Axim @Wiki ActiveSync

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


以下の記述は日本語版ActiveSyncについての解説です。

Windows Mobile デバイスセンター


Windows Vista では、Windows Mobile デバイスとの接続に Windows Mobile デバイス センターを利用します。
Windows XP および XP 以前のバージョン向けには引き続き ActiveSync を利用します。
PC で活用している各種コンテンツ (文書データ、Outlook データ、メディアファイルなど) をスムーズにデバイスに移すことができ、
またデバイスで作成または撮影したデータなども簡単に PC に取り込めるようになっています。
Windows Mobile デバイス センターがインストールされていない Windows Vista 搭載 PC に Windows Mobile デバイスを接続した場合でも
Windows Mobile デバイスと認識され、Windows Vista に実装されている自動再生プログラムにより、基本的な操作である画像の同期や
ファイルの転送を行うことが出来ます。


ActiveSync


現在の最新バージョンはActiveSync4.5 (2007/02現在)


ActiveSync3.xの最終バージョンはActiveSync3.8。
ActiveSync3.xはMicrosoftのサイトからは現在ダウンロードできません。
Axim付属のCD-ROMのものを利用してください。


備考

X51/X51v(WindowsMobile5.0)はActiveSync4.0以上必須。3.x使用不可。
X50/X50v(WindowsMobile2003SE)はActiveSync3.x使用可、4.0以上も使用可。

ActiveSync4.xから無線LANでのシンクロはサポートされなくなりました。
BlueToothでの無線シンクロはできます。

ActiveSyncToggle

http://micrologics.co.uk/library/ast/
PC上のActiveSyncを有効・無効にできます。