春子、森下洋子、灰田勝彦ら、広島出身者や縁のある文化・芸能人にアンチ巨人の大宅壮一、梶山の飲み友達だった田辺茂一を加えて『カープを優勝させる会』を結成。故郷・広島にあり、セ・リーグの弱小球団とした辛酸をなめてきたカープを支援するため、代表世話人となって奔走した。応援の甲斐あって10年後の1975年10月にカープはセ・リーグで初優勝し、これを機に解散。しかしカープの成績は再び下降したため、1978年に『再びカープを優勝させる会』を結成し、翌年から2年連続の日本シリーズ優勝(カープ初の日本一)を見届けた。その後もカープへの応援や激励のために度々マスメディアに登場し、カープを応援する知識人として認知されていた。
佐々木梨絵 タレント いつも試合速報を気にする。
さだやす圭 漫画家 『ああ播磨灘』、『なんと孫六』の作者。三原市出身。2013年2月1日の中国新聞の広島東洋カープの新聞広告の10人のカープファンの漫画家による合同イラストを描いている。
佐藤瀬奈 ファッションモデル・タレント 埼玉県出身だが、カープを応援する女の子のブログ『CARP-girl-CARP』の撮影や、友人の影響でカープファンに。
佐藤千晶 フリーアナウンサー 宮城県出身。大学時代からの友人である枡田絵理奈と一緒にカープの試合観戦をしている。かつては仙台や名古屋の放送局に所属していたが、2014年11月6日付けの自身のブログに「楽天や中日より圧倒的にカープの試合観戦が増えた」と書かれており、「これからも2人(結婚が決まった枡田と堂林)とカープを応援する」と宣言している。
佐藤寿人 サッカー選手(名古屋グランパスエイト) 自身のブログに、「今はカープファンです」とコメントしている。栗原健太と親交があり、試合観戦の際には栗原のレプリカユニフォームを着用している。
佐藤利奈 声優 福岡県北九州市出身だが、広島県で過ごした事がありカープファン。パ・リーグはホークスファン。
鞘師里保(元モーニング娘。) アイドル 東広島市出身。カープのOBでスカウトの鞘師智也の姪。2013年10月10日の東スポWebで、カープの16年ぶりのAクラス、初のCS進出に「遂に来たという感じ、モー娘も16年目を迎えて、数字的にも縁があるなと思う、全力で応援します」とコメント。2014年10月11日の中国新聞のカープのCS応援広告に応援メッセージを書いている。注目している選手は、叔父の現役時代と同じ背番号を着用している菊池涼介。
紗來乙生 元モデル・元タレント 大分県出身だが、自身のブログでカープ女子になった事を公言。
沢田幸二 九州朝日放送アナウンサー カープファンであることをたびたび公言。
三笑亭夢楽 落語家 故人。岐阜県出身だが、故・佐々木久子が主宰した『カープを優勝させる会』のメンバーであってカープを応援していた。
椎木麻衣 大分朝日放送アナウンサー 大分県中津市出身だが、2013年からカープファンになったことを自身のブログで公言。
塩村文夏 放送作家・政治家 福山市出身の東京都議会議員。自身のTwitterに試合を観戦した画像がアップされている。
重松清 小説家 岡山県津山市出身だが、カープファンであり、カープが初リーグ優勝をした年を舞台にした小説『赤ヘル1975』を書いている。
篠田正浩 早稲田大学特命教授・元映画監督 岐阜県岐阜市出身だが、カープファン。但し、妻の岩下志麻は阪神ファン。
島崎直也(なおやマン) こども向け参加体験型コンテンツプランナー・エンターテイナー 東京都板橋区出身だが、Twitterで幼少の頃からカープファンである事を告白。
島谷ひとみ 歌手 時間さえあれば球場に応援に行く。
下川裕治 旅行作家 長野県松本市出身だが、自身のブログで小学生の頃からカープファンであることを公言。安仁屋宗八、外木場義郎のファンだった。
シュナイダー潤之介 サッカー選手(横浜FC) 東京都新宿区出身だが、子供の頃からカープファンである。
城みちる 歌手 呉市出身。広島のファンなので赤を選びますと発言。
城谷るり(MAPLEZ) アイドル 広島県出身。父・城みちると共にカープファン。
白石知世 女優・タレント 福山市出身。サッカーはレイソルファンだが、野球はカープファンである。
白木清か 元テレビ朝日キャスター 『ニュースステーション』内でカープファンを公言。大野豊のファンであり同番組内で大野の引退試合を特集した際に号泣した。夫は北海道日本ハムファイターズの金子誠。
じろう(シソンヌ) お笑い芸人 青森県弘前市出身だが、4歳の頃からカープファン。
新藤兼人 映画監督 故人。広島市出身でカープファンだった。故・佐々木久子が主宰した『カープを優勝させる会』のメンバーでもあった。
新藤晴一(ポルノグラフティ) ミュージシャン 基本的に広島ファンだが野球そのものが大好き。
スギ。(インスタントジョンソン) お笑い芸人 東京都北区出身だが、自身のブログでカープファンを公言。
杉浦圭子 NHKアナウンサー 広島市出身でカープファン。
杉恵ゆりか シンガーソングライター 福山市出身。自身のブログでカープファンを公言。家族は母親と妹は自身と共にカープファンだが、父親は巨人ファン。
杉岡沙絵子 静岡第一テレビアナウンサー 自身のブログなどでカープファンを公言。ストレス解消法は外野スタンドでのスクワット応援。2009年にはマツダスタジアムの初代ホームランガールも務めた。
杉作J太郎 漫画家 カープファン。俳優・タレント・ミュージシャン・ライター・映画監督でもある。
杉原杏璃 グラビアアイドル・タレント 福山市出身。2012年10月5日に広島地区のNHKで放送された番組『今こそ問いたい!カープ魂』に出演した時、堂林翔太のビジターのレプリカユニホームを着て登場し「カープ大好きです」と発言。家族では、祖父、祖母、弟がカープファンであり幼少の頃からテレビでカープ戦をよく観ていた。月刊誌『広島アスリートマガジン』の2013年1月号のインタビューで、本当にカープに興味を持ち始めたのは広島を離れてからとコメントした。好きな選手は、弟の影響で前田智徳であり、若手選手では堂林翔太である。カープに関する仕事もしていきたいともコメントした。
杉村春子 女優 故人。故・佐々木久子が主宰した『カープを優勝させる会』のメンバーであり、カープファンだった。
杉本愛莉鈴(元さくら学院) アイドル・モデル 広島県出身。大のカープファンであり、小学生の頃まで球場に行く時は、チアを着てボンボンとメガホンを持参していた。前田健太からもらったサイン色紙を宝物にしている。
洲崎綾 声優 石川県金沢市出身だが、アイドルマスターシンデレラガールズの新田美波(広島出身)を演じた縁でカープファンになる。
鈴木淳 ミュージシャン 宮城県仙台市(千葉県)出身だが、カープファン。
鈴木福 子役・タレント 小学5年生から野球をやり始め、守備は投手と二塁手を務めている(但し、中学生になってからは投手のみ)。憧れの選手は菊池涼介。2016年6月18日のMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島で始球式を務め、カープがサヨナラ勝ちしたことを自身のブログで喜んでいた。広島から新幹線で東京に帰る時にカープの帽子をかぶって、カープのTシャツを着ている画像をアップしている。2016年10月29日の敗戦で日本一を逃したことを残念がっていた。
鈴木理加 テレビ大阪アナウンサー 自身のブログなどでカープファンを公言。
角ひとみ 競艇選手 広島県出身。2016年10月10日の桐生ボートでのオールレディースの開会式でカープのレディースユニフォームを着て登場し、カープ女子をアピールしていた。
瀬尾公治 漫画家 広島県庄原市出身。自身の作品にことあるごとにカープが登場。
世界のうめざわ 芸人 『進ぬ!電波少年』の電波少年的ペナントレースにて広島ファンとして参加。当時は「楽天」というコンビで漫才をしていた。
世良公則 ロックミュージシャン・俳優 福山市出身。カープファン。
世羅りさ 女優・女子プロレスラー 世羅郡世羅町出身でカープファン。観戦時には大瀬良大地のレプリカユニフォームを着用している。内藤メアリと中島安里紗が結成したカープ女子会のメンバーでもある。
千本木彩花 声優 埼玉県出身だが、兄の影響でカープファン。
ソーズビー航洋 タレント・元てれび戦士 自身のブログの質問で、「ぼくはカープファンです」と回答。神宮球場や横浜スタジアムにカープの試合を観戦しに行ったりもしている。だが、まだ広島には一度も行った事がないという。
曽田麻衣子 セント・フォース 隣の島根出身。野球は一番近い広島カープを応援しているとコメント。
梵英心 カープ選手 三次市出身。2005年のドラフト会議前、カープ同様自由獲得枠を使わなかった楽天も目をつけていたが、「カープに行きたい」と発言し、ドラフト3巡目にカープの単独指名となり入団した。
大沖 漫画家 江田島市出身でカープファン。漫画家かきふらいとも同人時代から交流がある。
高津臣吾 元プロ野球選手・ヤクルトコーチ 広島市出身。NPB時代は、ヤクルトに在籍していたがカープファンで、ミスター赤ヘルこと山本浩二の大ファンだった。
小遊鳥しほ イラストレーター・ファッションモデル・フードコーディネーター 愛知県豊田市出身だが、『CARP-girl-CARP』の撮影をしてからカープファンに。同郷の堂林翔太を応援している。
高橋秀幸 歌手 山形県山形市出身だが、小学生時代からカープファン。
高橋莉江 グラビアアイドル・モデル・元レースクイーン 千葉県旭市出身で本命はロッテファンだが、セ・リーグはカープ推しと自身のブログで発言。
田川伸治(DEEN) ミュージシャン・ギタリスト 広島市出身でカープファン。
滝口ひかり(drop) アイドル 『カープガール』の撮影をしてからカープを応援するようになり、ホームのMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島でカープ戦を観戦した事がある。
瀧野由美子(STU48) アイドル 山口県出身。2016年に大学進学の関係で広島に引っ越してきてからずっとカープを応援している。MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島でビールの売り子もやっていたとき、新井貴浩が打席に立った時に涙したこともあった。
竹岡和憲(元ハイエナ) お笑い芸人 広島市出身。巨人の澤村拓一に逢った際に「生粋のジャイアンツファンです。」と言ってしまったが、カープファン。
竹田誠志 プロレスラー 東京都町田市出身だが、自身のブログでカープファンを公言。一番好きな選手は廣瀬純。
武田玲奈 タレント・ファッションモデル・グラビアアイドル・女優 福島県いわき市出身だが、『カープガール』の撮影をしてから野球、カープに興味を持ったようであり、自身のブログに「一度でいいから生でカープの試合見にいきたいなー!」と綴っている。
竹原慎二 元プロボクサー・タレント 安芸郡府中町出身。自身のブログでカープファンを公言。
立花理香 声優・タレント 広島県出身、京都府育ちだが、カープファン。
巽悠衣子 声優 大阪府出身だが、母親と姉の影響でカープファン。但し、父親は巨人ファン。
田中卓志(アンガールズ) お笑い芸人 広島市民球場でバイトしていた。カープに関するDVDを発売。憧れの人はミスター赤ヘル山本浩二。
田中宏 漫画家 『BAD BOYS』の作者。広島市出身。カープとサッカーへの造詣が深く、仕事場には山本浩二のユニホームが掛かる。2013年2月1日の中国新聞の広島東洋カープの新聞広告の10人のカープファンの漫画家による合同イラストを描いている。
田中里奈 モデル 広島市出身。『カープガール』の撮影をしてからカープに興味を持ったようである。
田辺茂一 紀伊国屋書店創始者 故人。故・佐々木久子が主宰した『カープを優勝させる会』のメンバーだった。
谷優里(元AKB48) 元アイドル 竹原市出身。握手会の時にカープファンと聞かれたときに「うん」と答えている。弟の影響でカープファンになったとの事。2014年6月21日のMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島でAKB48 Team8の中国・四国・九州のメンバー16人の国歌斉唱、広島県代表として始球式を務めた。2014年10月11日、2016年10月12日の中国新聞のカープのCS応援広告に応援メッセージを書いている。
谷原章介 俳優 幼少期は大の阪神ファンで特に掛布雅之選手のファンだったが、現在は昔からの阪神に加え広島と横浜DeNAの3チームのファン。クライマックスはその3チームの組み合わせがいいなとコメントした。
谷原秀人 プロゴルファー 尾道市出身。幼少のときからカープファン。
谷村志穂 小説家 北海道札幌市出身だが、母親の影響で大のカープファン。但し、父親は巨人ファン。
谷山紀章 声優・歌手 山口県宇部市出身。カープファンであり、Twitterでカープの選手の事を呟く事もあり、2016年のカープのリーグ優勝を喜んでいた。
玉城ちはる 歌手・タレント・女優・ホストマザー・非常勤教師 沖縄県生まれ、広島市育ち。一応カープファン。
田村響華 声優 プロ野球に興味があり、和歌山県出身だが、贔屓している球団はカープ。
田村キョウコ(サンタラ) 歌手 山口県岩国市出身。大のカープファン。
田村ゆかり 声優・歌手 福岡県出身だが、雑誌『声優グランプリ』のインタビューでは、赤ヘル発言をするなどカープ愛を表す一面があった。
為末大 タレント・元陸上競技選手 広島市出身でカープとサンフレッチェのファン。
俵万智 歌人 大阪府門真市出身、福井県育ちだが、カープファン。
丹古母鬼馬二(元悪役商会) 俳優 三原市出身でカープファン。
反田葉月(palet) アイドル 広島県出身でカープファン。Twitterで2016年9月10日のリーグ優勝を祝福している。
段原瑠々(Juice=Juice) アイドル 広島県出身でカープファン。
長州力 プロレスラー 山口県周南市出身。カープファン。2013年7月30日の対横浜DeNAベイスターズ戦の始球式を務めた。
筑紫哲也 キャスター 故人。番組で露骨に応援していた。カープファンと言う事でライバルの久米宏と仲良く観戦する事も。
辻三蔵 競馬ライター 自身のブログで競馬と共にカープの話題が書かれる。グリーンチャンネルの番組「KEIBAコンシェルジュ」に出演時でもカープのことを語ることがある。
津島亜由子 アナウンサー セントフォース所属。趣味はマラソン、スキー、ゴルフ。野球は広島カープのファンである。公式サイトで度々言及されている。
妻夫木聡 俳優 サッポロ生ビール『黒ラベル』のテレビCMで黒田博樹と共演したのがきっかけでファンになる。好きな選手は菊池涼介、新井貴浩。
つるの剛士 タレント・俳優・ミュージシャン もともと野球に興味はしめさなかったが、広島育ちもあって、密かにカープを応援している。
TEE シンガーソングライター 広島市出身でカープファン。
デーモン閣下 タレント・ミュージシャン 広島に住んでいたこともあり、始球式で応援していることを告白。
寺田夢酔 俳優・脚本家・演出家 大阪府八尾市出身だが、父親の影響で子供の頃から熱狂的なカープファン。
堂珍嘉邦(CHEMISTRY) 歌手 広島市民球場でバイトをしていた わしを市民球場に連れてってと言う歌を作った。
徳井義実(チュ-トリアル) お笑い芸人 関西ローカルのTV『せやねん』のスポーツコーナーでカープのユニフォームを着て応援。常にカープのタオルを愛用する程のカープファン。但し、相方の福田は巨人ファンで他球団は全てアンチ。
徳島えりか 日本テレビアナウンサー 2014年7月28日放送の『ZIP!』でチームのホームラン数に言及してカープファンを公言。
とだ勝之 漫画家 三原市出身。2013年2月1日の中国新聞の広島東洋カープの新聞広告の10人のカープファンの漫画家による合同イラストを描いている。
戸田菜穂 女優 広島市出身でカープファン。2013年10月12日、2014年10月11日、2016年10月12日の中国新聞のカープのCS応援広告に応援メッセージを書いている。
富永一朗 漫画家 京都出身だが、熱狂的なカープファン。カープのOBで元監督の阿南準郎は、教員時代の教え子である。
豊崎愛生 声優 徳島県出身であるが徳島県も広島県と同じ中国・四国地方である。
内藤哲也 プロレスラー 新日本プロレス所属のプロレスラー。ファンクラブにも入会しており、暇があれば球場に観戦に行くほどの熱狂的なファン。
内藤メアリ 元女子プロレスラー 元アイスリボン所属。埼玉県春日部市出身だが、大のカープファンで、元選手の前田智徳の大ファン。JMPの中島安里紗とはカープ女子会を結成している。
永川勝浩 カープ選手 三次市出身。2013年にFA権を獲得するも、「生涯ここ(広島)でできれば一番いい。必要とされるのであればFAする必要はない」と、残留の意思を示した。
中河内雅貴 俳優 広島市出身。自身のブログでカープファンを公言。
中迫剛 K-1選手 大阪府豊中市出身だが、カープファン。
中沢啓治 漫画家 故人。『はだしのゲン』の作者。広島市出身でカープファンだった。1994年に書き下ろしの長編漫画『広島カープ誕生物語』を描いている。2011年8月5日のMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島でのピースナイターの始球式を務めている。
中島安里紗 女子プロレスラー JMP女子プロレス所属。埼玉県秩父市出身だが、カープファンで丸佳浩の大ファン。元アイスリボンの内藤メアリとはカープ女子会を結成している。
長塚圭史 劇作家・演出家・俳優 東京都出身だが、阿佐ヶ谷スパイダース公式サイトでカープファンを公言。
永友聖也(元キャプテンストライダム) ミュージシャン 宮崎県出身だが、小学2年生のときからの大のカープファンである。雑誌で、岸田繁とカープファン同士の対談をしたことがある。
長沼毅 生物学者 2014年のMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島のアストロビジョンの映像でカープファンの有名人達とともに『それ行けカープ~若き鯉たち~』を熱唱している。
中野浩一 元競輪選手・タレント カープファンであり、山本浩二との親交が長い。
長濱ねる(欅坂46) アイドル タワーレコード広島店の『サイレントマジョリティー』、『二人セゾン』の宣伝ポスターに自身のサインのほかにカープ坊やを描いている。『二人セゾン』のポスターには遅かれながら「リーグ優勝おめでとうございます」と書いて祝福している。
8代目中村芝翫 歌舞伎役者・俳優 OB・元監督である、故・三村敏之と交流がある。2005年のカープの春季キャンプ地に訪れたことがある。但し、兄の9代目中村福助は阪神ファン、長男の4代目中村橋之助は巨人ファン、次男の3代目中村福之助はヤクルトファン。
中元日芽香(乃木坂46) アイドル 広島県出身。野球は詳しくないが、今でもカープを応援してると乃木坂46の公式サイトのブログでコメントしている。2012年4月6日の前田健太のノーヒットノーランを同サイトのブログで喜んでいた。
中元勇作 元ヤクルト選手 竹原市出身で物心ついたときからカープファン。憧れの選手は大野豊。
natsu(Dt・元センチメンタルバス) 歌手 神奈川県出身だが、大のカープファンである。
夏まゆみ 振付師・演出家 神奈川県出身だがカープファンであり、読売ジャイアンツファンと掛け持ち。MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島の砂かぶり席が好きな場所だと自身のブログでコメントしている。
菜乃花 グラビアアイドル 福山市出身。東京に来て、地元愛が強まってカープファンに。好きな選手は堂林翔太。
難波圭一 声優 山口県岩国市出身。カープファン。
新部宏美 モデル 贔屓球団は基本的にはないようだが、カープを応援する女の子の写真を載せるブログ『CARP-girl-CARP』に度々登場している。好きな選手は栗原健太。
二岡智宏 元プロ野球選手(巨人→日ハム)・巨人コーチ 三次市出身。高校まで広島で過ごした。このためか引退後は故郷のカープを応援するように。
肉だんご(シクラメン) 歌手 2015年7月3日のMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島で国歌斉唱を務め、その後試合を観戦し、Twitterでカープの勝利を喜んでいた。
西川美和 映画監督・脚本家・小説家 広島市出身。カープファンであり、代表作『永い言い訳』の主人公の名前が衣笠幸雄(元の名前がカープOBの衣笠祥雄)にしている。
西田尚美 女優 福山市出身。家族でカープファン。2014年10月11日の中国新聞のカープのCS応援広告にメッセージを書いている。
西野カナ 歌手 2015年6月に広島にライブ遠征したのをきっかけにカープ女子になったことを自身のブログで報告していて、黒田博樹のビジターのハイクオリティーユニフォームを着た画像をアップしている。
西村真二(ラフレクラン) お笑い芸人・元広島ホームテレビアナウンサー 広島市出身。Twitterによくカープの事を書き込んでいる。
西村瑞樹(バイきんぐ) お笑い芸人 広島市出身で熱狂的なカープファン。
西山喜久恵 フジテレビアナウンサー 広島県尾道市出身。プロ野球ニュースキャスター時代、広島を露骨に応援。
二宮清純 スポーツジャーナリスト 愛媛県出身で広島県から聞こえるRCCラジオのカープ中継を聞きながら育った。
二宮真琴 女子プロテニス選手 広島市出身でカープファン。お気に入りの選手は堂林翔太。
野津田岳人 サッカー選手(ベガルタ仙台) 広島市出身でカープファン。Twitterで観戦したカープ戦の事を呟いたりもしている。
能登麻美子 声優 野球については良く解からないが、マスコットキャラクターのスラィリーが好きとの事。
野中政宏 声優・ナレーター 広島市出身。趣味がスポーツ観戦で、サッカーは京都サンガF.C.の熱烈なサポーターとして、プロ野球はカープの熱烈なファンとしても知られる。カープのCMにも出演した経歴がある。
ノブ(千鳥) お笑い芸人 元々阪神ファンだったが、2016年1月30日に中国放送で放送された『街頭テレビ 出没!ひな壇団』で、カープの深い歴史を知り「カープ男子になる」と宣言してカープファンに鞍替え。「阪神に何の未練もありません」と発言している。
野村宗弘 漫画家 広島市出身。2013年2月1日の中国新聞の広島東洋カープの新聞広告の10人のカープファンの漫画家による合同イラストを描いている。
野元空(フェアリーズ) アイドル・歌手・ダンサー 鹿児島県出身だが、両親の影響でカープファンに。家族とカープ戦を観戦しに行くこともあり、Twitterで観戦した試合のカープの勝敗を呟く事もある。好きな選手は一岡竜司。
ハーフナー・マイク サッカー選手(ヴィッセル神戸) 広島市出身でカープファン。
灰田勝彦 歌手・ウクレレ奏者 故人。芸能界随一の野球好きと知られた。アメリカ・ハワイ出身だが、父親が広島出身だった為、故・佐々木久子が主宰した『カープを優勝させる会』のメンバーになってカープを応援していた。
橋本じゅん 俳優・声優 兵庫県神戸市出身だが、自身のブログでカープファンを公言。
花岡なつみ 歌手 広島県出身。父親の影響でカープファン。父親と共にテレビでカープ戦をよく観戦していた。
花田十輝 アニメ脚本家・ライトノベル作家 大のカープファンであり、Twitterでもよくカープのことを呟いている。
羽生結弦 フィギュアスケート選手 2014年ソチオリンピック男子シングル金メダリスト。宮城県出身ながら「野球は広島カープ」と公言。好きな選手は前田健太。
土生翔平 カープ選手 尾道市出身。2011年のドラフト会議でカープにドラフト4巡目で指名される。ドラフト会議前は、4巡目以降は社会人野球のトヨタ自動車に進む予定だったが、憧れの球団の指名に気持ちがプロに傾き入団を決意。
Perfume テクノポップユニット 野球のルール等は3人とも全然知らないようだが、広島県出身という事もあってカープを応援している。カープが2016年のリーグ優勝を決めた後、公式Twitterでカープの帽子をかぶった3人の画像とともに祝福のコメントをしている。
浜田省吾 シンガーソングライター・ロックミュージシャン 竹原市出身。大のカープファン。ステージ上でカープの帽子、ユニホームを羽織ったことがある。現役時代の高橋慶彦とは非常に仲が良かった。他にも、前田智徳や西山秀二からサイン入りバットをプレゼントされている。
林美雄 元TBSアナウンサー 故人。東京都出身だが、大のカープファンだった。
早見あかり(元ももいろクローバー) 女優 東京都出身だが、カープファン。プライベートでも観戦に行くほど。
原晋 陸上競技指導者 三原市出身。2015年の第91回箱根駅伝では青山学院大学を初の総合優勝に導いた。同年2月14日のサンケイスポーツの記事内で根っからのカープファンとの記載がある。
ハリー杉山 タレント・司会者・モデル 東京都出身だが、母親の影響で1991年からカープファン。川口和久のファンだった。
日馬富士公平 力士 第70代横綱。稽古場に見学に来たブラウン監督(当時)と意気投合。携帯電話のアドレスも交換し、広島とブラウン監督を応援すると自身のブログでコメント。
BBゴロー 芸人 静岡県出身だが、カープの大ファン。
東川篤哉 推理作家 尾道市出身。カープファン。
土方康 NHKアナウンサー 東京出身だが、幼少期から大のカープファン。好きな選手は今は亡き津田恒美投手。
HIPPY シンガーソングライター 広島市出身でカープファン。学生時代に旧広島市民球場でカープのボールボーイを務めたこともある。
檜山修之 声優 廿日市市出身。但しパリーグではロッテファン。
平岡拓晃 柔道家 広島県出身。夢はマツダスタジアムで始球式を務めること。
弘兼憲史 漫画家 山口県岩国市出身。カープファン。
廣田あいか(私立恵比寿中学) アイドル 2014年6月22日のMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島で始球式を務め、「これからはカープを応援していきます」とカープ女子を宣言した。
広田みのる 俳優・声優・ナレーター 広島県出身。カープファンであり、自身のブログにカープの事を綴ったりもしている。
深川仁志 NHKアナウンサー 東京都品川区出身、小学校高学年から埼玉県蓮田市で過ごしたが、少年野球をやってた時の監督が広島出身だったこともありその影響でカープファンになった。
深瀬智聖(元LinQ) タレント 熊本県出身だが、セ・リーグはカープファン。パ・リーグは福岡を拠点に活動している事もあってホークスファン。私室にはこの2チームの応援グッズがある。
福井謙二 フリーアナウンサー 広島市出身。プロ野球ニュースキャスター時代、広島を露骨に応援。
福井慶仁 フジテレビアナウンサー 野球にはあまり関心がなかったが、自ら父親のように尊敬する大先輩の福井謙二アナが大のカープファンであること、大学の後輩で同姓の福井優也が広島に入団した影響もあってか、「東京出身、野球にはあまり関心はないけど、強いて言えばカープファン」とのこと。
福岡春菜 元卓球選手 徳島県徳島市出身だが、中国電力に入社してからカープファンになった。
藤本聖(ジュリエッタ・元ソーセージ) お笑い芸人 山口県周防大島市出身。大のカープファン。
藤原大輔(ゆんぼだんぷ) お笑い芸人 カープの大瀬良大地に似ている芸人と名乗っている。Twitterでよくカープの事を書き込んでいる。
藤原竜也 俳優 2016年3月9日に広島で映画『僕だけがいない街』の舞台挨拶で、「生まれが埼玉ですから西武ファンなんですけど、セ・リーグはダントツ、カープを応援したいと思います。」と発言。
藤原弘達 政治学者・評論家 故人。尾道市出身。故・佐々木久子が主宰した『カープを優勝させる会』のメンバーでカープを応援していた。
渕上里奈(元MMJ) 歌手・シンガーソングライター 広島市出身でカープファン。元MMJメンバーとカープ戦を観戦しに行く事もある。自身のブログでカープの野村祐輔と生年月日が同じと自慢している。
古崎瞳 女優・グラビアアイドル 広島県出身。2012年9月13日に初めて東京ドームで広島戦を観戦した。
古田ちさこ モデル 千葉県船橋市出身だが、両親の影響でカープファンになった。
古畑星夏 女優・ファッションモデル 鈴木誠也と同じ中学校の後輩でお互い親交がある。2017年8月23日に負傷離脱した鈴木誠也に「これからもっともっと活躍される方なので、体を気遣って治療してほしい」とエールを送った。
ボールボーイ佐竹 お笑い芸人 広島市出身。カープファンであり、カープ芸人を自称している。
北斗晶 元女子プロレスラー・タレント 自身のブログに「今はカープを応援している」と公言。
ほげちゃん(禁断の多数決) 歌手 広島県出身でカープファン。
星田英利(旧芸名:ほっしゃん)(元チュパチャプス) お笑い芸人 大阪府阪南市出身だが、子供のときからカープファン。
堀田奈津水 気象キャスター・タレント・モデル 広島県出身でカープファン。
堀瑞輝 日ハム投手 呉市出身。家族でカープファン。
堀井美香 TBSアナウンサー 秋田県秋田市出身だが、広島出身の夫の影響でカープファン。
本田朋子 スポーツアナ 愛媛県出身で坊っちゃんスタジアムに子供の頃よく言っていた。野球は学校の友達の影響で、カープファンになったとの事。
前田真理子 テレビ東京アナウンサー アメリカ出身で神奈川県川崎市育ちだが、両親が広島出身という事もあり、カープファン。
槙尾ユースケ(かもめんたる) お笑いタレント 安芸郡出身。カープファンで、前田智徳のファン。
槙野智章 サッカー選手(浦和レッドダイヤモンズ) 広島市出身。カープファンであり、カープの選手とも交流がある。特に、天谷宗一郎との親交が深い。
槇原敬之 シンガーソングライター 2011年10月の広島でのコンサートの時、「大阪出身ですが、カープファンになりました」と宣言し、スラィリーなどのカープキャラを愛好している。2014年5月11日の広島×中日戦の始球式を務め、「一生カープを応援し続けます」とコメントした。
桝太一 日本テレビアナウンサー 阪神ファンの中島靜佳キャスターと報道ニュース前まで野球談義するほど。東京からマツダスタジアムへ強行軍で応援に行ったこともある。広島限定で放送されたCMでは、私物の大竹寛のハイクオリティレプリカユニフォームを手に、物心付いた時からのカープファンであり、カープ無しの生活は考えられないとコメントした。また、日テレアナながら巨人については「同じ野球の関係としては頑張って欲しいが、それ以上の感情は特にない」とのことである。ちなみにこのCMでのコメントによると日テレ内にも隠れカープファンは多いらしい。2011年10月20日にはマツダスタジアムで始球式を行い、その試合前のインタビューで、子どもの頃に津田恒美投手のファンになり日記に津田投手のことばかり書いてそれ以来カープファンになったことを明かした。
益子直美 タレント・スポーツキャスター・元バレーボール選手 東京都葛飾区出身だが、2015年からカープファンになった事を自身のブログやNHK『あさイチ』で公言。
枡田絵理奈 元TBSアナウンサー 2014年11月6日、交際していた堂林翔太と年内に結婚することを明らかにした。休日を利用してカープの試合観戦にも訪れている。
桝本壮志 放送作家 広島市出身でカープファン。学生時代野球をやっていた球暦を活かし、2003年から月刊誌『広島アスリートマガジン』で『変態野球論』というコラムの連載をしている。
又吉隆行(三日月マンハッタン) お笑い芸人 沖縄県宜野湾市出身だが、子供のときからカープファン。
Machico 歌手・声優 呉市出身でカープファン。2014年10月11日、2016年10月12日の中国新聞のカープのCS応援広告に応援メッセージを書いている。
町田樹 元フィギュアスケート選手 広島市育ちもあって、カープを応援している。
松井健太(元EBiDAN) アイドル・俳優 東京都出身だが、EBiDANオフィシャルブログでカープファンを公言。2012年8月15日のMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島で広島×ヤクルト戦を観戦した。
松岡きっこ 女優・タレント 1981年秋頃、『独占!!スポーツ情報』内の芸能人模擬ドラフト会議企画でカープファンとして出演し、同球団に入団する津田恒美を抽選で引き当てたことがある。
松川佑依子 元タレント・元グラビアアイドル 『カープガール』の撮影、『カープ女子』の写真集などに登場しており、2014年の週刊プレイボーイ25号に記載された15人のカープ女子のインタビューでグッズがかわいいからカープファンになったと答えており、ビジネスファンでないと考えられる。好きな選手はまだ勉強中との事。
松来未祐 声優 故人。呉市出身でカープファンだったが、亡くなった翌年の2016年9月10日に25年振りのリーグ優勝を果たした。
松田美里(わーすた) アイドル 広島県出身でカープファン。
松中みなみ タレント ソフトバンク松中の姪。広島市出身でカープのファンでもある。
松本伊織(からし蓮根) お笑い芸人 熊本県熊本市出身だが、カープファン。
まなみのりさ アイドルユニット3人組 3人とも広島県出身でカープファン。2016年9月10日のカープのリーグ優勝をそれぞれTwitterで喜んでいた。
丸本莉子 シンガーソングライター 広島県出身で大のカープファン。
三浦マイルド お笑い芸人 江田島市出身。2013年9月26日の日刊スポーツ、広島版デイリースポーツで「広島魂で、ぶちまわしてください!」とCS進出を決めたカープへのエールのコメントをした。
MIKU(YA-KYIM) ミュージシャン 公式サイトの掲示板において、広島東洋カープにはまっていると記載。
水木ケイ 演歌歌手 大阪府吹田市出身だが、父親が広島出身という事もありカープファン。
水田わさび 声優 三重県伊賀市出身だが、広島出身の父親の影響でカープファン。但し、旦那はヤクルトファン。
三田寛子 女優・タレント 夫・中村芝翫と共にカープファン。
満田拓也 漫画家 福山市出身でカープファン。
南一誠 演歌歌手 東広島市出身。2000年頃からカープの応援歌『それ行けカープ~若き鯉たち~』をカバーしている。
南田洋子 女優 故人。東京都出身だが、カープファンだった。
南野陽子 女優・タレント 兵庫県伊丹市出身だがカープファンであり、『報道ステーション』で旧広島市民球場の特集を放送したときのナレーションを務めた。
峯吉愛梨沙(STU48) アイドル 広島県出身。カープファンであり、アクターズスクール広島時代はカープ大好きGIRLSのメンバーだった。
三宅正治 フジテレビアナウンサー 広島出身。夢はカープ日本一の瞬間を実況する事で、黒田投手の残留に対して『すぽると』で広島弁で喜びのコメントを。
宮崎尚志 作曲家 故人。カープの応援歌『それ行けカープ~若き鯉たち~』を作曲。後年はシーズンが終盤になる頃には「お~い、カープぅ~、頑張ってくれよぉ~、また優勝してくんねぇかなぁ~」が口癖になるほどのカープファンであった。
宮本裕向 プロレスラー 廿日市市出身でカープファン。
向清太朗(天津) お笑いタレント 福山市出身。子供の頃からカープファン。
村上友梨 女優・グラビアアイドル 福山市出身。自身のブログの質問で、「やっぱり広島出身なので、広島カープは応援してます」と回答。
村上龍 小説家 カープファンであり、当時カープの選手だった高橋慶彦を題材にした短編小説『走れ!タカハシ』を書いている。
MEG ミュージシャン・ファッションモデル・デザイナー 広島県出身。カープファンであり、Facebookに「カープ観にいきたい」と呟いていた。
モハメド・オマル・アブディン 『わが盲想』著者 好きなものは、寿司、ブラインドサッカー、広島東洋カープ。
森友哉 ライオンズ選手 『週刊ベースボール』のインタビューで、「僕はセ・リーグでは広島カープのファンですから前田智徳さんに憧れてました」と答えている。2015年7月18日に放送された『ネオスポ』でも「カープファン」とテロップが出ていた。
森恵 シンガーソングライター 福山市出身。2015年8月26日のMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島で国歌斉唱を務め、その後試合を観戦。Twitterでその日のカープの勝利を喜んでいた。
森重真人 サッカー選手(FC東京) 広島市出身でカープファン。2014年10月11日、2016年10月12日の中国新聞のカープのCS応援広告に応援メッセージを書いている。
森下洋子 バレエダンサー 広島市出身。カープファン。故・佐々木久子が主宰した『カープを優勝させる会』のメンバーでもある。2014年10月11日、2016年10月12日の中国新聞のカープのCS応援広告に応援メッセージを書いている。
森原康平 楽天イーグルス投手 福山市出身。子どものころからよく旧広島市民球場に通っていた。
森本正治 料理人 フジテレビ『料理の鉄人』第3代和の鉄人。崇徳高校野球部主将として1973年夏の甲子園広島県予選決勝で達川光男ら率いる広島商業と対戦経験がある。99年、同番組に出演した当時監督の達川に「カープが優勝したら選手たちに料理を作る」と約束したことがある。
森保一 サンフレッチェ広島監督・元サッカー選手 1993年6月『広島アスリートマガジン』創刊号での対談から野村謙二郎と意気投合し、現役時代にはお互いの試合を見に行ったりしていた。住居も「歩いて2分ぐらいの距離」にあり、双方ともに現役引退した後もフットサルを楽しむなど、交流を続けている。その他、北別府学など同時代カープ現役選手だった数人と親交がある。
安田邦祐(コマンダンテ) お笑い芸人 大阪府門真市出身だが、大のカープファン。
安彦良和 アニメーター・キャラクターデザイナー・漫画家・イラストレーター・小説家 北海道出身だがカープファン。1982年に『アニメージュ』に連載したエッセイ『月づきの雑記帳』の中で、「プロ野球では広島東洋カープのファンでアンチ巨人である」と記している。2013年2月1日の中国新聞の広島東洋カープの新聞広告の10人のカープファンの漫画家による合同イラストを描いている。
柳田悠岐 ソフトバンク選手 広島市出身で幼少期よりカープファンであり、将来FAを獲得したら広島に入団したいと公言するほどの熱の入りよう。
柳原可奈子 お笑い芸人・タレント 東京出身だが、親戚が広島出身である為、カープファンのこと。
柳瀬早紀 グラビアアイドル 千葉県出身で野球もサッカーも千葉県推しで野球はロッテを応援しているが、カープ女子の撮影の仕事をしてからは、カープも応援するようになったようである。
矢野帆夏(STU48) アイドル 広島県出身。趣味はカープ戦観戦とカラオケ。
矢野昌大(★AMAGIN★) ミュージシャン 愛媛県宇和島市出身。カープの熱狂的ファン。
薮田和樹 カープ選手 広島市出身。母親と共に幼少の頃からカープファン。
山縣亮太 陸上選手 広島市出身。小学生の頃、陸上をする前は野球をやっていた。2013年10月3日のデイリースポーツでカープファンを公言。
山口良一 タレント 広島市出身で大のカープファン。
山田幸美 フリーアナウンサー 静岡県出身だが、広島ホームテレビに入社し、カープの取材したのがきっかけでカープファンになった。
山中秀樹 フリーアナウンサー 広島出身のカープファンで、アンチ巨人が理由で日本テレビ・読売テレビを受けず、さらに現在に至るまで日テレ系の番組には一切観ない・出演しないなど、アンチ日テレでもあるらしい。
山根良顕(アンガールズ) お笑い芸人 広島市民球場でバイトしていた。カープに関するDVDを発売。憧れの人はミスター赤ヘル山本浩二。
山本杏奈(=LOVE) アイドル・歌手・声優 広島県出身。幼少期からカープファンで2017年9月18日のリーグ優勝をTwitterで祝福。
山本圭壱(極楽とんぼ) お笑いタレント 広島大好き、広島、阪神で活躍した金本知憲とは小学生時代からの友達。
楪望 フリーアナウンサー 広島市出身(出生は千葉県木更津市)。大のカープファンで、小学生のときに父親に連れて行ってもらった旧広島市民球場でのカープ戦のヒーローインタビューを見てアナウンサーになる夢を持ったという。座右の銘はカープのOBの故・津田恒美と同じ「弱気は最大の敵」。
吉浦遥 元レースクイーン・元タレント 大分県出身だが、セ・リーグはカープファンで、パ・リーグはライオンズファン。
吉川麻衣子 タレント ブログで公言。
吉田戦車 漫画家 岩手県水沢市出身だが、赤いヘルメットが好きという理由でカープファン。
吉田伸男 フジテレビアナウンサー 本人は千葉出身のロッテマニアだが、セリーグは尊敬する三宅先輩と同じ広島のファン。
吉田友利恵 ファッションモデル 広島県出身でカープファン。
吉高寿男 脚本家 福岡県出身だがカープファンであり、特に前田智徳を敬愛している。
ランス39号 ピン芸人 芸名の由来は、カープに在籍した外野手リチャード・ランスが39本のホームランを打ち本塁打王になったことから。元監督の故・三村敏之と親戚関係である。
李日韓 プロレスのレフェリー・女子プロレスラー 韓国・ソウル生まれ。滋賀県長浜市出身だが、カープ女子で丸佳浩の大ファン。カープファンの竹田誠志・宮本裕向・旭志織・木曽大介・日ハム以外の野球にも精通する星野勘九郎などとよく観戦に行っている。
脇田美代 フリーアナウンサー 広島市出身という事もあって、カープファンである。
脇田義信 元広島テレビアナウンサー 故人。熱狂的なカープファンで日本テレビ系の全国放送だった番組『ズームイン朝』の名物コーナーであった『プロ野球いれこみ情報』では、カープが勝った翌朝は、「やるときゃ、やっちょる」と言って、カープの勝利を喜んでいた。
和田彩花(アンジュルム) アイドル 雑誌『BASEBALL GAME MAGAZINE』で、カープの野村祐輔のレプリカユニホームを着た姿を披露している。
和田秀樹 評論家・精神科医・小説家 大阪府出身だが、カープの大ファンであり、自身のブログに度々カープへの思い入れを語っている。
和田まあや(乃木坂46) アイドル 福山市出身。乃木坂46の公式サイトのブログでカープファンを公言。祖父の影響でカープファンになったとの事。
渡辺翔史 バトントワラー 広島県出身。カープファンであり、Twitterにカープのことを呟いたりしている。
我善導(元楽珍トリオ) 俳優 WAHAHA本舗所属。愛知県出身だが、自身のブログでカープファンを公言。

広島東洋カープを支援している企業・団体リスト

中国新聞社 地方新聞 広島市発祥の新聞社。球団設立時に出資しており、当然カープ贔屓。
中国放送(RCC) 放送事業者 広島県のTBS系列局。RCCラジオのプロ野球中継は、カープ戦を消化試合も含め全試合を試合終了まで中継している。但し近年は番組編成の都合で途中から開始する場合やまったく中継しない場合もある。カープのDVDなどのソフトも製造、販売している。
マツダ(MAZDA) 株主会社・自動車メーカー 2009年よりトップスポンサー。2008年以前もスポンサーの一つとしてヘルメットに弊社の車種の文字が印刷されたシールが張られていた。1968年に株主となり、球団名を『広島東洋カープ』(当時の会社名は東洋工業)に改名された。(前年までの球団名は『広島カープ』)
UNICORN ロックバンド 1986年に広島市にて結成。奥田民生などの殆どのメンバーが広島県出身でカープファン。1993年に解散するも、2009年に再結成して活動再開し、同年のMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島のライトスタンドに『ユニコーン』と書かれた看板を出していた。カープとのコラボもいろいろやっている。





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー