※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

幻影部隊【ファントム】


解説

二つ名「幻影(ファントム)」を持つこの少数部隊は、前大戦の最終局面において、南海連合によって投入され、多大なる戦果を挙げた。特に隊長マッシュ・マドリードの活躍は眼をみはるものがあり、戦争は彼の手によって終わらされたと言っても過言ではない。そしてこの幻影部隊は終戦協定の凝結を前に行方をくらましている。

それゆえ急進派のハミダ達は幻影部隊のZAVTON参画を待たずして、ロールアウト前の最新鋭機ゲルパルスを、ニッポバシ?工廠から半ば強奪する形で受領。MATH連合拠点トーホーカン?に強襲をしかけたのだった。
|